今すぐお金を借りる方法を条件別に解説!審査なしで借りる方法やサービスの比較も紹介

今すぐお金を借りる方法を条件別に解説!審査なしで借りる方法やサービスの比較も紹介

本ページにはPRリンクが含まれます。当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し各事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。

カードローン

今すぐお金を借りたいけれど、どんな方法があるのか、どこが一番条件がいいのかわからない!という方は多いでしょう。

お金を借りる方法や貸してくれる機関はたくさんあり、例えば金融庁によると、令和5年7月末時点で日本国内に「貸金業者」だけでも1,538業者あるとされています。

今般、財務局、都道府県からの提出資料に基づき集計を行ったところ、令和5年7月末時点の貸金業者数は1,538業者でした。

引用元:金融庁貸金業者数について

また貸金業社とは「消費者金融」を指す言葉であるため、銀行系のカードローンを含めると2,000社以上の種類があります。

そんな中から一人でサービスを比較していくのは本当に大変です。

そこでこの記事では、今すぐにお金を借りるためのおすすめの方法や、おすすめの金融機関、借入審査に通るためのコツなどを解説します。

サービスを比較しながら紹介していくのでぜひ目を通してみてください。

今すぐお金を借りたい人におすすめカードローンサービス
Pick UP
プロミス 人気NO.1!
プロミス広告
金利(年率)
年4.5%~17.8%
融資スピード
最短3分融資! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
審査スピード
最短3分! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
限度額
1万~500万円
無利息の期間
30日間利息0円!
郵送物の有無
Web完結申し込みで無し※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
企業名
SMBCコンシューマファイナンス
Web完結の申し込みで最短3分融資
初めての方は最大30日間無利息!
※お申込み時間や審査によりご希望に沿えない場合がございます。
  1. 今すぐお金を借りる方法
    1. 即日融資可能な消費者金融からお金を借りる
    2. クレジットカードのキャッシング機能でお金を借りる
      1. キャッシング機能の限度額はショッピング機能と共通になっている
      2. キャッシング機能の金利は平均18.0%
    3. 信販会社のカードローンは申し込み当日中に契約可能
      1. オリックス・クレジットのVIPローンカード独自サービス
      2. JCB CARD LOAN FAITHの独自サービス
    4. コンビニATMならすぐに借入金の受け取りが可能
      1. 大手コンビニの銀行のカードローンはポイントが貯まっておすすめ
      2. FamiPayローンは少額借り入れにおすすめ
    5. カードローンの公式アプリからカードなしでお金を借りる
      1. カードローンアプリは公式サイトより機能が充実している
    6. キャッシュレス決済サービスのお金を借りる機能なら即日チャージ可能
      1. 各キャッシュレス決済サービスのお金を借りる機能比較一覧
      2. LINEポケットマネーは無利息期間が100日間
      3. PayPayも100日間無利息で借りられるキャンペーンがある
      4. メルペイスマートマネーはメルカリを使っているほど有利
      5. au PAY スマートローンは完全カードレス
      6. BANKIT(バンキット)はアプリだけで利用可能
  2. 今すぐお金を借りたい人におすすめ!即日借りられる消費者金融
    1. プロミス
    2. アイフル
    3. SMBCモビット
    4. ORIX MONEY(オリックスマネー)
    5. 三井住友カード カードローン
  3. 低金利でお金を借りる方法
    1. 銀行カードローンは平均利率が低い
    2. みんなの銀行は最大5万円まで利息なし
    3. 資金使途が決まっている場合目的別ローンがおすすめ
    4. 地方銀行のカードローンは預金口座があれば優遇してもらえる
      1. 千葉銀行のちばぎんカードローンは非正規雇用者でも借り入れ可能
    5. 居住地域の信用金庫でお金を借りるのもおすすめ
    6. JAバンクの組合員なら利率11.0%未満で借りられる
    7. メインバンクの当座貸越サービスなら申し込みなしでも利用できる
  4. 企業や事業主におすすめのお金を借りる方法
    1. 事業主には金利が低い日本政策金融公庫
      1. 新規開業資金は設備を揃えるために利用できる
      2. マル経融資なら最大2,000万円までの高額融資も可能
      3. 農林漁業セーフティネット資金は災害時に利用できる
    2. ビジネスローンなら年収に関係なく資金調達できる
    3. 大手企業が借りるなら銀行の融資がおすすめ
    4. 開業医ローンは医療法人の開業前に利用できる
    5. 弁護士には組合向けの弁護士ローンがある
    6. 税理士には税理士ローンがある
    7. 司法書士には研修費専用ローンがある
  5. 【年齢・職業別】正社員じゃなくてもお金を借りやすい方法
    1. 大学生や若年層にはCREZITがおすすめ
      1. 就職内定者向けローン
    2. 学生なら18歳から申し込める学生ローンがおすすめ
      1. 20歳未満の単独のローン契約は制限されている
    3. 無職の年金受給者は年金担保貸付制度で借りられる
    4. 持ち家がある高齢者は不動産担保型生活資金で借りられる
    5. 公務員には共済組合の貸付がおすすめ
    6. 専業主婦なら配偶者貸付に対応しているカードローンで借りられる
      1. 教育一般貸付は夫に収入があれば借りられる
    7. 無職でも公的融資制度なら申し込める
      1. 生活福祉資金貸付制度
      2. 求職者支援資金融資
      3. 母子父子寡婦福祉資金貸付金制度
      4. 生活福祉資金貸付制度
      5. 求職者支援資金融資
      6. 臨時特例つなぎ資金貸付制度
      7. 看護師等修学資金貸与制度
    8. 生活保護受給者が借りられるのは要保護者緊急援護資金貸付だけ
  6. 審査に通らない人がお金を借りる方法
    1. 中小消費者金融は大手で断られた人におすすめ
    2. 借り換えローンなら高額借入でも利息を抑えやすい
    3. 複数の他社借り入れがあるならおまとめローンがおすすめ
    4. 自己破産者は生活サポート基金で生活費を借りられる
  7. 審査なしでお金を借りる方法
    1. 後払い機能付きプリペイドカード
    2. ゆうちょ銀行の自動貸付制度
      1. 口座貸越サービスとは
    3. 不動産担保ローン
    4. 証券担保ローン
    5. 車担保ローン
    6. 生命保険の契約者貸付制度
    7. 公衆接遇弁償費
    8. 質屋
    9. 親や友達など身近な人を頼る
  8. お金を借りたい人の悩み・心配を解消できる借り方
    1. 誰にもバレずに借りたいなら郵送物と電話連絡なしのサービスを選ぶ
      1. 勤務先への在籍確認をなしにする方法
    2. レディースローンはオペレーターが女性だけ
    3. 土日に借りたいなら年中無休のカードローンを選ぶ
    4. 収入証明書不要のカードローンは免許証だけで借りられる
  9. お金を借りる時の審査に通過しやすくする方法
    1. すでに借入がある人は少しでも返済を進めておく
    2. 収入額が多いほど信用も高くなる
  10. お金を借りる時の審査結果をできるだけ早くもらうコツ
    1. Webで申し込みを完結できるサービスを選ぶ
    2. 午前中に申し込みを完了させる
    3. オペレーターに急いでいることを伝える
  11. お金を借りる時の審査に通過しにくい人の特徴
    1. ブラックリスト入りしている人
    2. 5年以内に金融事故を起こしている人
    3. 申し込みで虚偽の申告をする人
    4. 職場に在籍確認が取れない人
  12. 条件ごとに最適なお金を借りる方法がある

今すぐお金を借りる方法

今すぐお金を借りるためのおすすめの方法について解説します。

今すぐお金を借りる方法

  • 即日融資可能な消費者金融からお金を借りる
  • クレジットカードのキャッシング機能でお金を借りる
  • 信販会社のカードローンは申し込み当日中に契約可能
  • コンビニATMならすぐに借入金の受け取りが可能
  • カードローンの公式アプリからカードなしでお金を借りる
  • キャッシュレス決済サービスのお金を借りる機能なら即日チャージ可能

即日融資可能な消費者金融からお金を借りる

即日融資に特化した消費者金融なら、申し込みから契約までをその日のうちに完了できる可能性があり、中には最短20分での融資が可能な金融機関もあります。

AIスコアリングシステムを審査に導入することで、返済能力を小効率的に判断できるため、審査時間が短縮されています。

来店不要でオンライン完結でき、手間がかからない点も魅力です。

クレジットカードのキャッシング機能でお金を借りる

多くのクレジットカードにはキャッシング機能が付帯しており、コンビニATM等で簡単に借入が可能です。

キャッシング機能があれば、新たな審査や契約なしに即日融資が可能です。

しかし、キャッシング機能が付帯していない場合は、別途申し込みと審査が必要になるため、今すぐにお金を借りることは難しいです。

キャッシング機能の限度額はショッピング機能と共通になっている

キャッシング機能の限度額は、ショッピング機能と共通です。

例えばショッピングでの利用額が多いとキャッシングで利用できる額が少なくなるります。

反対に、キャッシングでの利用額が多ければショッピングの利用可能額は少なくなります。

そのため利用状況に応じて計画的に使用する必要があります。

また、キャッシング機能の利用限度額はショッピング機能の利用額や年収によって左右されます。

クレジットカード利用限度額100万円の場合の利用例
ショッピング機能の利用額 キャッシング機能で借入できる金額
ショッピング機能で100万円買い物 借りられる金額は0円
ショッピング機能で70万円買い物 30万円まで借り入れ可能
ショッピング機能で40万円買い物 60万円まで借り入れ可能
ショッピング機能で20万円買い物 80万円まで借り入れ可能

キャッシング機能の金利は平均18.0%

クレジットカードのキャッシング機能の平均金利は18.0%で、消費者金融の金利とほぼ同じです。

ただし、上記はあくまで平均ですので、実際の金利はカードによって異なります。

利用している、もしくはこれから利用するカードの金利は事前に確認しておきましょう。

信販会社のカードローンは申し込み当日中に契約可能

信販会社が提供するカードローンは、クレジットカード会社が提供するサービスです。

消費者金融や銀行と差別化するため、独自のサービスを提供しているのが大きな特徴です。

信販会社のカードローン 融資スピード 独自サービス
オリックス・クレジットのVIPローンカード 最短即日 Web申し込みで即日契約可能
JCB CARD LOAN FAITH 最短即日 キャッシング1回払いを選択で金利5.0%
ローンカード CREST 最短5営業日 カード発行と同時に借り入れが可能

金利優遇や申し込み方法によっては融資までの期間を短縮できるなど、消費者金融や銀行にはないようなサービス

最短即日から翌日には借り入れ可能であり、融資スピードも早めです。

オリックス・クレジットのVIPローンカード独自サービス

オリックス・クレジットのVIPローンカードは、Web申し込みによる即日契約が可能です。

契約完了後はコンビニATMや振込融資で即座に借り入れができます。

24時間365日の利用可能性やインターネット利用による手数料無料など、利便性の高さで人気があります。

JCB CARD LOAN FAITHの独自サービス

JCB CARD LOAN FAITHは特に低金利で知られており、キャッシング1回払いを選ぶことで金利が5.0%に設定されます。

最大5万円までの借り入れが可能で、低金利での少額融資を希望する方におすすめです。。

また審査は即日終了し、カード到着後は数十秒で振込融資を受けられるため、融資スピードも魅力の一つです。

利息分をキャッシュバックしてくれるキャンペーンが開催していることもあります

コンビニATMならすぐに借入金の受け取りが可能

コンビニATMは消費者金融、クレジットカードのキャッシング、信販会社のカードローン、銀行カードローン、郵便局の自動貸付など、多くのキャッシングサービスに対応しています。

借入方法 スマホで借入 カードで借入 通帳で借入
消費者金融 ×
クレジットカードのキャッシング × ×
信販会社のカードローン × ×
銀行カードローン × ×
郵便局の自動貸付 ×

スマホで借入が可能なATMサービスは限られますが、それ以外のコンビニATMでもローンカードやキャッシュカードを使用して借入が可能です。

コンビニATMを利用することで、24時間365日、いつでも借入金を受け取ることができます。

スマホで借入が可能なATMサービスは、セブン銀行ATMのスマホATM取引です。

大手コンビニの銀行のカードローンはポイントが貯まっておすすめ

セブン銀行やローソン銀行などのコンビニ銀行が展開するカードローンは、コンビニでの買い物と同じようにポイントが貯まるサービスを提供しています。

例えば、セブン銀行カードローンでは遅滞なく返済するとnanacoポイントが贈呈され、ローソン銀行では新規入会でPontaポイントがもらえます。

コンビニ銀行 特典
セブン銀行カードローン 遅滞なく返済することで500~4,000 nanacoポイント
ローソン銀行ローソンPontaプラス 新規入会で最大10,000 Pontaポイント

コンビニATMでの借入ができるだけでなく、ポイント収集も同時に行えるのが特徴です。

FamiPayローンは少額借り入れにおすすめ

ファミリーマートのFamiPayローンは、10万円程度の少額借り入れに特化したサービスです。

FamiPayローンはコンビニチェーンの中で唯一即日融資に対応しており、FamiPayに登録した銀行口座へその日のうちに振込融資を受けられます。

ただ、FamiPayローンは振込融資のみ対応で、コンビニATMでの現金受け取りには対応していません。

カードローンの公式アプリからカードなしでお金を借りる

カードローンの公式アプリは、スマートフォンだけで簡単に融資を受けられます。

Webでの申し込み後、公式アプリをインストールすることで、借入金を自分の銀行口座に直接振り込んでもらえます。

特にセブン銀行のATMでは、スマホ取引により24時間いつでも借入金を受け取ることが可能です。

店頭窓口や自動契約機に足を運ぶ櫃夜がないため、誰にもバレずに手軽にキャッシングができます。

カードローンアプリは公式サイトより機能が充実している

公式ホームページでは振込融資のみが可能で、その場での現金受け取りはできません。

一方カードローンアプリは、セブン銀行ATMのスマホATM取引を使えば、いつでも借入金を受け取ることができます。

また、カードローンアプリは生体認証サービスに対応しており、他人にアプリを開かれる心配がないため、安全性も高くなっています。

カードローンアプリとカードローン公式HPで利用できる機能の比較
利用できる機能 カードローンアプリ カードローン公式HP
スマホATM取引で借入 ×
スマホATM取引で返済 ×
生体認証サービス ×
振込融資
振込返済
返済日の確認
借入残高の確認

ただし、カードローンアプリを利用するには、事前にWebでの申し込みが必須です。

キャッシュレス決済サービスのお金を借りる機能なら即日チャージ可能

現代のキャッシュレス決済サービス、例えばPayPayやLINE Payなどは、支払い機能だけでなくお金を借りる機能も提供しています。

借りたお金を即座に電子マネーにチャージし、日常の買い物に使用することが可能です。

さらに各サービスは貸金業登録をしており、即日融資にも対応しているケースがあります。

キャッシュレスを普段から利用している人には特に便利なサービスといえます。

各キャッシュレス決済サービスのお金を借りる機能比較一覧

各キャッシュレス決済サービスのお金を借りる機能を比較表にまとめました。

金利の安さではPayPayが優勢です。

ただし融資までのはPayPayが最短翌日、その他のサービスは最短即日となっています。

キャッシュレス決済サービス LINEポケットマネー PayPay メルペイ au PAY
金利 3.0~18.0% 1.59~18.0% 3.0~15.0% 2.9〜18.0%
限度額 1〜300万円 1〜50万円 1,000〜20万円 1〜100万円
審査時間 最短即日 最短60分 最短1〜2日 最短30分
融資までの時間 最短即日 最短翌日 最短即日 最短即日
チャージ先 LINE Pay残高 PayPay残高 メルペイ残高 au PAY残高

LINEポケットマネーは無利息期間が100日間

LINEポケットマネーでは、「LINE」アプリを通じて簡単にローンサービスを利用できます。

100日間の無利息期間サービスが特徴で、この期間中に返済すれば支払った利息は全額キャッシュバックされます。

多くのローンサービスでは、無利息機関があっても30日間が一般的です。

PayPayも100日間無利息で借りられるキャンペーンがある

PayPayは、2020年5月から新たに借入機能を提供しており、LINEポケットマネーと同様100日間無利息でお金を借りることが可能です。

PayPay銀行のカードローンと組み合わせることで、上記の無利息特典を利用できます。

借りたお金はPayPay残高にチャージされます。

ただし返済を延滞すると特典の対象外となるので注意しましょう。

メルペイスマートマネーはメルカリを使っているほど有利

メルカリは、メルペイスマートマネーという少額融資サービスを提供しています。

メルカリの利用実績をもとに金利や利用限度額が決まり、1,000円から20万円までの借り入れが可能です。

メルカリを頻繁に利用している人ほど優遇されますので、メルカリユーザー必見です。

au PAY スマートローンは完全カードレス

au PAY スマートローンは完全カードレスのサービスで、自宅への郵送物がないため、家族に借り入れがバレる心配がありません。

スマートフォンでの簡単な入力だけで融資を受けることができ、すべての契約書類や取引明細はオンラインで管理されます。

即日融資にも対応しており、au PAY 残高に直接チャージできます。

コンビニATMや自動契約機の利用も不要です。

BANKIT(バンキット)はアプリだけで利用可能

BANKIT(バンキット)はバーチャルカード型のプリペイドカードサービスで、、アプリだけで入金や買い物ができます。

現金やクレジットカードがなくても、すぐにお金を借りることができます。

独自サービスの「おたすけチャージ」機能を使用すると、チャージした金額を後払いすることもできます。

さらに精算日を自由に選択できる柔軟性も大きな魅力です。

今すぐお金を借りたい人におすすめ!即日借りられる消費者金融

今すぐお金を借りたい人におすすめする、即日お金を借りられる消費者金融について紹介します。

プロミス アイフル SMBC
モビット
ORIX MONEY アコム レイク 三井住友カードローン
審査時間 最短3分審査(回答) 最短18分(※2) 最短30分(※1) 最短60分 最短20分 Webで最短15秒 最短5分
融資時間 最短3分 最短18分(※2) 最短60分 最短即日 最短20分 Webで最短25分融資も可能 最短5分
無利息期間 最大30日間 最大30日間 最大30日間 契約の翌日から30日間は金利0円* 最大180日間
※1.申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※2.お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

即日借りられるおすすめ消費者金融

    • プロミス
    • アイフル
    • SMBCモビット
    • ORIX MONEY(オリックスマネー)
    • レイク
    • 三井住友カード カードローン

プロミス

プロミス

総合★★★★★ 5.0
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
24時間対応
プロミス基本情報
金利 4.5〜17.8%
審査時間 最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
融資時間 最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
無利息期間 30日間
限度額 1~500万円
※2024/04/09時点の情報です
★プロミスのおすすめポイント
初めての方は30日間利息0円!

利用限度額 500万円まで
金利 4.5%~17.8%
担保・保証人 不要
融資スピード 最短3分

プロミスは最大金利が17.8%と低く設定されており、他の消費者金融に比べて利息が増えにくいのが特徴です。

最大金利は18.0%に設定している消費者金融が多いです。

初回契約時はほとんどの場合最大金利が適用されるため、少しでも金利が低いところを選ぶことが重要です。

またプロミスでは、初回借入時から最大30日間の無利息サービスも提供しており、無駄な支払いを減らすことができます。

申し込みから最短3分で融資が受けられるスピード感も魅力的です。

アイフル

アイフル キャプチャ

総合★★★★★ 5.0
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
24時間対応
アイフル基本情報
金利 3.0%~18.0%
審査時間

最短18分

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

融資時間

最短18分

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

無利息期間 30日間
限度額 1万円~800万円
※2024/04/09時点の情報です
★アイフルのおすすめポイント
24時間365日WEBから申し込み可能

アイフルの概要
商品名 アイフル
審査時間 最短18分 ※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
利用限度額 800万円
金利 3.0%~18.0%
無利息期間 初回利用日(初回契約日翌日)から30日間
担保・保証人 不要
Web完結 可能
電話での在籍確認 原則なし
申し込み可能年齢 20歳~69歳
遅延損害金 20.0%

アイフルは、Webからの申し込みで最短18分(※)で融資を受けられます。

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

アイフルは唯一の独立系消費者金融で、独自の基準によって審査をしています。

独自の審査基準で新規成約率が高いのが特徴で、実際アイフルの新規成約率は業界最高の48.0%となっています。

また、初回契約者には最大30日間の無利息期間サービスが適用されます。

SMBCモビット

SMBCモビット

総合★★★★★ 5.0
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
24時間対応
SMBCモビット基本情報
金利 3.0%~18.0%
審査時間

最短30分

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。

融資時間

最短即日

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

無利息期間 なし
限度額 1万円~800万円
※2024/04/09時点の情報です
★SMBCモビットおすすめポイント
簡易審査なら最短10秒で結果が分かる

利用限度額 最高800万円
金利 年3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
融資スピード 最短60分

SMBCモビットはプライバシーの遵守に重点を置いており、Web完結申し込みの場合勤務先への電話連絡を省略することができます。

消費者金融のなかで、唯一在籍確認の電話連絡をなしにできるのがSMBCモビットです。

借入を誰にも知られたくないという方でも安心です。

また、申し込みから最短60分で融資を受けることが可能です。

ORIX MONEY(オリックスマネー)

オリックスマネー

総合★★★★★ 4.5
Web完結
身内にバレない
郵送物無し

※ご契約後、ご入金の遅れやご契約内容に変更があった場合など重要なご案内については書面をお送りする場合があります。
24時間対応
ORIX MONEY PERSONALローン基本情報
金利 1.5%~17.8%
審査時間 最短1時間
融資時間 最短即日
無利息期間 なし
限度額 10万円~800万円
★ORIX MONEY PERSONALローンのおすすめポイント
 
アプリ型(カードレス)を選べばカード発行なし・郵送物なし!

利用限度額 10~800万円
金利 年2.9~17.8%
担保・保証人 原則不要
融資スピード 最短即日

ORIX MONEY(オリックスマネー)は、WEB申し込みを利用すれば最短60分で審査結果がわかり、即日融資も可能です。

さらに金利は1.5〜17.8%と、他社に比べて低めに設定されているため、コストを抑えながら借り入れが可能です。

オンライン本人確認サービスを利用すれば郵送物の発送もなく、バレずに借り入れを行うことができます。

三井住友カード カードローン

三井住友カード カードローン

利用限度額 10万円~900万円
金利 カードレスタイプ:1.5%~14.4%
カード発行タイプ:1.5%~15.0%
担保・保証人 不要
融資まで最短 最短5分

三井住友カード カードローンは、Web申し込みを通じて最短5分で振込融資を受けられます。

さらに、返済実績に応じて適用金利が下がるシステムも導入されており、長期的な利用にも適しています。

返済の遅延や滞納がなければ、1年ごとに0.3%ずつ適用金利を引き下げてもらえます。

5年後には最大1.2%も金利が低くなることに!

低金利でお金を借りる方法

ここからは低金利でお金を借りるおすすめの方法について解説します。

低金利でお金を借りる方法

  • 銀行カードローンは平均利率が低い
  • みんなの銀行は最大5万円まで利息なし
  • 資金使途が決まっている場合目的別ローンがおすすめ
  • 地方銀行のカードローンは預金口座があれば優遇してもらえる
  • 居住地域の信用金庫でお金を借りるのもおすすめ
  • JAバンクの組合員なら利率11.0%未満で借りられる
  • メインバンクの当座貸越サービスなら申し込みなしでも利用できる

銀行カードローンは平均利率が低い

利息額を最小限に抑えるには、銀行系の金融機関での借り入れがおすすめです。

銀行カードローン比較一覧
銀行カードローン 楽天銀行 三菱UFJ銀行 auじぶん銀行 PayPay銀行 イオン銀行
サービス名 楽天銀行スーパーローン 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 auじぶん銀行カードローン PayPay銀行カードローン イオン銀行カードローン
金利 年1.9~14.5% 1.8~14.6% 1.48~17.5% 1.59〜18.0% 3.8~13.8%
融資スピード 最短翌日 最短1週間 最短1週間 最短翌日 最短翌日
限度額 10〜800万円 10〜500万円 10〜800万円 最高1,000万円 10〜800万円
無利息期間 最大30日間

銀行カードローンの平均利率は1.5〜15.0%と貸金業者の平均18.0%よりも低く、長期的な借り入れでも利息の負担が大幅に軽減されます。

ただし、銀行カードローンは消費者金融と比べて審査が厳しい傾向にあります。

みんなの銀行は最大5万円まで利息なし

みんなの銀行では、預金口座が不足している際に最大5万円まで利息なしで借り入れが可能です。

例えば、預金口座に2,000円しかない状態で10,000円を出金すると、自動的に8,000円が貸し付けられます。

この仕組みはカードローンと異なり利息が発生しないため、短期的な資金不足を解消するのに適しています。

さらに「みんなの銀行 Loan」では、最大1,000万円までアプリを通じて借り入れが可能です。

申し込みから借り入れまでスマホで完結するため、高額融資を求める方にも便利です。(金利は1.5%~14.5%)

資金使途が決まっている場合目的別ローンがおすすめ

目的別ローンでは、使用用途が限定される代わりにカードローンよりも低金利で利用できます。

目的別ローン一覧
銀行ローン商品 使用用途 金利
カードローン 生活費など 2.0%〜14.0%
ブライダルローン 結婚に関わる費用 3.0%〜10.0%
自動車ローン 車の購入代 2.0%〜4.5%
住宅ローン 住宅や土地の購入にかかる代金 0.4%〜3.0%
フリーローン 旅行・引っ越しなど一時的に必要な料金 4.0%〜15.0%
教育ローン 子供の入学金や授業料など 2.0%〜3.0%
リフォームローン 住宅の増改築やリフォームの資金 2.0%〜4.0%
事業者ローン 中小企業の経営費 5.0%〜15.0%

ブライダルローン、自動車ローン、住宅ローン、教育ローンなどがあり、審査においても明確な資金使途がある場合は優遇される傾向にあります。

フリーローンは資金使途が原則自由で、一度にまとまった金額を借りることができます。

特に海外旅行や冠婚葬祭などで急に大きな金額が必要になった場合に適しています。

地方銀行のカードローンは預金口座があれば優遇してもらえる

地方銀行のカードローンは、メガバンクと比べて既存の顧客を大切にする傾向があります。

これは特に預金口座を持っている顧客に対して顕著で、審査で優遇される可能性が高まります。

しかし、地方銀行のカードローンサービスは主にその銀行の営業エリア内に居住している人を対象としているため、利用できる人は限定されます。

千葉銀行のちばぎんカードローンは非正規雇用者でも借り入れ可能

千葉銀行カードローン

総合★★★★★ 4.5
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
×
24時間対応
千葉銀行カードローン基本情報
金利 1.4%~14.8%
審査時間 最短翌日
融資時間 最短翌日
無利息期間 なし
限度額 10万円~800万円
※2024/04/09時点の情報です
★千葉銀行カードローンのおすすめポイント
 
ローンカード到着前でもご契約と同時に融資可能

千葉銀行のちばぎんカードローンは、パートやアルバイトなどの非正規雇用者にも貸付を行っています。

WEB完結型サービスなので窓口に行く手間もかからず、金利は1.4〜14.8%と低金利です。

ただし、千葉銀行の口座が必要になるため、新規で口座を開設する場合は借り入れまでに時間がかかる可能性があります。

居住地域の信用金庫でお金を借りるのもおすすめ

信用金庫は地域密着型の金融機関であり、地域の経済活性化を目的としています。

地域住民を優先して融資を行う傾向があるため、居住地域の信用金庫なら優遇してくれる可能性があります。

お住いの地域の信用金庫をチェックしておきましょう。

JAバンクの組合員なら利率11.0%未満で借りられる

JAバンクは組合員に対して、低金利でのローンサービスを提供しています。

組合員であれば、生活をサポートする目的で11.0%未満の適用金利でお金を借りることが可能です。

JAバンクは住宅ローンやマイカーローン、教育ローンなど用途に応じた多様なローン商品を展開しており、それぞれの商品で金利や限度額が異なります。

店頭申し込みでは初回と契約時の来店が必要です。

ただ、JAネットローという、JAバンクのローン商品に自宅で簡単に申し込めるサービスもあります。

JAネットローンを利用することで、来店は契約時のみで済むため、手続きの便利さが向上します。

メインバンクの当座貸越サービスなら申し込みなしでも利用できる

多くの銀行は、既存の口座保有者向けに当座貸越サービスを提供しています。

普通預金残高を超えて出金する際に、定期預金などを担保にして自動的に貸付が行われるものです。

例えば普通預金残高が10万円の時に、ATMで15万円を出金すると不足している5万円が自動的に貸付されます。

銀行でも審査なしで借り入れできる可能性がある点が特徴です。

当座貸越サービスを提供している銀行の例として、三菱UFJ銀行やみずほ銀行、ゆうちょ銀行などがあります。

企業や事業主におすすめのお金を借りる方法

企業や事業主におすすめする、お金を借りる方法について解説します。

融資制度の金利や限度額を比較を比較して紹介しますので、目を通してみてください。

企業や事業主におすすめのお金を借りる方法

  • 事業主には金利が低い日本政策金融公庫
  • ビジネスローンなら年収に関係なく資金調達できる
  • 大手企業が借りるなら銀行の融資がおすすめ
  • 開業医ローンは医療法人の開業前に利用できる
  • 弁護士には組合向けの弁護士ローンがある
  • 税理士には税理士ローンがある
  • 司法書士には研修費専用ローンがある

事業主には金利が低い日本政策金融公庫

企業や個人事業主が資金を借りる際に利用できるのが、日本政策金融公庫です。

国が出資するこの金融機関は、低金利で融資を提供しており、特に起業や創業に向いています。

 

融資の種類が豊富であり、保証人不要の制度も用意されています。

 

また、事業アドバイスも受けられるため、経営者や事業主にとって大きなメリットがあります。

新規開業資金は設備を揃えるために利用できる

新規開業資金は、新たにビジネスを開始する人に適した貸付制度です。

設備購入や資材調達など、開業に必要な資金をサポートします。

 

ただし、自己資金がない場合は対象外で、創業計画書の提出が必要となります。

 

また、開業後7年以内の事業者も利用可能で、条件に応じて有利な融資条件を受けられることがあります。

マル経融資なら最大2,000万円までの高額融資も可能

マル経融資は、小規模事業者に最大2,000万円までの融資を提供する制度です。

無担保かつ無保証人で、経営改善に必要な資金をサポートします。

ただし、商工会議所や商工会の経営指導を受けた人が対象で、一定の条件を満たす必要があります。

農林漁業セーフティネット資金は災害時に利用できる

農林漁業セーフティネット資金は、災害時の再建資金として提供される特別な融資制度です。

自然災害による損害を受けた農林漁業者が、再建のための資金を低金利で借り入れることができます。

主に以下の災害に対する一時的な融資を行ってくれます。

農林漁業セーフティネット資金対象項目
  • 台風
  • 冷害
  • 干ばつ
  • 土砂崩壊
  • 地震
  • 雪害 など

災害からの早期復旧をサポートすることを目的としています。

ビジネスローンなら年収に関係なく資金調達できる

ビジネスローンは、事業資金の調達に特化したローンです。

貸金業法における『例外貸付け』に該当するため、総量規制の対象外となります。

これにより年収の3分の1を超える融資が可能になるので、事業主にとっては資金調達の心強い味方です。

主に設備投資、運転資金、取引先への支払い資金など、様々な事業関連費用のために利用できます。

審査は事業の実態に基づいて行われ、迅速な融資が可能な点も大きな利点です。

大手企業が借りるなら銀行の融資がおすすめ

大手企業が資金を借りる場合、銀行からの融資が最適です。

主な方法には2つあり、「プロパー融資」「保証付き融資」といいます。

プロパー融資は銀行が直接貸し出す方式で、信用度が高い企業に適しています。

対して、中小企業向けの保証付き融資(マル保)は、信用保証協会が保証人となるため、より低い信用度の企業でも融資を受けやすいです。

マル保では最大2億円(担保あり)や8,000万円(担保なし)までの融資が可能で、特に中小企業に適した融資方法です。

開業医ローンは医療法人の開業前に利用できる

開業医ローンは、医療関係者がクリニックなどの医療施設を開設するために使える融資制度です。

開業前にのみ利用可能で、開業後の申し込みは対象外です。

開業には多額の資金が必要とされるため、特に内装工事、医療機器の購入、待合室設備、広告費、消耗品、人件費などに利用できます。

診療科によって必要な初期費用が異なりますが、開業医ローンはこれらの資金調達に役立ちます。

弁護士には組合向けの弁護士ローンがある

弁護士ローンは、弁護士の協同組合を通じて利用できる特別な融資制度です。

組合員向けの小口融資や、金融機関との提携ローンが提供されています。

事業運営に必要な運転資金や設備投資資金など、様々な用途に利用可能です。

また、協同組合を通じたローン利用により、通常よりも有利な条件で資金調達が可能になります。

税理士には税理士ローンがある

税理士ローンは、税理士会や協同組合員向けに提供される融資制度です。

このローンは、税理士の業務に必要な事業資金や設備投資資金の調達に役立ちます。

提携金融機関による「税理士会会員ローン」などの形で利用でき、特に繁忙期に必要な資金を低金利で調達するのに適しています。

司法書士には研修費専用ローンがある

司法書士の研修費専用ローンは、司法書士試験合格後の研修期間に特化した融資制度です。

このローンは、研修費用や関連資金の調達を目的としており、司法書士試験合格者が対象です。

研修期間中の生活費や受講料、教材費などに利用できます。

司法書士としてのキャリアスタートを支援します。

【年齢・職業別】正社員じゃなくてもお金を借りやすい方法

正社員じゃない方でも金を借りやすい方法について解説します。

年齢・職業別に紹介しますので、当てはまる項目に目を通してみてください。

【年齢・職業別】正社員じゃなくてもお金を借りやすい方法

  • 大学生や若年層にはCREZITがおすすめ
  • 学生なら18歳から申し込める学生ローンがおすすめ
  • 無職の年金受給者は年金担保貸付制度で借りられる
  • 持ち家がある高齢者は不動産担保型生活資金で借りられる
  • 公務員には共済組合の貸付がおすすめ
  • 専業主婦なら配偶者貸付に対応しているカードローンで借りられる
  • 無職でも公的融資制度なら申し込める
  • 生活保護受給者が借りられるのは要保護者緊急援護資金貸付だけ

大学生や若年層にはCREZITがおすすめ

CREZITは、スマホ完結型の少額ローンサービスで、特に20〜40代の大学生や若年層が利用しやすい設計になっています。

CREZITのサービス詳細
対象 20歳以上で安定した収入のある人
金利 0.0%〜15.0%
限度額 初回契約の場合は1万円程度
担保、保証人 不要
審査時間 最短10分
郵送物 なし
在籍確認 電話連絡なしの借入不可
借入方法 振込融資(スマホ操作)

初回の融資限度額は比較的低く設定されていますが(初回契約時は1万円程度の借り入れからスタート)、利用実績を積むことで限度額が増えるシステムを採用しています。

スマホを通じて申し込みから融資まで行えるため、スマホ世代に特に人気です。

就職内定者向けローン

また、「就職内定者向けローン」というサービスもあり、就職先が決まっているが現時点では収入がない学生を対象としています。

主な就職内定者向けローン一覧
金融機関 商品名
東海ろうきん みらいず(未来図)
静岡ろうきん 就職内定者応援ローン
長野ろうきん 就職内定者向けローン
新潟ろうきん 就職内定者向けローン
きらぼし銀行 大学卒業予定者ローン
武蔵野銀行 むさしの新卒予定者応援ローンROOKIE

一般的なカードローンと異なり収入の要件が緩和されているため、アルバイトをしていない学生でも利用しやすいです。

地方銀行やろうきんが主に提供しています。

学生なら18歳から申し込める学生ローンがおすすめ

学生ローンは、18歳からの学生を対象としたローンサービスです。

一般的なカードローンでは20歳未満の未成年は対象外となることが多いですが、学生ローンなら未成年でも申し込みが可能です。

ただし、未成年者の契約には法定代理人(通常は親)の同意が必要です。

20歳未満の単独のローン契約は制限されている

未成年者が単独でローン契約をすることは、民法によって制限されています。

20歳未満の未成年者は、法定代理人の同意なしにはローン契約を締結することができません。

学生ローンを利用する未成年者は、必ず親権者の同意を得る必要があります。

金融機関によっては未成年者向けに特化したローン商品を提供している場合もあります。

無職の年金受給者は年金担保貸付制度で借りられる

年金担保貸付制度は、年金を受給している方が利用できる公的融資です。

年金証書を担保にしてお金を借りることができ、特に働いていない年金受給者に適しています。

利用可能なのは老齢年金、障害年金、遺族年金受給者で、資金使途は医療費、介護費用、冠婚葬祭費用など多岐にわたります。

また、労災年金担保貸付制度を利用すれば、障害年金や傷病年金などの労災年金を担保にして融資を受けることが可能です。

これにより年金受給者だけでなく、労働災害により障害を負った若年層も資金調達の機会を得られます。

公的融資なので安心です。

持ち家がある高齢者は不動産担保型生活資金で借りられる

不動産担保型生活資金は、70歳以上の高齢者が持ち家や土地を担保にして借りられる融資制度です。

返済能力よりも担保の価値が重視されるため、年齢や職業に関係なく資金調達が可能です。

民間の「リバースモーゲージ制度」という制度を利用すると、不動産を担保にして生活資金を得ることができます。

限度額は不動産評価額の5割までとなり、主に一戸建てやマンションの所有者が対象となります。

住み替えローンでは、現在の住宅ローンの残債がある場合でも、新しい住宅を購入するための資金を借り入れることができます。

転勤やライフスタイルの変化などで住み替えが必要な場合に便利です。

公務員には共済組合の貸付がおすすめ

公務員は、自らが加入する共済組合の貸付制度を利用することで、審査に通りやすくなります。

共済組合の貸付は組合員の福利厚生を目的としているため、審査基準が民間金融機関よりも緩和されていることが多いです。

市町村職員、都市職員、公立学校の教育職員、警察職員など、様々な公務員が利用可能です。

利用可能な貸付内容には、普通貸付、教育貸付、住宅貸付などがあり、金利も低めに設定されています。

専業主婦なら配偶者貸付に対応しているカードローンで借りられる

専業主婦でも、配偶者の収入を基にお金を借りることができる「配偶者貸付」に対応しているカードローンを利用すれば、借入が可能です。

この場合配偶者の同意が必要となる場合が多いですが、専業主婦名義での借入れが認められます。

PayPay銀行、イオン銀行、ベルーナノーティス、レディースフタバなどが配偶者貸付に対応しています。

金利や借入限度額は各機関によって異なります。

また、専業主婦でもパートや内職などで少しでも収入がある場合、夫の同意なしに自分名義でのカードローン契約ができる可能性が高いです。

教育一般貸付は夫に収入があれば借りられる

教育一般貸付は国の教育ローンで、日本政策金融公庫が低所得世帯向けに設けている教育ローンです。

夫に収入があれば、子供の教育費用などに利用できます。

この制度は収入制限に下限が設けられておらず、入学金、授業料、受験費用など幅広い教育関連費用に利用可能です。

ひとり親世帯や低所得世帯など、特定の条件を満たす家庭は、金利や返済条件などでさらなる優遇を受けられます。

無職でも公的融資制度なら申し込める

無職の方でも、国や市役所が提供する公的融資制度を利用することで、金銭的な支援を受けることが可能です。

これらの制度は、低所得者や高齢者、障害者の生活を経済的に支える目的で設けられており、3.0%未満の低金利でお金を借りることができます。

低金利でお金を借りられるのがメリットです。

具体的な制度には生活福祉資金貸付制度、求職者支援資金融資、母子父子寡婦福祉資金貸付制度などがあります。

生活福祉資金貸付制度

生活福祉資金貸付制度は、収入が少ない人や高齢者、障害者が困難な生活状況を乗り越えるために利用できる公的融資制度です。

生活福祉資金の貸付条件は下記の通りです。

生活福祉資金の貸付条件

  1. 低所得世帯
    資金の貸付けにあわせて必要な支援を受けることにより独立自活できると認められる世帯で、必要な資金を他から借り受けることが困難な世帯(市町村民税非課税程度)
  2. 障がい者世帯
    身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けた者(現に障がい者総合支援法によるサービスを利用している等これと同程度と認められる者を含む)の属する世帯
  3. 高齢者世帯
    65歳以上の高齢者の属する世帯(日常生活上療養または介護を要する高齢者等)

引用:全国社会福祉協議会

様々な資金使途に応じて借り入れが可能で、無利子〜年1.5%の低金利で利用できます。

求職者支援資金融資

職業訓練受講給付金を受給している国民が対象の求職者支援資金融資は、就職先が決まるまでの間、生活費や訓練中の支出をカバーするために利用できます。

毎月5〜10万円の借り入れが可能で、金利は年3.0%です。

母子父子寡婦福祉資金貸付金制度

生活が困難なひとり親世帯向けに設けられた母子父子寡婦福祉資金貸付金は、医療費や教育費などに利用可能な公的融資です。

母子父子寡婦福祉資金貸付金制度の貸付対象者は下記の通りです。

母子父子寡婦福祉資金貸付金制度の貸付対象者

  • 20歳未満の児童を扶養している配偶者のいない女子
  • 20歳未満の児童を扶養している配偶者のいない男子
  • 20歳未満の児童を扶養している配偶者のいない寡婦

無利子で最大285万円までの融資が受けられ、収入に応じた制限が設けられています。

生活福祉資金貸付制度

この制度は、収入が少ない人や高齢者が生活が苦しい場合に国からお金を借りることができる制度です。

種類に応じて生活費、教育費、医療費などに利用できます。

求職者支援資金融資

この融資制度は、職業訓練受講給付金を受給している人が、転職活動のために必要な資金を借り入れることができます。

毎月の融資額は家族構成に応じて異なりますが、毎月5〜10万円程度となります。

求職者支援資金融資
限度額 月5〜10万円
利率 年3.0%
年齢制限 20〜65歳
連帯保証人 不要
担保 不要
返済期間 5〜10年以内

臨時特例つなぎ資金貸付制度

臨時特例つなぎ資金貸付制度は、公的給付や融資の申請中で生活費が不足している失業中の人に対して、最大10万円までの短期融資を提供します。

無利子で、公的給付や融資が開始されるまでの期間を支えるための制度です。

看護師等修学資金貸与制度

看護師等修学資金貸与制度は、看護職員としての業務に従事する意思がある看護学生を対象に、修学資金を無利子で貸与する制度です。

金額は教育機関により異なります。

看護師等修学資金貸与制度で借り入れできる金額
資金の種類 貸与金額
保健師修学資金
助産師修学資金
看護師修学資金
自治体立養成施設(月額32,000円)
民間立養成施設(月額36,000円)
准看護師修学資金 自治体立養成施設(月額15,000円)
民間立養成施設(月額21,000円)
大学院修学資金(修士課程) 自治体立養成施設(月額83,000円)
民間立養成施設(月額200,000円)

参考:看護師等修学資金の貸与について(厚生労働省)

生活保護受給者が借りられるのは要保護者緊急援護資金貸付だけ

生活保護受給者は通常の民間金融機関のローン商品や一般的な公的融資制度の貸付対象外になることが多いです。

しかし、要保護者緊急援護資金貸付制度なら、生活保護受給者でもお金を借りられる可能性があります。

「要保護者緊急援護資金貸付」は生活を続けるのが困難なほどの急迫した困窮状態にある生活保護受給者を対象としています。

申請はケースワーカーを通じて行い、困窮の程度が急迫していると判断された場合に貸付が可能になります。

審査に通らない人がお金を借りる方法

ここで、大手消費者金融3社の審査通過率をまとめてみました。

下記のように、実に6割以上の方は審査に落ちているということがわかります。

カードローン会社 2023年3月期
プロミス 37.1%
アイフル 31.9%
レイク 26.4%

(出典:プロミス「月次データ」アイフル「月次データ」レイクALSA「四半期決算情報」

そこで、審査に通らない人がお金を借りるための方法についても見ていきましょう。

審査に通らない人がお金を借りる方法

  • 中小消費者金融は大手で断られた人におすすめ
  • 借り換えローンなら高額借入でも利息を抑えやすい
  • 複数の他社借り入れがあるならおまとめローンがおすすめ
  • 自己破産者は生活サポート基金で生活費を借りられる

中小消費者金融は大手で断られた人におすすめ

大手消費者金融で審査に落ちた人は、中小消費者金融を検討してみましょう。

これらの金融機関は個別の審査を重視し、多少の柔軟性を持っているため、融資を受けやすい可能性があります。

ただし、選ぶ際は法定金利を守るなどの基準を満たす正規の業者を選ぶことが重要です。

借り換えローンなら高額借入でも利息を抑えやすい

高額な借入れがある場合、借り換えローンを利用して利息の負担を減らすことが可能です。

これにより、元々の高金利の借り入れをより低い金利のローンに乗り換えることができ、返済総額を減らすことができます。

複数の他社借り入れがあるならおまとめローンがおすすめ

複数の借り入れを持つ人は、おまとめローンを利用すれば、複数の借入れを一本化し返済を管理しやすくすることができます。

これにより毎月の返済額を減らし、返済の負担の軽減が期待できます。

一般的な借り換えローンとは異なり、複数の借入れを一括で管理できる利点があります。

おすすめのおまとめローンサービスは下記の通りです。

消費者金融 商品名 貸付限度額 金利
プロミス おまとめローン 300万円 6.3〜17.8%
アイフル おまとめMAX 800万円 3.0〜17.5%
レイク レイク de おまとめ 500万円 6.0~17.5%
プロミス広告
プロミス
審査・融資のスピード
最短3分融資
限度額
1万~500万円
Web完結の申し込みで最短3分融資!/
初めての方は最大30日間無利息!
※お申し込み時間や審査により希望に添えない場合がございます。

自己破産者は生活サポート基金で生活費を借りられる

生活サポート基金は、特に金融ブラックの人や自己破産をした人でも貸付対象となることがあり、一時的な生活資金の支援を目的としています。

ただし、本人の生活向上の意思が借入の重要な要素となります。

東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住まいの人が対象です。

審査なしでお金を借りる方法

審査に通過する自信がない、過去に審査に落ちたことがある、などの理由で、借入審査に不安を持っている方もいるでしょう。

そこで、審査なしでお金を借りる方法についても紹介していきます。

親や友達など身近な人を頼る審査なしでお金を借りる方法

  • 後払い機能付きプリペイドカード
  • ゆうちょ銀行の自動貸付制度
  • 不動産担保ローン
  • 証券担保ローン
  • 車担保ローン
  • 生命保険の契約者貸付制度
  • 公衆接遇弁償費
  • 質屋
  • 親や友達など身近な人を頼る

後払い機能付きプリペイドカード

プリペイドカードには、後払い機能を利用できるタイプがあります。

アプリを通じて簡単に登録でき、一時的な借入が可能です。

未成年者やクレジットカードを持てない人々にとって便利な選択肢となります。

サービスの例としては、バンドルカードやB/43、BANKIT、ペイディなどがあります。

これらのカードはVisa加盟店で利用可能で、後払いの上限額や支払い期日は各サービスによって異なります。

ただし、チャージごとに手数料が発生するため、使用頻度や返済期日を意識することが重要です。

ゆうちょ銀行の自動貸付制度

ゆうちょ銀行の自動貸付制度では、定期貯金や定額貯金を担保にして、審査なしでお金を借りることができます。

未成年や無職、専業主婦や学生も対象となり、返済能力がない場合でも利用可能なのが特徴です。

ゆうちょ銀行の自動貸付制度
貸付額 対象の口座にある預金金額の90%以内(最大300万円まで)
利用条件 ゆうちょ銀行の総合口座に、担保となる預金がある(定額貯金または定期貯金)
申込場所 ゆうちょ銀行窓口など
担保 定額貯金もしくは定期貯金
貸付期間 貸付日から2年間
貸付利率 定期貯金の場合:0.5%
定額貯金の場合:0.25%

また貯金担保自動貸付けなら、定期貯金・定額貯金額の90.0%まで借り入れが可能です。

例えば、通帳に100万円の貯金があれば、90万円まで借入が可能で、金利は定期貯金の場合0.5%、定額貯金の場合0.25%となっています。

口座貸越サービスとは

ゆうちょ銀行の口座貸越サービスは、通常の貯金口座で引き落としに必要な残高が不足する際に利用できるサービスです。

このサービスは10万円以上30万円以内の融資が可能で、金利は14.0%です。

インターネットからの申し込みも可能で、緊急時の資金不足に対応できます。

不動産担保ローン

不動産担保ローンは、持ち家を担保にしてお金を借りる制度です。

持ち家を担保にすることでまとまった金額の借入が可能であり、さらに返済期間を長く設定できます。

資金計画に柔軟に対応できるのがメリットです。

また不動産担保ローンの一つである「リバースモーゲージ」は、高齢者が自宅を担保にして老後資金を借りるための制度です。

社会福祉協議会や金融機関で利用可能で、用途や返済方法に応じて選択することができます。

証券担保ローン

証券担保ローでンは、保有している株式や債券などを担保にしてお金を借りることができます。

証券担保ローン対象項目
  • 国内債券
  • 国内公募投資信託
  • 国内ETF
  • 国内REIT など

資金用途が原則自由であり、生活資金にも利用できる点が特徴で、証券担保ローンの年率は1.0〜4.0%前後と低金利です。

低金利で自由度が高いのがメリットです。

車担保ローン

車担保ローンは、車を担保として急な資金ニーズに応える方法です。

利用できるのは、普通車だけでなく商用車やトラック、バイクも含まれます。

このローンには二つの方式があり、「預かり方式」と「乗ったまま方式」があります。

預かり方式では、車を業者に預けて融資を受け、返済完了時に車が戻ります。

乗ったまま方式は、車を担保にしながらも日常使用が可能です。

乗ったまま方式は、日常生活で車が必要な人におすすめです。

融資申請には印鑑証明書、住民票、実印、車検証、免許証などの書類が必要で、業者によって必要書類が異なるため、事前確認が重要です。

生命保険の契約者貸付制度

生命保険の契約者貸付制度を利用すれば、審査なしでお金を借りることが可能です。

型生命保険の解約返戻金を担保にお金を借りるもので、解約返戻金の6割~9割の範囲で融資を受けることができます。

各保険会社ごとの契約者貸付制度の内容は下記の通りです。

各保険会社ごとの契約者貸付制度比較一覧
保険会社 インターネット 電話 窓口 郵送
住友生命
第一生命
明治安田生命
アフラック × ×
日本生命
ソニー生命
かんぽ生命 × × ×
太陽生命
朝日生命
メットライフ生命
プルデンシャル生命

公衆接遇弁償費

公衆接遇弁償費は、交番や警察署で利用可能な緊急時の貸付制度です。

所持金を盗まれたり遺失したりした場合の交通費、行方不明者の保護、行路病人の救護、その他緊急時の経費に対応しています。

無利子・無担保で、返済期限も設定されていないため、緊急時に安心して利用できます。

ただし、借りたお金はきちんと返済する必要があります。

返済は原則として借りた交番で行いますが、遠方などの理由で不可能な場合は、最寄りの交番でも可能です。

質屋

質屋では、審査なしで即日でお金を借りることができます。

主に貴金属、ブランド品、電化製品などの価値ある品物を担保にして融資を受けます。

質屋で借りられる金額は、品物の買取価格の約70%から80%程度です。

期限内に元金と利息を返済すれば、担保した品物を取り戻すことができますが、返済できない場合は品物が販売されるリスクがあります。

質屋は急な資金調達が必要な時や、金融機関からの借入が難しい場合に便利です。

親や友達など身近な人を頼る

金融機関ではなく、親や友達からお金を借りるという選択肢もあります。

親しい人がいれば、金利のある消費者金融よりもまず検討するべきです。

しかし、どんなに親しい関係であっても、お金を借りる際は誠意が必要です。

誠実さが欠けていると、金銭トラブルの原因になる可能性があります。

借りる理由は正直に伝え、返済計画を立てて期限を明確にすることで、貸し手も安心できます。

口約束だけでなく、借用書を作っておくのもおすすめです。

お金を借りたい人の悩み・心配を解消できる借り方

お金を借りたい場面というのは状況が複雑なことも多く、多くの悩みや心配があることでしょう。

そこで、お金を借りたい人の悩みを解消できるような借り方をシチュエーション別に紹介します。

お金を借りたい人の悩み・心配を解消できる借り方

  • 誰にもバレずに借りたいなら郵送物と電話連絡なしのサービスを選ぶ
  • レディースローンはオペレーターが女性だけ
  • 土日に借りたいなら年中無休のカードローンを選ぶ
  • 収入証明書不要のカードローンは免許証だけで借りられる

誰にもバレずに借りたいなら郵送物と電話連絡なしのサービスを選ぶ

お金を借りたいけれど、家族や職場に知られたくない場合、郵送物や電話連絡を回避する方法が有効です。

カードレスサービスに対応している消費者金融では、ローンカードの発行が不要で、契約書類もオンラインで完結できます。

これにより自宅に郵送物が届くことを防ぐことができ、誰にも知られず手続きを進めることが可能です。

勤務先への在籍確認をなしにする方法

一部の金融機関では、社員証や給料明細書の提出をすれば、勤務先への在籍確認の電話を省略することが可能です。

これにより、職場に借入の事実が知られるリスクを減らすことができます。

ただし、この方法が使えるのはは消費者金融に限られる場合が多いです。

銀行カードローンや信販系カード会社では利用できないことが多いので注意が必要です。

レディースローンはオペレーターが女性だけ

女性がお金を借りたい場合、女性専用のレディースローンを利用すると良いでしょう。

オペレーターが女性のみのため、金融に関する相談がしやすく、女性の立場に立って親身になってくれます。

カードローン会社が提供している主なレディースローンは下記の通りです。

レディースローン比較一覧
アイフル SuLaLi プロミス レディースキャッシング ベルーナノーティス レディースローン エイワ レディースローン 十六銀行 レディースローン
金利 18.0% 4.5~17.8% 4.5〜18.0% 17.9507〜19.9436% 4.8〜12.8%
融資スピード 最短20分 最短3分* 最短即日 最短即日 最短1週間
限度額 最大10万円 最大500万円 1〜300万円 1〜50万円 10〜500万円
無利息期間 最大30日間 最大30日間 最大14日間 なし なし

スペックは通常のカードローンと変わらないものの、女性に特化したサービスを提供しています。

土日に借りたいなら年中無休のカードローンを選ぶ

土日や休日にお金を借りたい場合、24時間365日対応のカードローンが便利です。

週末でも審査に対応しており、即日融資が可能な場合もあります。

カードローンごとの営業時間は下記の通りです。

カードローン 年中無休 平日の営業時間 土日の営業時間 融資スピード
プロミス 9:00〜21:00 9:00〜21:00 最短3分
アイフル 8:00〜21:00 8:00〜21:00 最短20分
SMBCモビット 9:00~21:00 9:00~21:00 最短60分
三菱UFJ銀行カードローン
バンクイック
9:00~21:00 9:00~17:00 最短1週間
アコム 9:00〜21:00 9:00〜21:00 最短20分
レイク 8:10〜21:50 8:10〜21:50 最短25分
みずほ銀行カードローン 9:00~20:00 9:00~20:00 最短1週間
三井住友銀行カードローン 9:00~21:00 9:00~21:00 最短1週間

※営業時間は店舗により異なる場合もあります。

緊急時の選択肢としておすすめです。

プロミス広告
プロミス
審査・融資のスピード
最短3分融資
限度額
1万~500万円
Web完結の申し込みで最短3分融資!/
初めての方は最大30日間無利息!
※お申し込み時間や審査により希望に添えない場合がございます。

収入証明書不要のカードローンは免許証だけで借りられる

収入証明書が不要なカードローンなら、運転免許証のみで借り入れが可能です。

基本的には借入金額が50万円以下、または他社借入と合わせて100万円以下の場合に利用可能です。

カードローン 収入証明書不要 借入条件1 借入条件2
消費者金融 借入金額50万円以下 他社と合算して借入金額が100万円以下
銀行カードローン 借入金額50万円以下 他社と合算して借入金額が100万円以下

収入証明書不要のカードローンは、金融や銀行カードローンの多くが提供しています。

カードローンおすすめ会社ランキング!人気全国300社の金利や審査・評判を比較【2024年最新】

お金を借りる時の審査に通過しやすくする方法

金融機関等からお金を借りる際、まず乗り越えなくてはいけないのは借入審査です。

審査に落ちてしまえば、どうしてもお金を借りることはできません。

そこで以下では、お金を借りる時に少しでも審査に通過しやすくすなるための方法について紹介します。

お金を借りる時の審査に通過しやすくする方法

  • すでに借入がある人は少しでも返済を進めておく
  • 収入額が多いほど信用も高くなる

すでに借入がある人は少しでも返済を進めておく

すでに他の金融機関から借入がある場合、少しでも返済を進めることで信用力が向上します。

貸付側は借入金額や件数も審査対象としており、返済履歴も確認しています。

たとえ少額でも返済を進めていると、返済意志があると評価され、審査に通りやすくなります。

収入額が多いほど信用も高くなる

当然ですが、収入は多いほど返済能力があると見なされます。

金融機関は収入状況を基に返済能力を評価し、高い収入の人にはより好条件での融資が可能になります。

また収入が高いことは、借入の限度額を上げる際にも有利になります。

ただ、に基準は金融機関によって異なるため、申し込み前に各金融機関の基準を確認することが重要です。

例として消費者金融では、2〜3万円程度の収入でも安定した収入と判断される場合があります。

お金を借りる手段 安定した収入と認められる月収の目安
銀行カードローン 10〜15万円以上
JAバンク 8〜10万円以上
信用金庫カードローン 5〜10万円以上
消費者金融 2〜3万円以上

収入が少ない場合、消費者金融を選ぶといいでしょう。

お金を借りる時の審査結果をできるだけ早くもらうコツ

お金を借りる時の審査結果を、できるだけ早くもらうためのポイントを紹介します。

審査結果をできるだけ早くもらうコツ

  • Webで申し込みを完結できるサービスを選ぶ
  • 午前中に申し込みを完了させる
  • オペレーターに急いでいることを伝える

Webで申し込みを完結できるサービスを選ぶ

Web完結型のローン申込みに対応したサービスなら、郵送が必要な場合よりも迅速に手続きができます。

特にカードローンの申し込みなどはスコアリングシステムを使用すしていることが多く、申込者の年収や勤務情報をAIで分析し、迅速に審査結果を出すことができます。

カードローンの借入審査比較表
カードローンの種類 Web完結 即日審査 審査時間
消費者金融 最短20分
ネット銀行カードローン 最短翌日
銀行カードローン × × 最短1週間
信販系カードローン × 最短即日

Web完結に対応しているカードローンのなかでも消費者金融は審査時間が短いのが特徴です。

サービスによっては最短20分で結果を通知してもらうことができます。

午前中に申し込みを完了させる

その日のうちに審査結果を受け取りたい場合、午前中までに申し込みを完了させましょう。

特に夜間や営業時間の終わり頃に申し込むと、審査結果が翌日に延びるリスクがあります。

審査は申込みの数や担当者の配置によって変動するため、余裕を持って申し込みましょう。

即日で借入できるカードローンランキング15選!審査・融資のスピードが早いおすすめカードローンを紹介

オペレーターに急いでいることを伝える

さらに、審査を速めてほしい場合は、オペレーターにその旨を伝えると良いでしょう。

例えばアイフルなどの消費者金融では、急ぎの申請がある場合には審査を優先的に行ってくれることがあります。

どうしても早く審査してほしい時には、オペレーターに急いでいる旨を伝えてみましょう。

お金を借りる時の審査に通過しにくい人の特徴

お金を借りる時の審査に通過しにくい人の特徴や、通過しにくい条件についてても解説します。

お金を借りる時の審査に通過しにくい人の特徴

  • ブラックリスト入りしている人
  • 5年以内に金融事故を起こしている人
  • 申し込みで虚偽の申告をする人
  • 職場に在籍確認が取れない人

ブラックリスト入りしている人

既に特定の保証会社のブラックリストに登録されている場合、同じ保証会社を利用する金融機関からの借入は難しくなります。

例えば自己破産の経験がある場合、その事実が保証会社に記録されている可能性が高いです。

同じ保証会社を利用しているサービスだと自己破産のの記録も共有されているため、審査に通過しずらいのです。

各カードローンごとに、利用している保証会社は下記の通りです。

銀行カードローン 保証会社
楽天銀行スーパーローン 楽天カード株式会社 or SMBCファイナンスサービス株式会社
三菱UFJ銀行カードローン アコム株式会社
auじぶん銀行カードローン アコム株式会社
ソニー銀行カードローン アコム株式会社
セブン銀行カードローン アコム株式会社
三井住友銀行カードローン SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
みずほ銀行カードローン 株式会社オリエントコーポレーション
りそな銀行カードローン オリックス・クレジット株式会社

保証会社でブラックリスト入りしている場合、別の保証会社を使っている金融機関を選ぶようにしましょう。

5年以内に金融事故を起こしている人

金融事故を起こした記録は、信用情報機関に約5年間残ります。

この情報はローンの審査において重要な判断材料となるため、金融事故を起こしている人は審査に通りにくくなります。

過去5年以内に金融事故を起こした場合、審査落ちの可能性が高まるということですね。

金融事故とは、ローンなどの支払いが3ヶ月以上遅れたり債務整理をするなど、返済が不能になる状態を指します。

申し込みで虚偽の申告をする人

ローンの申し込みにおいて虚偽の情報を申告すると、審査の過程で不利に働く可能性が高いです。

例えば、収入や勤務先に関する虚偽の申告は、金融機関による信用情報の照会で簡単にバレます。

このような虚偽の申告が判明すると、信用度が低下し、審査に通過することが困難になります。

そのため、申し込み情報は正確に、正直に提供することが重要です。

職場に在籍確認が取れない人

ローンの審査では基本的に、申込者の勤務状況を確認するために勤務先に在籍確認が行われます。

在籍確認が取れない場合、申込者が実際に働いているかどうかが不明確になり、無職と同様に扱われるリスクがあります。

安定した収入があるという確信が持てず、返済能力が不足していると判断されるためです。

そのため審査をスムーズに進めるためには、在籍確認が確実に取れるようにすることが重要です。

中には在籍確認なしで手続きを進められるカードローンなどもあります。

条件ごとに最適なお金を借りる方法がある

今すぐお金を借りるためのおすすめの方法や、おすすめの金融機関、お金を借りやすくするコツについて解説しました。

ご自身の資産や就労状況など、条件によって最適なお金を借りる方法は異なります。

金利や価値入れ受験などをよく比較して、自分に合う、返済計画の立てやすい方法を見つけてください。