無人契約機の営業時間は何時から何時まで?消費者金融ごとのタイムリミットや土日の営業時間を解説

無人契約機の営業時間は何時から何時まで?消費者金融ごとのタイムリミットや土日の営業時間を解説

本ページにはPRリンクが含まれます。当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し各事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。

カードローン

無人契約機は、消費者金融の従業員が常駐しない無人店舗です。

カードローンの申し込みからカード発行・融資まで、すべての手続きが無人契約機で完結できます。

また無人契約機は、各消費者金融が全国各地に多くの台数を設置しているため、地方の方でも気軽に利用可能です。

自動契約機(むじんくん)
タッチパネルを操作するだけで、お申し込みからカード発行まで、その場でオペレーターに相談しながら、お手続きいただけます。全国に893台(※)ご用意しています。
※2021年3月現在

引用元:アコムATM・自動契約機(むじんくん)

無人契約機で申し込みから契約まで手続きを完了させるには、1時間程度の時間がかかるのが一般的です。

最初の申し込みから本人確認の提出は最短で10分、審査回答まで最短30分程度、契約手続きには30分前後がかかるので、最短でも合計1時間が必要になります。

なお消費者金融機関ごとに無人契約機の利用可能時間が異なるため、注意が必要です。

そこで今回の記事では、各消費者金融の「無人契約機の営業時間」を紹介します。

この記事で分かること

  • 無人契約機とは何か
  • 無人契約機の営業時間
  • 必要となるもの
  • メリット・デメリット
  • 無人契約機の使い方
Pick UP
プロミス 人気NO.1!
プロミス広告
金利(年率)
年4.5%~17.8%
融資スピード
最短3分融資! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
審査スピード
最短3分! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
限度額
1万~500万円
無利息の期間
30日間利息0円!
郵送物の有無
Web完結申し込みで無し※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
企業名
SMBCコンシューマファイナンス
Web完結の申し込みで最短3分融資
初めての方は最大30日間無利息!
※お申込み時間や審査によりご希望に沿えない場合がございます。

無人契約機とは

無人契約機は消費者金融の従業員が常駐しない無人店舗で、申込からカード発行まですべての手続きを行うことができる設備です。

有人店舗よりも営業時間が長い傾向があり、最短即日でカード発行できる場合があります。

無人契約機は、駅周辺や繁華街、雑居ビルなど、利便性の高い場所に設置されているケースが多いです。

無人契約機の営業時間

一般的に、消費者金融の無人契約機は、土曜日、日曜日、祝日を含めて営業しています。今回ご紹介する消費者金融の無人契約機は下記の通りです。

消費者金融の無人契約機の営業時間

SMBCモビット:9:00~21:00(土日祝日問わず)

SMBCモビット

SMBCモビットの特徴 無人型店舗で申込から契約手続き
カード発行までをその場で行える
土日の営業時間 平日・土日・祝日:9:00〜21:00
※店舗によって営業時間が異なる
カード発行のタイムリミット 21時過ぎ頃までカードを発行できる
早朝、深夜でも対応可能か 申し込みは24時間受け付けています
21時以降だと、翌営業日の9時以降に完了
即日融資は、20時頃までに申し込みを完了が必要
SMBCモビットでは、無人契約機が朝9時から夜21時までの間、土日祝日を問わず利用できます。
これは特に、週末や祝日に自由な時間が多い人にとって大きなメリットです。

アイフル:8:00~22:00(店舗にもよるが休日を含めて毎日)

アイフル

アイフルの特徴 「てまいらず」は、申し込みからカード発行まで
完了させることができる無人契約でんわBOX
機械操作が苦手な人でも安心して申し込むことができる
土日の営業時間 平日・土日・祝日:9:00~21:00
カード発行のタイムリミット 18時~19時までの申込完了なら即日融資を受けやすい
カード発行は最短30分程度、当日なら21時には契約が必要
早朝、深夜でも対応可能か 深夜から早朝にかけては停止
アイフルの無人契約機は、さらに広い時間帯でサービスを提供しており、朝8時から夜22時まで利用可能です。
通常の業務時間外にもサービスを利用したい人にとって便利です。
また、店舗によっては休日を含めて毎日営業しているところがあります。

レイク:21:00まで(平日・土曜日・祝日の場合)

レイク

レイクの特徴 契約や申し込み、審査、カード発行など
カードローンに関する手続きをすべて行える
土日の営業時間 平日・土曜日・祝日:9:00~21:00
日曜日:9:00~19:00
カード発行のタイムリミット 日曜日の即日融資は、18時までに契約手続きの完了が必要
即日振込は、21時(日曜日は18時)までに契約すれば
即日振込可能な金融機関なら振り込まれます
早朝、深夜でも対応可能か 契約手続きが24時間365日いつでも可能
スマート本人確認を使えば
運転免許証をアップロードするだけ

レイク の場合、無人契約機は21時まで利用できるとされており、これは平日、土曜日、祝日を含みます。

平日の昼間は利用できない人も、夜間に時間が取れる場合、便利手段になります。

無人契約機で必要となるもの

無人契約機を利用する場合に必要なものは、以下の本人確認書類です。

  • 運転免許証(表と裏)
  • マイナンバーカード(表面のみ)
  • パスポート(写真と住所記載部分)
  • 健康保険証(表と裏)

無人契約機では、本人確認書類に記載の住所が現住所と異なる場合や、本人確認書類がない場合健康保険証に加え住所確認書類も必要です。

また、借入希望額によっては収入証明書類の用意が必要になる場合があります。収入証明書類には、次のようなものがあります。

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 税額通知書
  • 所得(課税)証明書
  • 給与明細書

給料明細書は直近2ヶ月分、および直近1年分の賞与明細書が必要になります。

無人契約機を利用するメリット

消費者金融で店頭に出向かず、無人契約機を利用するメリットは下記の通りです。これから借入をする際に参考にお読みください。

消費者金融の無人契約機を利用するメリット

最短即日でカード発行できる

無人契約機では、申込から審査、カードの発行まで最短即日でカード発行が可能です。

通常の借入では数日から数週間かかることがありますが、無人契約機では数時間内に完了することが多いです。

これにより、急ぎで資金が必要な場合にも、最短即日で用意することができます。

土日祝日でも利用できる

多くの無人契約機は、平日だけでなく土日祝日にも営業しています。

銀行や金融機関の営業時間内に、手続きを行うことが難しい人も多いでしょう。

これにより、平日に時間が取れない人でも、休日を利用して手続きを行うことが可能です。

スタッフと対面せずに申込手続きができる

無人契約機を利用することで、スタッフと直接対面することなく、プライバシーを保ちながら手続きを進めることができます

プライバシーを守れるので、対面でのやり取りを避けたい人にとって大きな利点です。

無人契約機を利用するデメリット

消費者金融で店頭に出向かず、無人契約機を利用するデメリットは下記の通りです。これから借入をする際に参考にお読みください。

消費者金融の無人契約機を利用するデメリット

契約機が近くにない可能性がある

無人契約機は都市部や主要な商業地区に集中してることが多く、地方や郊外に住む人は近くにない可能性があります

これにより、地方や郊外に住む人は近くまで移動する必要があります。

契約機が近くにないと不便に感じるかもしれません。

審査中は契約機内で待機する必要がある

無人契約機を利用する際、審査が完了するまでその場で待つ必要があります

これは、忙しい人々にとってデメリットです。

また、下記にもありますが契約機内のプライバシーが十分でない場合、知り合いに見られる可能性があります。

知り合いに見られる可能性がある

無人契約機は公共の場に設置されているため、利用しているところを知り合いに見られる可能性があります

これは、借入などの事情を知られたくない人にとって大きな問題です。

特に小さなコミュニティや地元のエリアでは、このデメリットは顕著です。

ただし、Webの申し込みや書類の提示を済ませ、審査の結果を受けてカードの受け取りのみを無人契約機で行うようにすれば、デメリットを減らせます。
アイフル   広告
アイフル
審査・融資のスピード
最短20分融資!
限度額
1万円~800万円
Web完結の申し込みで最短20分融資!/
初めての方は最大30日間無利息!

4ステップ!無人契約機の使い方

これから無人契約機を利用する場合、下記の4ステップを踏む必要があります。参考にして無人契約機を利用するかお考えください。

無人契約機の使い方

STEP1:近くの無人契約機を探す

最初のステップは、利用できる無人契約機を見つけることです。

消費者金融の公式サイトから探したり、スマホなどアプリを利用したりすることで探せます。

検索する「地域名」や「郵便番号」を入力して、最寄りの無人契約機を探します。

無人契約機の設置場所はショッピングモールや駅近くなど、アクセスしやすい場所にあることが多いです。

STEP2:必要書類をその場で提示する審査に申し込む

無人契約機に到着したら、必要な書類を提示します。通常、身分証明書や収入証明などが必要です。

無人契約機では書類をスキャンすることで、審査に申し込むことができます。

その後、画面上の指示に従ってローンの申し込みを行い、必要情報を入力すると審査が始まります。

STEP3:契約を締結しカードを受取る

審査が承認された場合、契約書の確認と締結が必要です。

契約内容をしっかり読み、全ての条項に同意した上で、電子署名や暗証番号の設定を行います。

これが完了すると、カードが発行されるので借入の準備が完了です。

STEP4:実際に借入をする

カードの受け取り後、実際に借入をすることで、お金を引き出すことができます。

無人契約機やATMの操作は、画面の指示に従って操作するので、簡単に借入が可能です。

無人契約機でカードを発行した場合、その日のうちにATMでお金を借りることができます。

消費者金融の無人契約機によくある質問Q&A

ここでは、消費者金融でお金を借りる時、よくある質問Q&Aを集めました。よくある疑問がすぐに解決するはずです。

参考にお読みいただき、無人契約機でお金を借りる疑問を解消してください。

消費者金融の無人契約機によくある質問Q&A

Q.消費者金融の無人契約機は審査が早いですか?

A.無人契約機での審査は通常早く、申込みから審査、契約までのプロセスが数時間以内に完了することが多いです。

しかし、審査時間は個人の信用情報や申込みの状況によって異なるため、必ずしも即日借入とは限りません。

Q.代理人が受け取ることは可能なのでしょうか?

A.無人契約機でのカード発行や契約締結は、本人が行う必要があります

代理人による申込みや受け取りは認められていないことが多くいので、他の人による手続きは不可能です。

Q.普通はなりすまして契約はできませんよね?

A.もちろん、契約は正確でなりすましできません

無人契約機では、本人確認が徹底されており、身分証明書の提示や顔写真の撮影などがあります。

これにより、なりすましなどの不正な契約は不可能です。

Q.無人契約機と窓口、どちらが早く終わりますか?

A.ケースバイケースですが、一般的には無人契約機の方が早く終わります

窓口では担当者との対面が必要で、他の顧客の待ち時間なども影響しますが、無人契約機だと手続きがスムーズです。

Q.夜でも無人契約機で即日お金が借りられますか?

A.無人契約機の営業時間内であれば、夜間でも即日での借入が可能です。

ただし、審査に時間がかかる場合や、カードの発行後に実際に借入を引き出す時に、営業時間が終了していないか注意が必要です。

無人契約機の営業時間は消費者金融によって異なる

無人契約機の営業時間は金融機関によって異なります。主な消費者金融の営業時間は下記の通りです。

これから借入をするなら、無人契約機のメリット・デメリットを把握すると良いかと思います。

参考にして無人契約機の時間を確認してみてくださいね。