ビジネスローン 審査甘いweb窓|Web申込みで最短融資できる消費者金融を紹介

本ページにはPRリンクが含まれます。当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し各事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。

カードローン

【ビジネスローン 審査甘いweb窓】Web申し込みで最短即日融資できるビジネスローンを紹介します。

ビジネスローンとは、資金を事業者資金にのみ使用できる事業者専用ローン商品です。

主に、事業者におすすめできるローンです。

ビジネスローンは、使用用途が限られており事業に関したものにしか使えません。

ビジネスローンを利用(検討)した目的のアンケート結果を示した画像です

(りそな銀行調査より引用)

ビジネスローンは、多くの事業者の運転資金などの助けになるローンです。

ビジネスローンは、調べると「ビジネスローン 審査甘いweb窓」という検索ワードが出てきます。

今回は、ビジネスローンと調べると出てくる「ビジネスローン 審査甘いweb窓」について解説します。

Pick UP
プロミス 人気NO.1!
プロミス広告
金利(年率)
年4.5%~17.8%
融資スピード
最短3分融資! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
審査スピード
最短3分! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
限度額
1万~500万円
無利息の期間
30日間利息0円!
郵送物の有無
Web完結申し込みで無し※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
企業名
SMBCコンシューマファイナンス
Web完結の申し込みで最短3分融資
初めての方は最大30日間無利息!
※お申込み時間や審査によりご希望に沿えない場合がございます。

おすすめのビジネスローンランキング

ここでは、おすすめのビジネスローンTOP3をご紹介します。

1位:AGビジネスサポート

限度額 50万~1,000万円
金利 3.1%~18.0%
即日融資
対象 法人(75歳まで)
個人事業主(65歳まで)
用途 事業資金

AGビジネスサポートは、ビジネスローンながら使用用途が比較的自由です。

事業資金の範囲内であれば、目的を問わずに利用できます。

借入や返済は、Web上や全国のATMからできるためとても便利

融資は来店不要であり、忙しい方でも利用しやすくなっています。

手数料も無料ですので、気になった方は利用をおすすめします。

2位:ファンドワン株式会社

限度額 30万~500万円
金利 2.5%~18.0%
即日融資
対象 法人
用途 運転資金

ファンドワン株式会社は、「事業者向けビジネスローン」を提供しています。

この「事業者向けビジネスローン」は、赤字決済や銀行の融資審査に落ちた場合でも利用可能です。

商品の種類は豊富にあり、例として下記のようなものがあります。

  • 担保不要の事業者ローン
  • 不動産担保融資
  • 売掛債権担保融資

融資は即日してもらえます。

自分に合ったローンをその場ですぐに借りたい方におすすめです。

3位:アクト・ウィル「ビジネスローン」

限度額 300万円~1億円
金利 7.5%~15.0%
即日融資
対象 法人
用途 事業資金

アクト・ウィルは、法人向けビジネスローンです。

来店不要で、全国どこからでも申し込みができます。

限度額は最大1億円となっており、非常に大きな利用額となっています。

担保や保証人も必要ないため、手軽に利用できる

融資は最短即日利用できるため、手早く資金調達をおこないたい方におすすめです。

手軽に借りたい人はキャッシングもおすすめ

もっと手軽に借りたい方は、キャッシングがおすすめです。

ここでは、おすすめのキャッシングについてご紹介します。

プロミス

プロミス

総合★★★★★ 5.0
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
24時間対応
プロミス基本情報
金利 4.5〜17.8%
審査時間 最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
融資時間 最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
無利息期間 30日間
限度額 1~500万円
※2024/04/09時点の情報です
★プロミスのおすすめポイント
初めての方は30日間利息0円!

プロミス概要
商品名 プロミス
利用限度額 500万円まで
金利 4.5%~17.8%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%

プロミスのおすすめポイント

  • 最短3分で融資可能
  • 申込・借入・返済全てウェブ上で完結
  • 最短10秒で振り込まれる「瞬フリ」が便利

プロミスは大手消費者金融であり、即日融資が可能となっています。

キャッシングの申し込みはWebで完結するため、人の目を気にする必要もありません。

事前審査は最短15秒で済んでしまい、本審査も最短20分で完了します。

借入は最短10秒後からできるため、すぐにキャッシングが必要な方に非常におすすめです。

なお、プロミスは初回利用月は30日間利息ゼロで利用可能です。

\今すぐ申し込みはこちら!/

アイフル

アイフル キャプチャ
総合★★★★★ 5.0
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
24時間対応
アイフル基本情報
金利 3.0%~18.0%
審査時間

最短18分

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

融資時間

最短18分

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

無利息期間 30日間
限度額 1万円~800万円
※2024/04/09時点の情報です
★アイフルのおすすめポイント
24時間365日WEBから申し込み可能
アイフルの概要
商品名 アイフル
審査時間 最短18分 ※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
利用限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
無利息期間 初回利用日から30日間
担保・保証人 不要
Web完結 可能
電話での在籍確認 原則なし
申し込み可能年齢 20歳~69歳
遅延損害金 20.0%

アイフルのおすすめポイント

  • 24時間365日WEBから申込可能
  • 30日間の無利息期間あり
  • 最短18分(※)で融資をしてもらえる

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

アイフルは最短18分(※)で審査が完了し、郵送物やカード無しで利用可能です。

審査が最短18分(※)で済むため、即日融資にも対応しています。

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

スマホアプリがあれば、カードレスで申込や借入、返済までできます。

非常に使用しやすいカードローンとなっているため、初心者にもおすすめです。

また、利用開始から30日間は金利がゼロです。

30日以内に完済できれば、利息0円で済むため非常に便利です。

カードローンを始めて利用する方は、アイフルから始めることをおすすめします。

\今すぐ申し込みはこちら!/

SMBCモビット

SMBCモビット

総合★★★★★ 5.0
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
24時間対応
SMBCモビット基本情報
金利 3.0%~18.0%
審査時間

最短30分

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。

融資時間

最短即日

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

無利息期間 なし
限度額 1万円~800万円
※2024/04/09時点の情報です
★SMBCモビットおすすめポイント
簡易審査なら最短10秒で結果が分かる
SMBCモビット概要
商品名 SMBCモビット
利用限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%

SMBCモビットのおすすめポイント

  • 最短30分で審査完了
  • 返済時にTポイントがもらえる、使える
  • 土日祝日にも対応可能

SMBCモビットは、審査が最短30分となっており即日融資が受けられるカードローンです。

SMBCモビットは、モビットカードを発行してもらうことでATMなどでも借入をおこなうことができます。

SMBCモビットの最大の特徴は、返済の際にTポイントをもらえたり、使用できることです。

他にも、土日や祝日でも対応可能であるため、忙しい人でも利用しやすくなっています。

簡易審査などは、最短10秒で結果が分かるため気になる方はまず簡易審査などを利用してみましょう。

\今すぐ申し込みはこちら!/

「ビジネスローン 審査甘いweb窓」とは

「ビジネスローン 審査甘いweb窓」とは、審査の甘いビジネスローンweb窓口という意味です。

ビジネスローンは、事業資金専用のローンです。

利用できるのは個人事業主や法人のみであり、事業をおこなっていない個人では利用できません。

事業のためのローンであるため、資金の使い道は運転資金や設備資金、取引先への支払いといった事業に関することのみです。

なお、ビジネスローンには下記の2種類のローンが存在します。

  • ノンバンク系ビジネスローン
  • 銀行系ビジネスローン

それぞれには特徴があり、すぐに借りたい場合はノンバンク系ビジネスローンがおすすめです。

ノンバンク系ビジネスローンは、銀行系ビジネスローンよりも審査が甘く申し込み方法も簡単です。

使用用途も自由となっている点も、ノンバンク系ビジネスローンの魅力でしょう。

ただし、ノンバンク系ビジネスローンは金利が高いため、長期返済は避けましょう。

一方の銀行系ビジネスローンは、金利を抑えたい方におすすめです。

銀行系カードローンはノンバンク系ビジネスローンよりも、借入額が大きくなっています。

ただし、ノンバンク系ビジネスローンよりも審査が厳しいため、事前準備が大切です。

2種類の違いは、下記の表の通りとなっています。

ノンバンク系ビジネスローン 銀行系ビジネスローン
融資までのスピード 最短即日 最短翌営業日~1週間程度
金利 高め 低め
借入限度額 300万円~1,000万円程度 1,000万円~1億円程度
審査 比較的甘い 比較的厳しい
申込方法 Web完結が多い 来店が必要になる場合が多い
使用用途 自由 事業資金

ビジネスローンを選ぶ際は、複数の業者を比較検討するようにしましょう。

プロミス広告
プロミス
審査・融資のスピード
最短3分融資
限度額
1万~500万円
Web完結の申し込みで最短3分融資!/
初めての方は最大30日間無利息!
※お申し込み時間や審査により希望に添えない場合がございます。

審査の甘いビジネスローンはある?

ビジネスローンは、審査が厳しいという意見も散見されます。

審査が厳しいのは、銀行系ビジネスローンが挙げられるでしょう。

しかし、民間のノンバンク系ビジネスローンは審査が比較的低くなっています。

ここでは、審査の甘いビジネスローンについて解説します。

ビジネスローンの審査は比較的甘い

審査の甘いビジネスローンは、下記のような特徴が挙げられます。

  • 融資額が比較的低く設定されている
  • 金利が高めに設定されている
  • 個人信用情報を重視している

融資額が低く、金利が高いのは一般的にノンバンク系ビジネスローンが多いです。

ノンバンク系ビジネスローンは、銀行系よりも審査が通りやすく、必要な書類も少なめにあります。

また、融資実行が早い特徴があります。

審査が甘いビジネスローンを利用したい方は、ノンバンク系ビジネスローンを利用することおすすめします。

なお、金利は銀行系ビジネスローンよりも高くなるため利用の際は注意が必要です。

ファクタリングよりも審査を通りやすい

ファクタリングとは、請求書の買取サービスです。

ビジネスローンは、ファクタリングよりも審査が通りやすくなっています。

ファクタリングは、売掛金をすぐに現金化できるメリットがあります。

ただし、手数料が高く利用履歴が信用情報に記載されるため注意が必要です。

審査もビジネスローンと異なり「利用者の信頼<売掛先の信用」をメインに判断します。

そのため、ファクタリングは落ちるリスクがあります。

一方ビジネスローンは、ファクタリングに落ちた方でも通る可能性があります。

銀行系ビジネスローンは審査が厳しいですが、ノンバンク系ビジネスローンは審査が比較的甘い傾向にあります。

ビジネスローンは、利用履歴が信用情報に記載されないため信用情報を傷つける心配もありません。

利用の際は、複数社比較し自分に合ったものを選びましょう。

個人向けカードローンとビジネスローンの違い

個人向けカードローンとビジネスローンの違いは、資金の使用用途です。

個人向けカードローンは、資金の使用用途が自由です。

しかし、ビジネスローンの資金は事業に関係したものにしか使用できません。

また、借入金額の上限も異なっており個人向けカードローンが年収の1/3までなのに対し、ビジネスローンは上限はありません。

審査基準も異なっており、それぞれ下記の通りとなっています。

  • 個人向けカードローン:個人信用情報
  • ビジネスローン:個人信用情報+会社/事業内容

ローンを選ぶ際は、複数社比較し自分に合ったものを検討しましょう。

「ビジネスローン 審査甘いweb窓」に関連する質問

ビジネスローンは、審査が甘いものもあります。

ここでは、「ビジネスローン 審査甘いweb窓」に関する質問をご紹介します。

銀行ローンの審査に通らない理由は何ですか?

銀行ローンの審査に通らない理由として、最も考えられるのが本人の返済能力に問題があるケースです。

安定した収入がない人や、過去に金融トラブルなどを起こした人はローンを組むことが難しくなります。

利用する際は信用情報に傷がないか、確認するようにしましょう。

ビジネスローンにはどんな種類がありますか?

ビジネスローンには、「消費者金融系」と「銀行系」、「信販系」の3つの種類があります。

この3つには下記の表のような違いがあります。

消費者金融系 銀行系 信販系
金利 高め 低め 中程度
融資額 少額 やや高額 中額
融資スピード 速い 遅い 消費者金融系より少し遅い
担保
保証人の有無
不要 必要 不要
審査難易度 低い 高い 中程度
特他界 即日融資対応が多い 無担保
無保証融資可能
消費者金融系と銀行系の中間
使い勝手が良い

消費者金融は、今すぐに資金を調達したい方におすすめです。

一方、銀行系は金利を抑えたい方におすすめですし、信販系は金利や資金調達のスピードなどを加味しバランスよく利用したい方におすすめです。

利用の際は、自分に合ったものを吟味し、複数社比べて検討しましょう。

「ビジネスローン 審査甘いweb窓」の意味は審査の甘いビジネスローンのこと

今回は「ビジネスローン 審査甘いweb窓」について解説しました。

「ビジネスローン 審査甘いweb窓」とは、審査の甘いビジネスローンを指します。

ただし、銀行系ビジネスローンは審査が厳しくなっています。

審査が甘いビジネスローンを利用したい場合は、ノンバンク系ビジネスローンを利用するようにしましょう。