銀行カードローン審査甘い極甘審査ファイナンス│無職でも絶対借りれるカードローン極甘審査ファイナンスはある?

銀行カードローン審査甘い極甘審査ファイナンス│絶対借りれるカードローン極甘審査ファイナンスはある?

本ページにはPRリンクが含まれます。当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し各事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。

カードローン

銀行カードローンでお金を借りるためには審査に通過する必要があります。

カードローン会社では、申し込み者の返済能力を判断するためにも審査を行います。

第13条第1項
貸金業者は、資金需要者である顧客又は保証人となろうとする者の資力又は信用、借入れの状況、返済計画等について調査し、その者の返済能力を超えると認められる貸付けの契約を締結してはならない。

引用元:金融庁過剰貸付防止のための規制等のあり方

任意整理や個人再生など過去の金融トラブルがあるため、審査の甘いカードローンを探しているという人はいるはずです。

審査が甘い・極甘審査ファイナンスはあるのかについて解説します。

また、おすすめの銀行カードローンについてもご紹介しているため、ぜひ参考にしてください。

Pick UP
プロミス 人気NO.1!
プロミス広告
金利(年率)
年4.5%~17.8%
融資スピード
最短3分融資! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
審査スピード
最短3分! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
限度額
1万~500万円
無利息の期間
30日間利息0円!
郵送物の有無
Web完結申し込みで無し※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
企業名
SMBCコンシューマファイナンス
Web完結の申し込みで最短3分融資
初めての方は最大30日間無利息!
※お申込み時間や審査によりご希望に沿えない場合がございます。

銀行カードローン審査甘い極甘審査ファイナンス│人気の銀行カードローン6選!

審査が甘い・極甘審査ファイナンス?おすすめの銀行カードローン6選!

必ず審査に通る銀行カードローンはありませんが、おすすめのカードローンについてご紹介します。

  • 楽天銀行カードローン「スーパーローン」
  • 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」
  • スルガ銀行「ダイレクトワン」
  • セブン銀行カードローン
  • SBI新生銀行カードローン
  • ちば興銀カードローン

楽天銀行カードローン「スーパーローン」

楽天銀行スーパーローン

総合★★★★★ 4.5
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
×
24時間対応
楽天銀行カードローン基本情報
金利 1.9%~14.5%
審査時間 最短即日
融資時間 最短即日
無利息期間 なし
限度額 10万円~800万円
※2024/04/09時点の情報です
★楽天銀行カードローンのおすすめポイント
 
楽天会員ランクに応じて審査優遇あり

楽天銀行カードローン「スーパーローン」は、楽天株式会社グループの「楽天銀行」が提供しています。

楽天のポイントランクに基づいた審査優遇システムがあります。

楽天ユーザーの場合は、比較的審査が甘い可能性あります。

また、利用金額に応じて楽天ポイントが付与されるのも特徴です。

楽天のサービスを頻繁に利用する人にとってメリットが豊富です。

楽天スーパーローンの特徴

  • 楽天のポイントランクに基づく審査優遇システムがある
  • 楽天ユーザーは審査が甘くなる可能性がある
  • 利用金額に応じて楽天ポイントが付与される
楽天銀行スーパーローン 広告
楽天銀行スーパーローン
審査・融資のスピード
最短即日融資!
限度額
10万円~800万円
Web完結の申し込みで最短即日融資!/公式サイトで申し込む!
初めての方は最大30日間無利息!

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』

総合★★★★★ 4.5
Web完結
※申し込みまで
身内にバレない
郵送物無し
24時間対応
バンクイック基本情報
金利 年1.8%~年14.6%
審査時間 最短即日
融資時間 最短翌営業日
無利息期間 なし
限度額 10万円~500万円
※2024/04/09時点の情報です
★バンクイックのおすすめポイント
三菱UFJ銀行・提携コンビニATM利用手数料0円!

バンクイックは、三菱UFJ銀行が提供するカードローンです。

インターネットを通じて24時間365日、いつでも申し込めます。

オンライン申し込みができるため、店舗への来店の必要がありません。

消費者金融と比べて低い金利であり、中長期的な計画的返済をお考えの人におすすめです。

正社員以外の雇用形態でも、安定した収入があれば利用できる可能性があります。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の特徴

  • 三菱UFJ銀行が提供するカードローン
  • インターネットを通じていつでも申し込みできる
  • 消費者金融に比べ低金利
  • 安定した収入があれば申し込み可能

スルガ銀行「ダイレクトワン」

ダイレクトワン

商品名 ダイレクトワン
利用限度額 1万~300万
金利 4.9%~18.0%(実質年率)
担保・保証人 不要
遅延損害金 20.0%

ダイレクトワンはスルガ銀行が提供するカードローンです。

雇用形態が非正規でも安定した収入があれば利用できる可能性があります。

お申し込みはWEBで完結できます。

初回利用者に55日間の無利息サービスが提供されているのも特徴です。

セブン銀行ATMやファミリーマートのATMなどでの借入・返済ができます。

スルガ銀行「ダイレクトワン」の特徴

  • 申し込みはWEBで完結
  • 初回利用者向けに55日間の無利息サービスあり
  • 安定収入があれば申し込める
ダイレクトワン(ジャンプ広告)
ダイレクトワン
審査・融資のスピード
最短即日!※1
限度額
1~300万円
Webから24時間365日どこからでも申し込み可能!/公式サイトで申し込む!
主婦・パート・学生・アルバイトの方でも申込み可能
※1店頭窓口でお申込みをされた場合は、当日のお借入れが可能です

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン

総合★★★★★ 4.5
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
×
24時間対応
セブン銀行カードローン基本情報
金利 12.0%~15.0%(50万円までは15%)
審査時間 最短翌日
融資時間 最短翌日
無利息期間 なし
限度額 新規:10万円~50万円/初回借入れから約6ヵ月以上:最大300万円まで
※2024/04/09時点の情報です
セブン銀行カードローンのおすすめポイント
 
借入・返済手数料がずっと無料!

セブン銀行カードローンは、配偶者の勤務先情報を記入することにより専業主婦でも利用できます。

お申し込みは、Webで完結します。

24時間365日いつでも、セブンイレブンの銀行ATMで借入・返済が可能です。

セブン銀行ATMやダイレクトバンキングサービスからの利用は基本的に手数料がかかりません。

セブンイレブンを頻繁に使用する人に特におすすめです。

セブン銀行カードローンの特徴

  • 専業主婦も利用できる
  • セブンイレブンの銀行ATMで借入・返済可能
  • セブン銀行ATMやダイレクトバンキング利用は手数料無料

SBI新生銀行カードローン

商品名 SBI新生銀行カードローン
利用限度額 1万円~500万円
入会条件 満20歳~満69歳以下
金利 年4.5%~14.8%
担保・保証人 不要

SBI新生銀行カードローンは、SBIグループの会社です。

雇用形態が非正規の人でも申し込める銀行カードローンです。

初回契約時に、Tポイントが最大2,000ポイント付与される特典があります。

また、初回利用者には30日間の無利息サービスが提供されます。

提携中のATMでは手数料無料で借入・返済が可能です。

SBI新生銀行カードローンの特徴

  • 非正規雇用でも申し込み可能
  • 初回契約時にTポイント最大2,000ポイントが付与される特典がある
  • 初回利用者向けに30日間無利息サービス提供している
  • 提携ATMでの借入・返済は手数料無料

ちば興銀カードローン

ちば興銀カードローン

商品名 ちば興銀カードローン
利用限度額 1,000万円以内
金利 年3.7%~年14.8%
担保・保証人 不要
融資時間 2週間程度

ちば興銀カードローンは、千葉興業銀行が提供する地方銀行のカードローンです。

ちば興銀の営業地域内に住んでいる人や勤務している人が利用できます。

雇用形態はパートやアルバイトでも申し込める銀行カードローンです。

金利が低いことと、利用限度額が最大1,000万円と高いことが特徴になります。

低金利でカードローンを利用したい方におすすめです。

ちば興銀カードローンの特徴

  • 千葉興業銀行の営業地域内の居住者や勤務者が利用可能
  • パートやアルバイトなど非正規雇用でも申し込み可能
  • 比較的金利が低い
  • 利用限度額は最大1,000万円

銀行カードローン審査甘い極甘審査ファイナンス│審査の甘い無職でも絶対借りれるカードローンはある?

審査が甘い・極甘審査ファイナンスはある?

審査が甘い・極甘審査ファイナンスはあるのかという疑問に対して以下の2つに分けてご紹介します。

  • 必ず通るカードローンはない
  • 銀行カードローンの審査は甘くない

必ず通るカードローンはない

必ず通るカードローンは存在せず、どの金融機関も一定の審査基準を設けています。

カードローン会社は、借入者の返済能力を判断するために審査を実施する必要があります。

また、貸金業法による規制があり、総量規制が影響する場合があります。

総量規制は、借入者の年収の3分の1を超える金額を貸付することが禁止されている制度です。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。例えば、年収300万円の方が貸金業者から借入れできる合計額は、最大で100万円となります。

引用元:日本貸金業協会お借入れは年収の3分の1まで(総量規制について)

総量規制には、過剰な借入れと貸付けを防ぐ目的があります。

そして、総量規制により、無収入の人や年収が低い人は、カードローンを利用することが難しくなります。

銀行カードローンの審査は甘くない

審査が甘く、必ず通過できるという銀行カードローンは存在しません。

カードローンの審査では、借入者の過剰な借り入れを防ぐために、申し込み者の返済能力を確認します。

また、貸付側としても、貸倒リスクを減らすという目的があります。

一般的に、銀行カードローンの審査は大手消費者金融や中小消費者金融に比べて厳しい傾向にあります。

審査の難易度は、「銀行カードローン > 大手消費者金融 > 中小消費者金融」となることが多いです。

  • 必ず通過できる銀行カードローンは存在しない
  • 審査では申込者の返済能力が確認される
  • 銀行カードローンの審査は消費者金融に比べて厳しい傾向にある

銀行カードローン審査甘い極甘審査ファイナンス│銀行カードローンの審査を受ける時の注意点

銀行カードローンの審査を受ける時の注意点

銀行カードローンの審査を受ける時の注意点についてご紹介します。

  • 他社からの借入総額を確認する
  • 申し込み情報は正しく記載する
  • 信用情報に問題がないか確認する
  • 申し込みに口座開設が必要になる場合がある

他社からの借入総額を確認する

他社からの借入金額が大きすぎると、カードローンの審査に通らない場合があります。

というのも、貸金業者は総量規制により、借入者の年収の3分の1を超える貸し付けが禁止されています。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。例えば、年収300万円の方が貸金業者から借入れできる合計額は、最大で100万円となります。

引用元:日本貸金業協会お借入れは年収の3分の1まで(総量規制について)

総量規制は貸金業で定められており、銀行は総量規制の対象にならないとされています。

とはいえ、総量規制と似たような制限を定めている可能性があります。

審査時には既存の借入額も考慮されるため、新たな借り入れとの合計が年収の3分の1を超えると審査に通らない可能性が高いです。

申し込み情報は正しく記載する

銀行カードローンへの申し込みの際に記載する情報は正しいものを記載する必要があります。

他社の借入状況を隠しても、審査時の信用情報機関による照会で明らかになります。

信用情報機関には、ローンの申し込みや返済状況などの情報が登録されているからです。

信用情報とは、クレジットやローンの契約や申し込みに関する情報のことで、客観的な取引事実を登録した個人の情報です。

引用元:CIC信用情報とは

金融機関は審査時に信用情報を確認できます。

また、勤務先や年収に関しても、在籍確認や収入証明書の提出が求められることが多いです。

申し込み情報は正しいものを記載するようにしましょう。

信用情報に問題がないか確認する

銀行カードローンの保証会社は、審査で申し込み者の信用情報を確認します。

信用情報は、借入の申し込みや契約などの履歴が記録されます。

延滞や債務整理などをした場合も信用情報に登録されるため注意が必要です。

信用情報に問題があると、カードローンの審査に通りにくくなるとされています。

信用情報については、信用情報機関に開示請求できます。

信用情報機関は以下の3つあります。

  • 日本信用情報機構(JICC)
  • シー・アイ・シー(CIC)
  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC)

申し込みに口座開設が必要になる場合がある

銀行カードローンを利用する場合は、銀行口座開設が必要な場合があります。

中には、銀行口座の開設が不要な銀行カードローンもあります。

銀行口座の開設はしたくなりという人は、銀行口座の開設が不要な銀行カードローンを選ぶのが良いです。

  • 銀行カードローン利用時には銀行口座開設が必要な場合がある
  • 銀行口座開設が不要なカードローンも存在する

銀行カードローン審査甘い極甘審査ファイナンス│銀行カードローンに関するよくある質問

審査が甘い・極甘審査ファイナンスの銀行カードローンに関するよくある質問

よくある質問についてご紹介します。

地方銀行のカードローンは審査が甘い傾向にある?
銀行カードローンの審査に通らない理由は何ですか?

地方銀行のカードローンは審査が甘い傾向にある?

地方銀行のカードローン審査は、特段甘いということはありません。

返済能力のある人を対象に貸付を行っています。

また、地方銀行の多くはカードローンの審査を保証会社に委託しています。

地方銀行も大手銀行も審査基準には大きな差はないと考えられます。

銀行カードローンの審査に通らない理由は何ですか?

銀行カードローンの審査において、過去の支払い遅延や延滞などが審査落ちの原因になる場合があります。

また、複数の消費者金融や金融機関への申し込みが審査に悪影響を与える場合があります。

他には、申し込み者の返済能力や申込条件の不一致が審査落ちの原因の1つです。

なお、審査に通らない具体的な理由は、カードローン会社から詳しく明かされることは基本的にありません。

銀行カードローン審査甘い極甘審査ファイナンス│審査が甘く無職でも絶対借りれるカードローンはない

審査が甘い・極甘審査ファイナンスの銀行カードローンについて以下の内容でご紹介しました。

銀行カードローンでは、誰でも必ず通るというものはありません。

審査に通過するためには、返済能力があることや信用情報に問題がないこと、申し込み条件を満たしていることなどが必要となります。

審査に落ちてしまうという人は、原因を見つけて対策することを推奨します。

なお、当サイト(マネースタジオ)には、他にもカードローンについての記事があります。

気になる記事があればぜひご覧ください。