スナップアップ投資顧問の口コミ・評判はどう?実際の利用者からの評価を紹介

スナップアップ投資顧問の口コミ・評判はどう?実際の利用者からの評価を紹介

本ページにはPRリンクが含まれます。当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し各事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。

投資顧問

スナップアップ投資顧問は著名アナリスト・有宗良治氏が設立した投資顧問会社で、月額制の投資助言サービスなどを提供しています。

初めての方は無料銘柄相談から利用することができ、利用者からの口コミは他の投資顧問会社と比較しても高評価が多い点も魅力です。

今回は、スナップアップ投資顧問の実際の口コミ・評判について紹介していきます。

【Pick Up】スナップアップ投資顧問
スナップアップ投資顧問
おすすめポイント
  • 株投資のプロによる銘柄選定!
  • 的確な売買指示助言!
  • リアルタイムによる徹底サポート
無料相談
可能
相談料金
3万円~50万円が目安
受付時間
平日:9:00~19:00 土日祝:10:00~18:00
金商登録番号
関東財務局長(金商) 第2937号
公式サイトはこちら

スナップアップ投資顧問の口コミ

スナップアップ投資顧問は、2018年にサイト運用が開始された比較的新しい投資顧問サイトです。

スナップアップを利用した人の口コミを見てみましょう。

当たる確率が高い

スナップアップ投資顧問には「当たる確率が高い」といった口コミがいくつか見られました。

マイナスになるときもあるけど、ちょこちょこ利益は出ています。なので利用し続けても良いかなという具合です。たぶん少額で手堅く投資するのが好きな人はストレス無く使えるんじゃないかな。
有名な大型株より、比較的地味な中小型株の分析が得意なようだ。地合いにもよるが、予想が当たる確率は少なくとも他の業者より高いと感じる。

銘柄選びがうまい

スナップアップ投資には「上昇銘柄を配信してくれる」「銘柄選びが上手い」といった口コミもありました。

結構上昇銘柄配信してくれますよ。なんとなく始めましたけどこれは結構いいかもしれません
銘柄選びがうまい。3年以上利用している。参考になる。

丁寧に説明してくれた

スナップアップ投資の口コミのなかには投資初心者からのものもありました。

株式投資初心者なので色々質問したが、丁寧に対応してくれた
保有銘柄の今後の取り組みについて、市場動向やチャート形成などを照らし合わせて説明してくれたので分かり易かった
スナップアップ投資は、おもに銘柄選びに関する満足度が高いといった印象が強いことがわかりました。

もちろん実際の利用者の口コミの中には賛否両論ありますが、日本株を運用する際は相談しているなど銘柄選びには定評があるといえるでしょう。

ほかにも、投資初心者にも丁寧に対応してくれるといった口コミもあるので、初めてで不安な方でも安心できます。

スナップアップ投資顧問の特徴

スナップアップ投資顧問は、株式会社ストックジャパンが運営する日本株の投資情報を提供するサイトです。

スナップアップ投資顧問では、以下の点に基づいて企業活動を実施しています。

  • 株投資による資産運用を通じて、会員様の資産形成と社会の発展に貢献し、投資顧問会社として社会から評価され続ける会社を目指す
  • 投資顧問業務のプロフェッショナルとして責任を全うし、会員様からの信頼に応える
  • 投資アドバイザーとしてのノウハウや強み、データ蓄積を高め、十分発揮する
  • これまでの常識にとらわれず、新たな価値をサービスとして創造する
  • 長期投資のために、当社が本当に良いと思っている運用を提供すべく運営に努める

また、銘柄の相談から売買指南までをリアルタイムでサポートしてくれるほか、初心者にも分かりやすく説明してくれます。

スナップアップ投資顧問は悪徳業者であるか検証

実績を公開しているか

公式サイトに実績を公開しているかも、悪徳業者と見分けるための重要なポイントとなります。

悪徳業者の多くは、良い実績ばかりを公開して儲けが多くでるなどと宣伝します。

また、実績がない場合は実績を公開しないなどとして、よい部分しか公開しない悪徳業者もあるのです。

スナップアップ投資顧問では、公式サイトに投資実績が公開されており、銘柄名など詳細な情報も確認できました。

会社情報に不透明性はないか

悪徳業者の場合、会社情報が不透明である場合が多いです。

虚偽の住所や商号等を公開していますが、調べればすぐに判明します。

スナップアップの会社情報は、以下の通りです。

商号等 株式会社ストックジャパン 金融商品取引業者 投資助言代理業
登録番号 関東財務局長(金商) 第2937号
加入協会 日本投資顧問業協会 第012-02762号 証券金融商品あっせん相談センターFINMAC
住所 東京都品川区東五反田5-28-9五反田第三花谷ビル10F

スナップアップ投資顧問の会社情報は公式サイトに記載されており、住所に間違いもありませんでした。

スナップアップ投資顧問のサービス

スナップアップ投資顧問には、無料サービスと有料サービスがあります

それぞれのサービス内容について詳しく解説していきます。

スナップアップ投資顧問の無料サービス

スナップアップ投資顧問では、無料で銘柄相談が可能です。

例えば、含み益がある株の所持期間やストップ高になった場合の利益確定をおこなうタイミングなどの質問に対応してくれます。

また、ストップ安の損切りや買い増し、銘柄の購入など保有株に関する質問だけでなく、購入についての相談も可能です。

無料銘柄相談は、基本的にメールでの対応となります。

スナップアップ投資顧問の有料サービス

スナップアップ投資顧問の有料サービスには、以下のものがあります。

  • キャンペーン情報
  • 期間契約コース

キャンペーン情報は、提供銘柄ごとに単発契約となるコースです。

コースの特徴として、値動きが早い銘柄を中心に提案をおこない、短期売買で早く利益を確定したい人をサポートします。

一方、期間契約コースは資金力を向上させたい人向けのコースです。

厳選投資情報と専任スタッフがサポートし、安全性や堅実性を重視して資産の底上げをおこないます。

スナップアップ投資顧問は高評価の口コミが多い!

【Pick Up】スナップアップ投資顧問
スナップアップ投資顧問
おすすめポイント
  • 株投資のプロによる銘柄選定!
  • 的確な売買指示助言!
  • リアルタイムによる徹底サポート
無料相談
可能
相談料金
3万円~50万円が目安
受付時間
平日:9:00~19:00 土日祝:10:00~18:00
金商登録番号
関東財務局長(金商) 第2937号
公式サイトはこちら

今回は、スナップアップ投資顧問の実際の口コミについてご紹介しました。

スナップアップ投資顧問の口コミには、「当たる確率が高い」「丁寧に教えてもらえた」など良い口コミが多く見つかりました。

また初めての方は無料銘柄相談から利用することができるのも魅力のようです。

会社としても安全だと判断できるので、ぜひチェックしてみてください。

[金融商品取引法第37条に基づく表示]
商号等 :株式会社ストックジャパン 金融商品取引業者 投資助言代理業
登録番号:関東財務局長(金商) 第2937号
加入協会:日本投資顧問業協会 第012-02762号 証券金融商品あっせん相談センターFINMAC
[投資顧問契約に係るリスクについて]
国内株式を投資対象とする場合、価格下落、発行会社の倒産や財務状況の悪化等の影響により、資産価額が下落し、損失を被ることがあります。会員様の投資元本は保証されているものではありません。株式の変動要因としては、主に「価格変動リスク」「信用リスク」「流動性リスク」等があり、また当該株式を売買する際に対価や委託手数料等のコストを支払う必要があります。新規公開株式等については、公開後、株価が大幅に上下する場合があります。一般に、新規公開株式等は、既公開株式に比べて価格変動リスクが大きくなります。信用取引や有価証券関連デリバティブ取引については、委託した証拠金を担保として、証拠金を上回る多額の取引を行うことがありますので、上記の要因により生じた損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損が生じる)ことがあります。
株式会社ストックジャパン(以下、弊社)コンテンツでの提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買指示ではありません。実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮の上、ご自身の判断・責任のもとにご利用いただきますよう、お願い申し上げます。
また、ご提供する情報内容に関して万全を期しておりますが、確実性や安全性を保証するものではありません。投資結果には一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。手数料等およびリスク等については、当該商品等の契約締結前交付書面や会員様向け資料等をよくお読みいただき、ご了承くださいますよう、重ねてお願い申し上げます。
[重要事項]
投資顧問契約にあたり「金融商品取引法第37条の3」の規定に基づき、ご負担いただく助言報酬(以下「情報提供料金」)や、助言の内容および方法(以下「提供サービス内容」)、リスクや留意点を記載した「契約締結前交付書面」を必ず事前にお読みください。また、ご契約に関する事前の注意事項・情報提供料金・提供サービス内容は、各商品の詳細ページにて事前にご確認ください。金商法上の有価証券等の投資商品には、相場や金利水準等の価格の変動、及び有価証券の発行者等の信用状況の悪化、それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があることをご了承ください。
[免責事項]
弊社コンテンツ上での提供情報は著作権法によって保護されております。弊社に無断で転用、複製又は販売等を行う事を固く禁じております。
提供情報は、弊社の情報提供を目的とするものです。したがってあくまでも投資勧誘を目的とするものではありません。弊社コンテンツ上でご案内しておりますあらゆる情報は、売買指示ではございません。実際の取引(投資)商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分に考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用をお願い申し上げます。