SMBCモビットには在籍確認がある?申込条件や流れを解説

SMBCモビットの審査

本ページにはPRリンクが含まれます。当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し各事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。

SMBCモビット

SMBCモビットの在籍確認は「カード申込」と「WEB完結申込」の2種類から選べます。

そこで今回はSMBCモビットの在籍確認について流れや申込条件などについて解説します。

Pick UP
プロミス 人気NO.1!
プロミス広告
金利(年率)
年4.5%~17.8%
融資スピード
最短3分融資! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
審査スピード
最短3分! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
限度額
1万~500万円
無利息の期間
30日間利息0円!
郵送物の有無
Web完結申し込みで無し※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
企業名
SMBCコンシューマファイナンス
Web完結の申し込みで最短3分融資
初めての方は最大30日間無利息!
※お申込み時間や審査によりご希望に沿えない場合がございます。
Pick UP
SMBCモビット
金利(年率)
年3.0%~18.0%
融資スピード
最短1時間 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
審査スピード
最短30分! ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
限度額
1万~800万円
郵送物の有無
-
企業名
三井住友カード株式会社
申し込みから最短30分(※)で審査完了!/
Web完結&審査後最短3分(※)で振込
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

在籍確認とは

在籍確認は利用者の与信を確かめる方法のひとつとして用いられる確認のことを指します。

原則として、 在籍確認なしで融資やカードローン利用はできません。

在籍確認をするメリットは勤務先にとって、利用者の収入状況から融資後の返済能力を見極める重要な要素のひとつになります。

もし安定した大手企業に勤めていれば、勤続とともに収入があがっていくとみなされるので、認められやすいといえるでしょう。

ちなみに在籍確認の方法は金融機関や申込方法によってことなりますが、通常書類もしくは電話などで確認することがほとんどです。

SMBCモビットの在籍確認は2種類から選べる

SMBCモビットの在籍確認は「カード申込」と「WEB完結申込」の2種類から選べます。

「カード申込」を選めば申込完了後に10秒程度で事前審査結果が出るので、なるべく早く審査結果を知りたい方におすすめです。

カード申込の事前審査後はその後の本審査の過程で電話による在籍確認が行われます。

また「WEB完結申込」の場合は申込完了後の事前審査結果が出るまではカード申込と同様ですが、勤務先への在籍確認の電話は原則としてないといった違いがあります。

審査結果についてはメールで知らされ、入会申込書といった紙の契約書類もすべてネット交付で郵便物もないので、職場バレ・家族バレを避けたい人におすすめです。

ただしWEB完結申込は様々な条件をクリアする必要があるため注意が必要です。

SMBCモビットの電話による在籍確認の流れ

電話による在籍確認は、カードローン会社が勤務先へ直接電話する方法によって実施されます。

もし、申込者本人が外出や休日などにより電話に出られなかったとしても在籍していることが確認できれば完了します。

たとえば電話に出た人が「ただいま席を外しております」といった一言を伝えるだけでも、勤務していること自体の確認はできるためその時点で在籍確認は終了します。

また申込者本人が電話に出るまではカードローン会社であることは伏せられているため、始めに電話をとった人が本人出なくてもカードローンを利用していることはないでしょう。

SMBCモビットのWEB完結申込の流れ

ここでは、SMBCモビットのWEB完結申込の流れについて説明します。

➀申込条件を確認

SMBCモビットの申込条件は以下の通りとなります。

  • 満20歳~74歳の人
  • 安定した収入がある人

またここでいう「安定した収入」というのは明確な基準は公表されていないものの、正社員など毎月安定した収入を得ているのであれば基本的に問題ありません。

また借入希望額が50万円を超える場合もしくは他社借入を含めて100万円を超える場合、収入証明書類の提出が必要となるので注意が必要です。

②WEBから申込・審査

申込条件を確認したらWEB上から必要事項を入力の上、申込を完了させます。

WEBから申込を確認出来たら、審査が行われます。

③必要書類の提出

WEB完結申込の場合、WEB上で以下のような本人確認書類を提出する必要があります。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード※1

パソコンからの申込であれば、デジカメやスキャナを使ってスマホならカメラ撮影で必要書類を提出することになります。

なおSMBCモビットのWEB完結申込は最短30分※2で審査完了のお知らせがメールで届くといわれています。

※1.個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類または収入証明書類などをご提出いただく際は、個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して、ご提出いただきますようお願いいたします。
※2.申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

④WEB上で契約締結

審査を通過した場合は、そのままWEB上で契約手続きに入ります。

契約内容等を確認、納得した上で契約を締結してください。

契約締結が完了すると、借入・振込などを提携ATMから行えます。

また急ぎの場合は、最短3分※で指定口座への振込が完了する「振込キャッシング」がおすすめです。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

モビット 広告
SMBCモビット
審査・融資のスピード
最短即日融資!
限度額
1万円~800万円
Web完結の申し込みで最短即日融資!/

SMBCモビットのWEB完結申込にするメリット

SMBCモビットのWEB完結申込のメリットには、「原則電話連絡なし・郵便物なし」といったものが挙げられます。

毎月延滞なく返済できていれば、カードローンの契約がバレる機会はありません。

したがって、家族バレや職場バレを避けたい方にはおすすめです。

SMBCモビットでは、WEB完結申込もカード申込もWebから24時間365日、場所を選ばずに申込可能なので、自分の好きなタイミングで申し込めるのもうれしいポイントです。

SMBCモビットのWEB完結申込にするデメリット

WEB完結申込のデメリットは、申込条件の多さが挙げられます。

先にも述べたようにSMBCモビットのWEB完結申込では、本人確認書類や収入を証明できる書類など、必要書類の特性上すぐに用意できないものが多いです。

とくに運転免許証やパスポートは持っていないと他で替えがききません。

健康保険証に関しても船員保険証や国民健康保険証では申込できないため、事前に準備する必要があります。

いずれにしてもいつでもすぐに発行してもらえる種類のものではないので注意が必要です。

またSMBCモビットのWEB完結申込ではローンカードがありません。

ローンカードがないことはローンがバレにくいことや紛失の心配がないというメリットがありますが、借入は指定4行の銀行振込のみのため近くに指定銀行のATMが無いと現金化が困難になるリスクがあります。

ネットで振込依頼をしてからATMでお金を引き出す必要があり、急ぎで現金が欲しい場合などは不便を感じる可能性が高いです。

SMBCモビットの在籍確認後に否決もあるので要注意!

今回はSMBCモビットの在籍確認についてご紹介してきました。

結論から言うと、SMBCモビットを含む消費者金融カードローンでは在籍確認なしで審査が通ることはありません。

なぜなら、消費者金融カードローン会社が守らなくてはいけない法律「貸金業法」で「申込人の収入実態の調査」が義務付けられているからです。

SMBCモビットの在籍確認は、「カード申込」と「WEB完結申込」の2種類から選べます。

職場バレ・家族バレをなるべく避けたいといった方は「WEB完結申込」がおすすめです。

しかしWEB完結申込は事前にさまざまな書類を用意しておく必要があります。

またSMBCモビットの在籍確認がしっかりと行われたとしても、転職によって勤務が変更となれば審査否決になる場合もあります。

今回の記事をぜひ参考にしてみてください。