おまとめローンで600万円の借入を成功させるコツ!収入・信用情報など審査に通過させるポイントも解説

600万円のおまとめローンを成功させる方法!おすすめおまとめローン会社8選

本ページにはPRリンクが含まれます。当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し各事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。

カードローン

「600万円のおまとめローンは成功させられる?」
「借金が多すぎて、どうにかしたい…」
「おまとめローンを利用して毎月の負担を減らしたい!」

おまとめローンは、複数の借入を一本化できるローン商品です。

ただし「年収の3分の1以上の借入はできないのでは?」と不安になる方も多いのではないでしょうか。

結論、おまとめローンは年収の3分の1以上のお金が借りられます。

なぜなら、おまとめローンは総量規制(年収の3分の1以上の借入ができないこと)の対象外だからです。(下記引用参照)

複数の借入れを一本化する、いわゆる「おまとめローン」は、法令が規定する一定の条件を満たせば、「顧客に一方的有利となる借換え」として総量規制の「例外貸付け」に該当し、貸金業者から年収の3分の1を超えて利用できる場合があります。

引用元:日本貸金業協会総量規制が適用されない場合について

そのため、600万円と高額なおまとめローンも成功させられる可能性があります。

ただしローン会社によって、おまとめローンの融資額が異なります。

そこで今回の記事では、「600万円以上の借入ができるおすすめおまとめローン」「600万円のおまとめローンを成功させるポイント」を紹介します。

おすすめのおまとめローン【600万円以上の借入可能】

600万円のおまとめローン審査に落ちた時の対処法」も紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること

  • 600万円のおまとめローンは成功させられる!
  • おすすめおまとめローン【600万円以上の借入可能】
  • 独自審査のおすすめおまとめローン【中小消費者金融】
  • おまとめローンで600万の借り入れを成功させるポイント
  • 600万円のおまとめローン審査に通らない人の特徴
  • 600万円のおまとめローン審査に通らない時の対処法
  • おすすめおまとめローン【200万/300万/400万/500万円】
Pick UP
プロミス 人気NO.1!
プロミス広告
金利(年率)
年4.5%~17.8%
融資スピード
最短3分融資! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
審査スピード
最短3分! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
限度額
1万~500万円
無利息の期間
30日間利息0円!
郵送物の有無
Web完結申し込みで無し※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
企業名
SMBCコンシューマファイナンス
Web完結の申し込みで最短3分融資
初めての方は最大30日間無利息!
※お申込み時間や審査によりご希望に沿えない場合がございます。
  1. おまとめローンおすすめ4選【600万円以上の借入可能】
    1. アイフル
    2. SMBCモビット
    3. イオン銀行フリーローン
    4. 東京スター銀行
  2. おまとめローンで600万円の借入が成功する理由
    1. おまとめローンは総量規制の対象外だから600万円の借入可能
    2. 融資額が大きくなるほど審査は厳しくなる
    3. ブラックOKのおまとめローンはない
  3. 独自審査のおまとめローンおすすめ2選【中小消費者金融】
    1. デイリーキャッシング
    2. 首都キャッシング
  4. おまとめローンで600万の借り入れを成功させるポイント
    1. 安定収入&返済能力がある
    2. 勤続年数が長い
    3. 申し込み内容を正確に申告する
    4. おまとめローンの同時申し込みをしない
    5. 収入証明書を準備しておく
    6. 在籍確認に対応する
    7. 上限に余裕があるおまとめローンを選ぶ
  5. 600万円のおまとめローン審査に通らない人の特徴
    1. 安定した収入がない
    2. 雇用が不安定
    3. 延滞・遅延履歴がある
  6. 600万円のおまとめローン審査に通らない時の対処法
    1. 現在の借入件数と金額を減らす
    2. 状況を把握・改善して再度申し込みをする
    3. 一部の借入をおまとめローンにする
    4. 債務整理
  7. おまとめローンおすすめ2選【200万〜500万円】
    1. プロミス
    2. レイク
  8. おまとめローンのメリット
    1. 金利を下げられる
    2. 総量規制の対象外
    3. 管理が容易になる
    4. 信用情報の整理ができる
  9. おまとめローンのデメリット
    1. 追加の借入はできない
    2. 総支払額が多くなる可能性がある
  10. おまとめローンに関するよくある質問
    1. おまとめローンの審査に通りやすいカードローンは?
    2. おまとめローンに落ちたら再度申し込みできる?
    3. おまとめローンは総量規制の対象外?
    4. ブラックOKのおまとめローンはある?
    5. 600万円のおまとめローンを成功させるポイントは?
  11. 600万円のおまとめローンは成功できる!

おまとめローンおすすめ4選【600万円以上の借入可能】

おまとめローンおすすめ4選【600万円以上の借入可能】

金融機関によっては、おまとめローンの貸付上限が低い場合もあります。

そのため600万円のおまとめローンを利用する方は、貸付上限が600万円以上の金融機関を選択することが重要です。

ここからは、600万円のおまとめローンを検討されている方におすすめの金融機関を厳選して4社紹介します。

それぞれの特徴を詳しく解説します。

アイフル

アイフル

総合★★★★★ 5.0
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
24時間対応
アイフル基本情報
金利 3.0%~18.0%
審査時間

最短18分

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

融資時間

最短18分

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

無利息期間 30日間
限度額 1万円~800万円
※2024/04/09時点の情報です
★アイフルのおすすめポイント
24時間365日WEBから申し込み可能

アイフルのおすすめポイント

  • 24時間365日いつでもWEBから申し込み可能
  • 女性専用ダイヤルあり
  • 最短18分(※)で「融資」が受けられる

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

アイフルの「おまとめMAX」は、最大融資額800万円のおまとめローンです。

返済期間は、最大10年(120回)となっています。

アイフルは大手消費者金融カードローンで唯一、銀行系グループに属していません。

独自審査が行われるため、他社のおまとめローン審査に落ちてしまった方でも審査に通る可能性があります。

申し込みは全てWEBで完結でき、「即日審査」「即日融資」にも対応しています。

「カードレス」「口座振替登録」を選択すると「郵送物なし」で利用できるため、家族にもバレにくいおまとめローンです。

(東京都 20代 女性)

アイフルのおまとめローンは最大融資額が800万円で、返済期間は最大で10年です。そのため、余裕を持って資金を借りられるのが大きな魅力です。さらに、カードレス・口座振替登録を選択すれば「郵送物なし」で利用でき、家族にバレる心配が少ないです。

アイフル   広告
アイフル
審査・融資のスピード
最短18分融資! ※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
限度額
1万円~800万円
Web完結の申し込みで最短18分融資!/
初めての方は最大30日間無利息!
アイフルの概要
商品名 アイフル
審査時間 最短18分 ※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
利用限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
無利息期間 初回利用日から30日間
担保・保証人 不要
Web完結 可能
電話での在籍確認 原則なし
申し込み可能年齢 20歳~69歳
遅延損害金 20.0%

SMBCモビット

SMBCモビット

総合★★★★★ 5.0
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
24時間対応
SMBCモビット基本情報
金利 3.0%~18.0%
審査時間

最短30分

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。

融資時間

最短即日

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

無利息期間 なし
限度額 1万円~800万円
※2024/04/09時点の情報です
★SMBCモビットおすすめポイント
簡易審査なら最短10秒で結果が分かる

SMBCモビットのおすすめポイント

  • 最短即日30分で審査が完了
  • 簡易審査なら最短10秒で結果が分かる
  • 利用に応じてTポイントが貯められる

SMBCモビットは、SMBCグループが運営するカードローン/おまとめローンサービスです。

最大融資額は800万円、返済期間は最長160回(13年4ヵ月)となっています。

消費者金融のカードローンはもちろん、クレジットカードのキャッシングもおまとめローンの対象です。

返済日は自由に設定できるため、自分のペースで返済したい方におすすめのおまとめローンです。

SMBCモビットの概要
商品名 SMBCモビット
審査時間 最短30分
利用限度額 800万円
金利 3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
Web完結 可能
電話での在籍確認 あり
申し込み可能年齢 20歳~74歳
遅延損害金 20.0%

(大阪府 30代 女性)

SMBCモビットのおまとめローンは返済期間が最長160回(約13年4ヶ月)と長く設定されています。また、返済日も自由に選択できるため、毎月の返済負担を大きく減らすことができます。WEBから簡単に申し込みができる点も良いです。

モビット 広告
SMBCモビット
審査・融資のスピード
最短即日融資!
限度額
1万円~800万円
Web完結の申し込みで最短即日融資!/

イオン銀行フリーローン

イオン銀行

イオン銀行フリーローンのおすすめポイント

  • 使い道が定められていない
  • 一部繰上げ返済・全額繰上げ返済可能

イオン銀行はおまとめローンではないものの、「フリーローン」で返済を一本化できます。

フリーローンとは、住宅ローンや自動車ローンなど使用目的が定められていないローン商品です。

最大融資額は700万円、返済期間は最長8年となっています。

インターネットバンキングまたはイオン銀行から、「一部繰上げ返済」「全額繰上げ返済」が可能です。

イオン銀行の概要
商品名 イオン銀行
審査時間 -(融資まで1~3週間)
利用限度額 700万円
金利 年3.8%~年13.5%
担保・保証人 不要
Web完結 可能
電話での在籍確認 あり
申し込み可能年齢 満20歳以上〜満65歳未満の方
遅延損害金 14.5%

(千葉県 20代 男性)
イオン銀行は普段から同行のサービスを使っているため非常に安心感がありました。融資額の幅が広く、使用目的も特に決められていないので、自由に利用することができる点が大変魅力的です。

東京スター銀行

東京スター銀行

東京スター銀行のおすすめポイント

  • 固定金利(年9.8%、年12.5%、年14.6%)
  • 融資限度額が1,000万円

東京スター銀行は、銀行系の中でも1番早くおまとめローンを開始した点が特徴的です。

最大融資額は1,000万円、返済期間は最長10年となっています。

金利は年9.8%、年12.5%、年14.6%の固定金利と、大手消費者金融のおまとめローンよりも低く設定されています。

消費者金融の金利と比べるとかなり低く設定されています。ただし銀行系のため、審査は厳しめです。

「来店不要」「保証人不要」「手続き費用無料」で、WEBからすぐに申し込みができます。

東京スター銀行おまとめローンの概要
商品名 東京スター銀行おまとめローン
審査時間 仮審査最短2日(融資まで約3週間)
利用限度額 最大1,000万円
金利 年率 9.8%・12.5%・14.6%
担保・保証人 不要
Web完結 可能
電話での在籍確認 あり
申し込み可能年齢 満20歳以上65歳未満の方
遅延損害金 年率14.6%

(東京都 20代 男性)

東京スター銀行はWEBから簡単に申し込み可能です。また「保証人不要」「手続き費用無料」な点もおすすめポイントです。加えて、金利が低い点も大きな魅力で、経済的負担を少しでも軽減したい方には特におすすめだと感じました。

おまとめローンで600万円の借入が成功する理由

おまとめローンは、総量規制の対象外です。

そのため600万円と高額なおまとめローンでも、成功できる可能性高いです。

おまとめローンは総量規制の対象外だから600万円の借入可能

おまとめローンは総量規制の対象外であるため、年収に関わらず600万円の借入が可能です。

「おまとめローン」は、総量規制の「例外貸付」に当たります。

そのため、600万円と高額な借入でも成功させられます。

なお「例外貸付」に分類される貸付は、下記の8つです。

顧客に一方的に有利となる借換え
②借入残高を段階的に減少させるための借換え
③顧客やその親族などの緊急に必要と認められる医療費を支払うための資金の貸付け
④社会通念上 緊急に必要と認められる費用を支払うための資金(10万円以下、3か月以内の返済などが要件)の貸付け
⑤配偶者と併せた年収3分の1以下の貸付け(配偶者の同意が必要)
⑥個人事業者に対する貸付け(事業計画、収支計画、資金計画により、返済能力を超えないと認められる場合)
⑦新たに事業を営む個人事業者に対する貸付け(要件は、上記⑥と同様。)
⑧預金取扱金融機関からの貸付けを受けるまでの「つなぎ資金」に係る貸付け(貸付けが行われることが確実であることが確認でき、1か月以内の返済であることが要件)

引用元:日本貸金業協会2 総量規制にかかわらず、お借入れできる貸付けの契約があります

おまとめローンは「顧客に一方的に有利となる借換え」に該当するため、総量規制の対象外になるのです。

そのため、600万円と高額な借入も成功させられる可能性があります。

融資額が大きくなるほど審査は厳しくなる

おまとめローンは総量規制の対象外であるため、600万円の高額な借入は可能です。

ただし、「おまとめローン」を利用する際も審査があります。(下記引用参照)

第13条第1項
貸金業者は、資金需要者である顧客又は保証人となろうとする者の資力又は信用、借入れの状況、返済計画等について調査し、その者の返済能力を超えると認められる貸付けの契約を締結してはならない。

引用元:金融庁過剰貸付防止のための規制等のあり方

また通常の借入と同様で、借入額が大きくなるにつれて審査が厳しい傾向があります。

特におまとめローンは複数社から借り入れをしている方が対象であるため、貸し倒れを防ぐ目的で審査がより厳しくなるのです。

ブラックOKのおまとめローンはない

ブラックリストの場合、おまとめローンは厳しいです。

またおまとめローンに限らず、金融機関からお金を借りることは厳しいと言えます。

ただし独自審査を行っている中小消費者金融のおまとめローンであれば、審査に通る可能性があります。

独自審査を行っている中小消費者金融のおまとめローンは、下記で紹介します。

独自審査のおまとめローンおすすめ2選【中小消費者金融】

独自審査のおまとめローンおすすめ2選【中小消費者金融】

おまとめローンは融資額が多い場合が多いため、審査に通らないという方も少なくありません。

その場合、独自審査を行なっている中小消費者金融のおまとめローンがおすすめです。

独自審査のおすすめおまとめローン【中小消費者金融】

それぞれ詳しく解説します。

デイリーキャッシング

デイリーキャッシング

デイリーキャッシングのおすすめポイント

  • 金利が低い(年8.5%~14.5%)
  • おまとめローン以外もフリーローンあり

デイリーキャッシングは、株式会社デイリープランニングが提供するローンサービスです。

おまとめローンの場合、最大融資額は600万円、返済期間は最長10年(120回)となっています。

「電話」「WEB」「来店」のいずれかから申し込みが可能です。

おまとめローン以外にも下記のローン商品も用意されています。

デイリーキャッシングのローン商品

  • おまとめローン
  • フリーローン
  • 不動産ローン
  • ビジネスローン
デイリーキャッシングの概要
商品名 デイリーキャッシングおまとめローン
審査時間
利用限度額 50~600万
金利 年8.5%~14.5%
担保・保証人 不要
Web完結 可能
電話での在籍確認 あり
申し込み可能年齢 満20歳以上で定期収入のある方
遅延損害金 年20.0%

(愛知 20代 女性性)
大手のおまとめローンの審査に不安があったので、デイリーキャッシングを利用してみました。結果としては、大手と遜色なく利用でき、非常に満足しています。手続きもスムーズでした。

首都キャッシング

首都キャッシング

首都キャッシングのおすすめポイント

  • 最短即日融資可能
  • パート・アルバイト申し込み可能

首都キャッシングは、令和カード株式会社が運営するローンサービスです。

最大融資額は800万円、返済期間は最長30年(360回)と魅了的なおまとめローンとなっています。

ただし首都キャッシングは、関東在住者限定である点に注意が必要です。

首都キャッシング対象エリア

  • 東京都
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 神奈川県

アルバイト・パートの方でも利用できるため、気になる方はチェックしてみましょう。

首都キャッシングの概要
商品名 首都キャッシングおまとめローン
審査時間 最短即日
利用限度額 50万円~800万円
金利 年7.3%~15.0%
担保・保証人 不要
Web完結 可能
電話での在籍確認 あり
申し込み可能年齢 満20歳~70歳までの方
遅延損害金 20.0%(年率)

(東京都 20代 男性)
フリーターでも審査が不安でしたが、問題なく通りました。首都キャッシングは、最大800万円まで借りられる点も良いと感じました。

おまとめローンで600万の借り入れを成功させるポイント

おまとめローンで600万の借り入れを成功させるポイントは、下記の7つです。

おまとめローンで600万の借り入れを成功させるポイント

  • 安定収入&返済能力がある
  • 勤続年数が長い
  • 申し込み内容を正確に申告する
  • おまとめローンの同時申し込みをしない
  • 収入証明書を準備しておく
  • 在籍確認に対応する
  • 上限に余裕があるおまとめローンを選ぶ

それぞれ詳しく解説します。

安定収入&返済能力がある

おまとめローンは、融資金額が大きい場合が多いです。

そのため通常の借入よりも「安定した収入があるか」「返済能力があるか」を厳しくチェックされます。

「安定した収入がある」とは、毎月安定した一定額の収入があるということです。

なお下記のような信用度が高い企業や職種の場合は、高額なおまとめローンも成功させやすいです。

600万円のおまとめローンを成功させやすい仕事

  • 公務員
  • 医師
  • 大企業の正社員など

とは言っても、金融機関によってはアルバイト・パートの方でも、「安定した収入がある」と認められる場合も多いです。

勤続年数が長い

おまとめローンを成功させるためには、勤続年数が長いことも重要です。

なぜなら「勤続年数が長い=収入が安定していて昇給の見込みがある」と判断されるからです。

下記の場合年収で見るとBさんの方が有利に思えますが、実際は「Aさんの方が有利」になる可能性が高いです。

勤続年数 年収
Aさん 20年 400万円
Bさん 1年 800万円

申し込み内容を正確に申告する

おまとめローンを利用する際は、申し込み内容を正確に申告しましょう。

なぜなら不備があった場合、審査に時間がかかるからです。

また嘘の申告をした場合、無条件で審査に落とされることも少なくありません。

嘘の情報を申告しても審査の際に信用情報(下記引用参照)などから確認されるため、バレてしまいます。

 

 

信用情報とは、クレジットやローンの契約や申し込みに関する情報のことで、客観的な取引事実を登録した個人の情報です。
そして、この信用情報は、クレジット会社が顧客の「信用」を判断するための参考資料として利用されます。

引用元:CIC信用情報とは

そのため、申し込み内容は正確に申告しましょう。

おまとめローンの同時申し込みをしない

おまとめローンを成功せたいからといって、複数社の同時申し込みはNGです。

なぜなら同時申し込みをすることで、「申し込みブラック」になってしまうからです。

「申し込みブラック」になると審査に落ちるだけでなく、信用情報に傷がつく恐れがあります。

申し込みした情報は、6ヶ月間残ります。

そのため「おまとめローンを成功させたい」からといって、複数社の同時申し込みは控えましょう。

収入証明書を準備しておく

おまとめローンを利用する場合、収入証明書の提出が必要になる可能性が高いです。

特に下記の場合は、収入証明書の提出が必須です。

収入証明書の提出が必須な方(下記引用参照)

  • 1社から50万円以上の借入をする方
  • 複数社から合計で100万円以上の借入をする方
  • ローン会社が必要と判断した場合

個人が借入れをしようとする場合において、①ある貸金業者から50万円を超えて借入れる場合、②他の貸金業者から借入れている分も合わせて合計100万円を超えて借入れる場合、のどちらかに当てはまると、「収入を証明する書類」の提出が必要です。

引用元:日本貸金業協会年収を証明する書類とは

なお収入証明書は、下記の書類を指します。

収入証明書の種類

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 確定申告書
  • 納税通知書
  • 所得証明書

収入証明書は準備に時間がかかる場合もあります。そのため、あらかじめ準備しておくことがおすすめです。

在籍確認に対応する

おまとめローンを利用する際は、基本的に在籍確認が行われます。

在籍確認は申込者本人でなくても、勤務先として申請した企業に勤務していることが確認できればOKです。

なお、会社でおまとめローンがバレることは少ないです。

なぜならローン会社のスタッフは、会社名を伏せて個人名で電話をかけてくるからです。

仮に疑われた場合は、「クレジットカードを申し込んだ」「自動車ローンを組んだ」などと伝えましょう。

上限に余裕があるおまとめローンを選ぶ

おまとめローンを選ぶ際は、借入希望額と融資限度額に余裕があるものを選びましょう。

融資条件ギリギリの場合、審査に落ちる可能性があるからです。

たとえば600万円借りたい場合、融資限度額は700万円以上のおまとめローンがおすすめです。

600万円のおまとめローン審査に通らない人の特徴

おまとめローンの審査に落ちる人の特徴は、下記の4つです。

600万円のおまとめローン審査に通らない人の特徴

  • 安定した収入がない
  • 雇用が不安定
  • 延滞・遅延履歴がある

それぞれ詳しく解説します。

安定した収入がない

おまとめローンに限らず、金融機関からお金を借りる際は「安定収入がある」ことが必須です。

そのため、申し込み時点で毎月の安定した収入がない方は、600万円のおまとめローンは成功させられない可能性が高いです。

なおアルバイト・パートの方でも、毎月一定額の収入があれば、審査に通る可能性はあります。

雇用が不安定

雇用が不安定な方も、おまとめローンの審査に落ちてしまうことが多いです。

たとえば下記の場合は、審査に落ちる可能性が高い傾向があります。

  • 勤続年数が短い
  • 短期間で何度も転職しているなど

上記ではアルバイト・パートの方もおまとめローンは利用できると紹介しました。ただし不利にならないわけではないため、注意が必要です。

延滞・遅延履歴がある

延滞・遅延履歴がある場合、おまとめローンの審査に落ちる可能性が高いです。

先述したように、ローンを借りる絶対条件の1つが「返済能力があるか」です。

なおローンの支払い遅延以外にも、携帯代の支払い遅延なども審査に影響することもあります。

  • 携帯代
  • 税金など

おまとめローンを利用する際は、延滞・遅延がないかチェックしておきましょう。

600万円のおまとめローン審査に通らない時の対処法

600万円と高額なおまとめローンは、審査が厳しい傾向があります。

そのため、審査に落ちてしまう方も少なくありません。

600万円のおまとめローン審査に通らない場合、下記の対処法を検討しましょう。

カードローンの種類

  • 現在の借入件数と金額を減らす
  • 状況を把握・改善して再度申し込みをする
  • 一部の借入をおまとめローンにする
  • 債務整理

それぞれ詳しく解説します。

現在の借入件数と金額を減らす

600万円のおまとめローン審査に通らない一番の原因は、「借入件数」「借入金額」が多いことです。

そのため、現在の借入件数と借入金額を減らしましょう。

借入件数と借入金額が減らせれば、信用力があることをアピールできます。

少しでも「借入件数」「借入金額」を減らしましょう。

状況を把握・改善して再度申し込みをする

600万円のおまとめローン審査が通らない場合、なぜ審査に通らなかったのかを考えてみましょう。

審査に通らない主な理由は、下記の通りです。

600万円のおまとめローン審査に通らない主な理由

  • 借入件数・借入金額が多い
  • 勤続年数が短い
  • 信用情報に傷がある
  • ブラックリスト
  • 債務整理経験があるなど

原因が分かれば、対処法も理解できます。

まずは、なぜ審査に通らなかったのかを考えてみましょう。

一部の借入をおまとめローンにする

おまとめローンは、借入の一部だけでも利用できます。

たとえば、A社・B社・C社・D社から借入をしている場合、A社・B社・C社だけを一本化することが可能です。

ただし借入状況によっては、一部のみのおまとめローンのメリットが小さくなります。 

債務整理

おまとめローンの審査が通らない場合、債務整理も検討しましょう。

債務整理をすることで、借金を減額できる可能性があります。

なお債務整理には、下記4つの種類があります。

債務整理の種類

  • 任意整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 特定調停

債務整理をすると信用ブラックになるものの、毎月の返済額が減らせます。

まずは気軽に弁護士・司法書士に相談してみましょう。

なお相談は無料の場合も多いです。おすすめの弁護士・司法書士は下記の記事で紹介しています。

 

おまとめローンおすすめ2選【200万〜500万円】

おまとめローンおすすめ2選【200万/300万/400万/500万円】

おまとめローンは、借入の一部だけでも一本化できます。

そこでここからは、借入の一部だけを一本化する方におすすめのおまとめローンを紹介します。

おすすめおまとめローン【200万〜500万円】

200万/300万/400万/500万円の範囲でおまとめローンを利用する方は、ぜひ参考にしてください。

プロミス

総合★★★★★ 5.0
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
24時間対応
プロミス基本情報
金利 4.5〜17.8%
審査時間 最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
融資時間 最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
無利息期間 30日間
限度額 1~500万円
※2024/04/09時点の情報です
★プロミスのおすすめポイント
初めての方は30日間利息0円!

プロミスのおすすめポイント

  • 最短即日で融資可能
  • 事前審査は最短15秒・本審査も最短20分で完了
  • 返済日が決められる

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

プロミスは、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が運営するカードローンです。

おまとめローンの場合、最大融資額は300万円・返済期間は最長10年(120回)となっています。

申し込みは全てWEB上で完結し、「即日審査」「即日融資」に対応しています。

返済日は5日・15日・25日・末日のいずれかから選択できるため、自分のペースで返済しやすいです。

プロミスの概要
商品名 プロミスおまとめローン
審査時間 最短20分
事前審査は最短15秒
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
利用限度額 300万円
金利 6.3%~17.8%(実質年率)
担保・保証人 不要
Web完結 可能
電話での在籍確認 あり
申し込み可能年齢 18~74歳
遅延損害金 20.0%

(東京都 20代 女性)

プロミスのおまとめローンはWeb完結で申し込みから融資までの手続きがとてもスムーズでした。また、審査時間も早く助かりました。大手だから安心して利用できます。

プロミス広告
プロミス
審査・融資のスピード
最短3分融資
限度額
1万~500万円
Web完結の申し込みで最短3分融資!/
初めての方は最大30日間無利息!
※お申し込み時間や審査により希望に添えない場合がございます。

レイク

レイク

レイクのおすすめポイント

  • 即日最短25分で「融資」
  • カードレス利用が可能
  • 無利息期間が長い

レイクは、新生フィナンシャル株式会社が運営するカードローンです。

おまとめローンの場合、最大融資額は500万円・返済期間は最長10年(120回)となっています。

申込条件は満20歳〜70歳までの安定した収入のある方が対象です。

安定した収入があれば、パート・アルバイトでも申し込めます。

レイクは、最短15秒で審査が完了する点も魅力の一つです。

レイクの概要
商品名 レイク de おまとめ
審査時間 最短15秒
利用限度額 10万円~500万円
金利 6.0%~17.5%
(100万円以上の場合、6.0%~15.0%)
担保・保証人 不要
Web完結 可能
電話での在籍確認 あり
申し込み可能年齢  満20歳~70歳までの安定した収入のある方
遅延損害金 20.0%

(大阪府 20代 男性)

契約社員であるため審査が不安でしたが、は問題なく審査を通過できました。レイクは審査時間も早く、最大500万円まで借り入れ可能な点が大きなメリットです。

 

おまとめローンのメリット

おまとめローンのメリット

おまとめローンをするメリットは、下記の4つです。

おまとめローンのメリット

  • 金利を下げられる
  • 総量規制の対象外
  • 管理が容易になる
  • 信用情報の整理ができる

下記で詳しく解説します。

金利を下げられる

おまとめローンは、金利が下げられる点が大きなメリットです。

金利を下げることで利息も減らせるため、毎月の負担が軽減できます。

ただし金利は、審査によって決定します。

つまりおまとめローンを利用しても、金利があまり変わらないケースもあるということです。

まずは各社のシュミレーションをしてみましょう。

総量規制の対象外

おまとめローンは、総量規制の対象外です。

そのため、年収の3分の1以上の借入もできる点もおまとえめローンのメリットです。

ただし総量規制の対象外だからと言って、必ずしもおまとめローンが利用できるわけではありません。

下記の場合は審査に落ちることも多いため、注意しましょう。

600万円のおまとめローン審査に通らない人の特徴

  • 安定した収入がない
  • 雇用が不安定
  • 延滞・遅延履歴がある

管理が容易になる

おまとめローンは、複数の借入を一本化できるローン商品です。

たとえば、A社・B社・C社・D社から借入をしている場合、借入をE社にだけ集約できるということ

一本化できることで、「支払い忘れ」も起こりにくいです。

信用情報の整理ができる

信用情報の整理ができる点も、おまとめローンのメリットです。

先述したように、借入件数・借入金額が減ることで「返済能力」がアピールできます。

返済能力があると認められると、審査に通りやすくなります。

おまとめローンのデメリット

おまとめローンのデメリット・注意点

おまとめローンのデメリットは、下記の2つです。

おまとめローンのデメリット

  • 追加の借入はできない
  • 総支払額が多くなる可能性がある

それぞれ詳しく解説します。

追加の借入はできない

おまとめローンを利用すると、追加の借入はできません。

そもそもおまとめローンは、複数の借入を一本化することが目的のローン商品です。

そのため、追加の借入はできない場合が多いです。

追加の借入を検討されている方は注意しましょう。

総支払額が多くなる可能性がある

おまとめローンをすることで、総支払額が多くなる可能性があります。

支払い総額が高くなる原因

  • 毎月の返済額を低く設定している

毎月の返済額を低く設定すると、利息のみの支払いになる可能性があります。

つまり、元本が減らないということです。

おまとめローンを利用する際は、毎月の返済額も考えてシュミレーションを行いましょう。

おまとめローンに関するよくある質問

おまとめローンに関するよくある質問

ここからは、おまとめローンに関するよくある質問を紹介します。

おまとめローンに関するよくある質問

  • おまとめローンの審査に通りやすいカードローンは?
  • おまとめローンに落ちたら再度申し込みできる?
  • おまとめローンは総量規制の対象外?
  • ブラックOKのおまとめローンはある?
  • 600万円のおまとめローンを成功させるポイントは?

おまとめローンの審査に通りやすいカードローンは?

おまとめローンに限らず、金融機関では審査内容を公表していません。

ただし銀行よりも消費者金融の方が、審査に通りやすい傾向があります。

アイフル   広告
アイフル
審査・融資のスピード
最短18分融資! ※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
限度額
1万円~800万円
Web完結の申し込みで最短18分融資!/
初めての方は最大30日間無利息!

おまとめローンに落ちたら再度申し込みできる?

おまとめローンの審査に落ちてしまっても、再度申し込みできます。

ただし落ちてすぐの申し込みは控えましょう。

また、複数社の同時申し込みもNGです。

なぜなら「審査に落ちてすぐの申し込み」「複数社の同時申し込み」は「申し込みブラック」になる可能性があるからです。

おまとめローンは総量規制の対象外?

おまとめローンは、総量規制の対象外です。

そのため年収の3分の1以上の借入でも申し込みできます。

ただし必ず審査に通るというわけではないため、注意が必要です。

ブラックOKのおまとめローンはある?

ブラックリストの場合、おまとめローンは厳しいです。

またおまとめローンに限らず、金融機関からお金を借りることは厳しいと言えます。

仮にブラックOKと謳う貸金業者は、「闇金」である可能性が高いので注意しましょう。

600万円のおまとめローンを成功させるポイントは?

600万円のおまとめローンを成功させるポイント・審査に通りやすい人の特徴は、下記の通りです。

成功させるポイント・審査に通りやすい人の特徴

  • 安定収入&返済能力がある
  • 勤続年数が長い
  • 申し込み内容を正確に申告する
  • おまとめローンの同時申し込みをしない
  • 収入証明書を準備しておく
  • 在籍確認に対応する
  • 上限に余裕があるおまとめローンを選ぶ

600万円のおまとめローンは成功できる!

おまとめローンは、総量規制の対象外です。

そのため、年収に関わらず600万円と高額なおまとめローンでも成功させられます。

ただしローン会社によって、おまとめローンの融資額が異なります。

600万円のおまとめローンができるおすすめの金融機関は、下記の通りです。

独自審査であれば、下記の2社がおすすめです。

独自審査のおすすめおまとめローン【中小消費者金融】

500万円までのおまとめローンであれば、下記の2社がおすすめです。

おすすめおまとめローン【200万/300万/400万/500万円】

今回の記事を参考に、自分に合う金融機関でおまとめローンを成功させましょう!