お金がない時の乗り切り方18選!金欠で生活が苦しい時の対処法と助けてくれる支援制度

お金がない時の乗り切り方18選!金欠で生活が苦しい時の対処法

本ページにはPRリンクが含まれます。当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し各事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。

お金コラム

給料日になるとすぐにお金を使ってしまい、毎月の支出を正確に把握できていない人は要注意です。

気がつくとお金が不足している状態に陥り、次の給料日を待ち侘びるような状況は、経済的な自転車操業とも言えます。

急な出費でお金が足りなくなることもありますが、継続的にお金がない状態が続くのは避けたいものです。

今回は、お金がない状態に陥りがちな人の共通の特徴を指摘し、その状態から脱出するための対処法を紹介します。

この記事でわかること

  • お金がない状況を根本的に解決する方法
  • 今すぐお金を準備する方法
  • お金がないときに助けてくれる支援制度
  • お金がないときに活用できる民間サービス
Pick UP
プロミス 人気NO.1!
プロミス広告
金利(年率)
年4.5%~17.8%
融資スピード
最短3分融資! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
審査スピード
最短3分! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
限度額
1万~500万円
無利息の期間
30日間利息0円!
郵送物の有無
Web完結申し込みで無し※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
企業名
SMBCコンシューマファイナンス
Web完結の申し込みで最短3分融資
初めての方は最大30日間無利息!
※お申込み時間や審査によりご希望に沿えない場合がございます。
  1. お金がない状況を根本的に解決する方法
    1. お金がない時の解決法①支出を見直す
    2. お金がない時の解決法②仕事を変える
    3. お金がない時の解決法③副業を始める
    4. お金がない時の解決法④無料の家計簿アプリを使う
    5. お金がない時の解決法⑤通信費を見直す
    6. お金がない時の解決法⑥キャッシュレス決済の還元キャンペーンを利用する
    7. お金がない時の解決法⑦自炊をして節約する
  2. 今すぐお金を用意する方法3選
    1. お金を用意する方法①不要なものを売ってお金を確保する
    2. お金を用意する方法②スポットアルバイトで即日収入を得る
    3. お金を用意する方法③後払いアプリで支払い期日を延ばす
  3. お金がない・工面ができない場合に助けてくれる公的支援
    1. お金がない時の公的支援①緊急小口資金
    2. お金がない時の公的支援②求職者支援制度
    3. お金がない時の公的支援③傷病手当金
  4. お金がない・工面ができない場合の対処法【民間サービス】
    1. 銀行カードローンを利用する
    2. クレジットカードのキャッシング枠を利用する
    3. 質屋を利用する
    4. 内定者向けローンを利用する
    5. 生命保険の契約者貸付制度
  5. お金がない時の相談先
    1. お金に関する相談先①社会福祉協議会
    2. お金に関する相談先②法テラス
    3. お金に関する相談先③ハローワーク
  6. お金がないときの注意点
    1. お金がないときの注意点①支出を減らすことを忘れない
    2. お金がないときの注意点②カードローンやキャッシングは計画的に利用する
    3. お金がないときの注意点③クレジットカードの現金化をしない
    4. お金がないときの注意点④違法な業者からは絶対に借りない
  7. お金がない状況を事前に回避するコツ
    1. お金がない状況を回避するコツ①まずは項目ごとに支出額を明らかに
    2. お金がない状況を回避するコツ②月の予算を決める
      1. 予算を決めるポイントは細かく制約しすぎないこと
    3. お金がない状況を回避するコツ③出費を抑える
      1. 食費や交際費は意識して節約
      2. 固定費を抑える
      3. クレジットカード払いでポイントを貯める
  8. お金がない時の対処法まとめ

お金がない状況を根本的に解決する方法

お金がない状況を脱するには、根本的な原因を特定して解決する必要があります。

具体的には、以下の方法で解決へつなげると良いでしょう。

  1. 支出を見直す
  2. 仕事を変える
  3. 副業を始める
  4. 無料の家計簿アプリを使う
  5. 通信費を見直す
  6. キャッシュレス決済の還元キャンペーンを利用する
  7. 自炊をして節約する

それぞれ詳しく解説します。

お金がない時の解決法①支出を見直す

まずは、なぜお金がないのかを把握しなければなりません。

そのために毎月「何に」「いくら使っているのか」を把握する必要があります。

いくら使っているのかを把握できていなければ、なにが無駄遣いなのかもわかりません。

そのため、まずは何故お金がないのか原因を特定しましょう。

先月分の支出を洗い出す方法が理想的ですが、それが難しい人は今月の支出を整理してみましょう。

食費や交際費、光熱費などの整理ができたら、無駄遣いが多い部分を抑えたり、必要な分をあらかじめ決めた上で、そこから使っていくなど工夫することが大切です。

収入が減ってるタイプ
「一時的なのか」「今後も減ったままなのか」を考える
→一時的な人は「節約」に力を入れる
→今後も続く場合は「収入アップ」のために行動が必要

わずかな赤字が続くタイプ

節約の方向性が間違ってる可能性大

→まずは節約で家計の収支をトントンにもっていく
→黒字にならない場合は「収入アップ」のために行動が必要

収入はあるが月末厳しいタイプ

浪費してる部分を洗い出す

→固定費なのか娯楽費なのか?を判断
→削れない場合は「収入アップ」のために行動が必要

お金がない時の解決法②仕事を変える

もしお金がなくて辛い根本の原因が、給料が少ないことにあるなら、転職することも一つの解決策です。

そもそもの収入額が少ないのであれば、根本的に変えていかないと生活は苦しいままになるでしょう。より収入アップを見込める職種に転職することも大切です。

ただし、仕事を何度も変えるのではなく、将来的なキャリアプランを念頭に置いた転職を行う必要があります。

自分の市場価値を見極めつつ、さらにキャリアアップにつながる仕事ができる求人を探しましょう。

市場価値が高まれば、給与も相対的に上がる可能性が高くなります。

お金がない時の解決法③副業を始める

お金がなくて辛いのであれば、今の収入とは別枠の収入を増やすこともおすすめです。

お金がないことに頭を悩ませている時間を有効活用し、新たな収入源の確保を目指すと良いでしょう。

そこでおすすめなのが、副業です。

最近は副業ブームやフリーランスなども流行ということもあり、副業にもさまざまなジャンルがあります。

隙間時間を活用するなら、ポイ活やアンケートモニター、アフィリエイトなど、スマートフォンやパソコンがあれば始められる副業がおすすめです。

お金がない時の解決法④無料の家計簿アプリを使う

お金がない状況の根本的な原因を解決するためには「家計簿」をつけるのもおすすめです。

家計簿は紙媒体のものもありますが、無料アプリを活用するよ良いでしょう。

スマホのアプリなら書く時間が短縮でき、計算も不要です。

収支把握できる家計簿アプリならどれでも大丈夫ですが、「無料アプリ」を選ぶことをおすすめします。アプリにかけるお金の支出を抑えるためです。

例えば、アプリ「マネーフォワード」は無料機能だけでも十分活用できます。余裕がある人や、副業の確定申告にも備えたいのであれば有料プランへ切り替えるのも良いでしょう。

家計簿をつけるうえで大事なのは現時点での「収支把握」です。

家計簿が続かないという人は、ザックリと勘定するだけでも効果があります。

その際には、支出金額が108円の場合は110円というように多めに入力していくのがポイントです。

髪の家計簿の場合は、家計簿を買うお金もかかります。また、書く行為は時間だけが過ぎていきます。

頼れる部分はスマホアプリにまかせて自分の「時間」を副業に充てるなどして、有効活用していきましょう。

お金がない時の解決法⑤通信費を見直す

格安SIMやWi-Fi料金を見直して通信費を削減するのも節約の基本です。

切り替えるひと手間はありますが、年間の節約金額は「自炊」より効果あります。

以下は、筆者が経験した通信費の節約効果例です。

  • 格安SIMで大手キャリアより月約5000円節約
  • Wi-Fi付き物件に住んで通信料無料

通信費は毎月のスマホ代だけなので約2000円以内で済みます。Wi-Fi付き物件なら通信料無料なので、通信容量の節約にも苦労しません。

ネット回線は切り替えタイミングが難しいと思いますが、乗り換えキャンペーンの時期に変更するのがおすすめです。

スマホを見直す場合は、大手キャリアの解約料金を払ってでも変更した方がお得です。

以前は2年縛りがあり、高額な違約金が発生することもありましたが現在は廃止されています。

ドコモの解約を例にします。(あくまで目安金額です)

  • 違約金:約1000円
  • MNP転出手数料:約3000円
  • 格安SIMの事務手数料が約3000円

初期費用が約7000円かかっても心配いりません。

格安SIMに乗り換えたら毎月5000円節約できるので、約2ヶ月あれば回収できます。

例えば、キャッシュバックキャンペーンを活用したり、中古のスマートフォンを購入して格安SIMを契約したりと選択肢は豊富です。
(時期によってキャンペーン内容やキャッシュバック金額は異なります)

まだ着手してない方は「通信費の見直し」から始めることをおすすめします。

お金がない時の解決法⑥キャッシュレス決済の還元キャンペーンを利用する

生活が苦しい時は、目先の1円を追い求めがちです。

  • 安いスーパーをはしごする
  • 値引きシールを求めて買い物する

金銭的には節約できる方法である反面、移動や買い物に時間がかかり、ストレスがたまる割にお金は貯まっていきません。

長続きせず、節約疲れの原因になる場合もあるでしょう。

買い物で1円単位の節約をしたい場合、商品の安さを求めるよりもおすすめの方法があります。

キャッシュレス決済の還元キャンペーンを活用する

具体的には、PayPay(ペイペイ)などのキャッシュレス決済で買い物するだけです。また、ポイントカードアプリを提示してポイントを貯めるのも良いでしょう。

現金の節約は大変ですが、支払い方法を変えてポイントバックや還元キャンペーンを利用するだけで節約につながります。

ここで重要なのは「時間」の価値を低くみないことです。

安い店舗を探して駆け回るよりも、副業などの収入確保に使える時間を捻出して「収入アップ」につなげましょう。

お金がない時の解決法⑦自炊をして節約する

お金がないときの過ごし方で次に考えたいのは「自炊」です。

料理が得意な人は、楽しみながら節約することができます。

ここでの注意点は「人数」の問題です。

金額面だけを考えれば自炊は安上がりに感じますが、節約効果が高いのは家族や夫婦など人数が多い場合です。

一人暮らしの場合、材料を揃えるだけで割高になり、安くする場合は作り置きや冷凍をしなければ節約につながりません。

  • 2人以上→自炊は有効な過ごし方
  • 1人暮らし→自炊以外の選択肢も考える

2人以上の場合は、ネットスーパーやアウトレット通販でまとめ買いをするのがオススメです。

近所のスーパーに出かけるのも良いですが、できる限り買い物時間は減らしたいところです。

1人暮らしの場合は、外食や宅配、配食サービス、カット野菜などで済ませて「自分の使える時間」をつくりましょう。

栄養バランスを考えて献立に頭を悩ませるのであれば、献立が完成している配食サービスを利用するのもおすすめです。

ひとりなら無理して作らず、空き時間を副業にあてた方が効率良く収入アップにつなげることができます。

今すぐお金を用意する方法3選

お金がないとき、家計の見直しをしている時間がない場合もあります。ここでは、今すぐお金が必要な場合に用意する方法を3選紹介します。

お金を用意する方法①不要なものを売ってお金を確保する

不用品を売却して、必要なお金を確保しましょう。質屋やリサイクルショップのほか、フリマアプリを活用するのもおすすめです。

楽器や家電などは、楽器専門・家電専門の買い取り店に売却すると、高値で売れることがあります。

フリマアプリを利用する場合は、送料や手数料の負担を考慮して価格を設定しましょう。

自宅に、着なくなった服や使っていない未開封のものは眠っていないでしょうか。

意外なものでは、トイレットペーパーの芯や牛乳パック、ペットボトルのキャップなども需要があります。

お金を用意する方法②スポットアルバイトで即日収入を得る

近年では、スポットアルバイトで即日収入を得る人も増加しています。

スポットアルバイトとは、長期的なアルバイト契約を締結せず、即日~1週間程度従事する働き方です。

例えば、急病で欠員が出た飲食店が急遽スタッフを確保したいときに、スポットアルバイトの募集を出していることがあります。

面接や事前の研修を受ける必要がない場合も多いため、即日収入を得る手段としておすすめです。

お金を用意する方法③後払いアプリで支払い期日を延ばす

後払いアプリを利用して、買い物やサービス利用の支払い期日を少し先送りにする方法もあります。

現金を用意する方法ではないものの、どうしても必要な買い物がある場面で活用できる方法です。

後払いアプリは基本的に登録すればすぐに利用できるため、急な出費にも対応できます。

ただし、カードローンやクレジットカードの利用状況、実店舗での支払いに利用したい場合は、審査が必要になる場合もあるので注意しましょう。

お金がない・工面ができない場合に助けてくれる公的支援

どうしてもお金がないとき、助けてくれる公的支援制度を活用するのも選択肢の1つです。

  • 緊急小口資金
  • 求職者支援制度
  • 傷病手当金

それぞれ詳しく解説します。

お金がない時の公的支援①緊急小口資金

緊急小口資金は、その名の通り緊急時に少額の資金を融資してもらえる制度です。現在はコロナに関連した制度となっており、コロナが原因で生計の維持が困難な方が対象です。

貸付上限額は20万円、2年以内に返済する必要があります。

無利子かつ保証人不要ですから、利用できるのであればぜひとも活用しましょう。

コロナによる失業で資金が必要な場合は、総合支援基金も活用できます。

お金がない時の公的支援②求職者支援制度

再就職やスキルアップのために、給付金を受給しながら職業訓練が受けられる支援制度です。ハローワークの求人紹介だけでなく、就職に向けた訓練が受けられます。

基礎コースと実践コースが用意されており、自分のスキルに応じて選べます。

また、給付金は月10万円+交通費となっており、就職までのつなぎとして活用できるのも特徴です。対象者は失業手当がない方となります。

お金がない時の公的支援③傷病手当金

傷病手当金は、病気やケガが理由で仕事を休職せざるを得ない状況になったとき、利用できる制度です。

以下の条件に該当する場合に申請することができます。

項目 内容
支給の条件
  • 業務外の事由での休業
  • 仕事に就けないこと
  • 連続3日以上の休業
  •  給与の未支給
支給期間 通常は支給開始日から1年6ヵ月
計算の基準 支給開始日以前の標準報酬月額の平均に基づく
資格喪失後 1年以上の被保険者期間があれば継続支給が可能

参照:病気やケガで会社を休んだとき(傷病手当金)|全国健康保険協会

ただし、傷病手当金は会社員などが加入している全国健康保険協会の加入者のみが申請できる制度です。国民健康保険の加入者にはない制度である点に注意してください。

お金がない・工面ができない場合の対処法【民間サービス】

ここからは、お金がない・工面ができないときに利用できる民間サービスを紹介します。

  • 銀行カードローンを利用する
  • クレジットカードのキャッシング枠を利用する
  • 質屋を利用する
  • 内定者向けローンを利用する
  • 生命保険の契約者貸付制度

銀行カードローンを利用する

配偶者に収入がある専業主婦の方であれば、銀行カードローンを利用できる可能性があります。即日融資には対応していませんが、低い金利と安心感が魅力の銀行カードローン。

なぜ専業主婦の方でも利用できるのかというと、適用される法律が消費者金融とは違うからです。

消費者金融は貸金業法、銀行は銀行法が適用されます。

銀行カードローンに申し込む前には、念のため利用できるか条件をチェックしておきましょう。

クレジットカードのキャッシング枠を利用する

キャッシング枠があるクレジットカードを利用しているなら、すぐに借り入れられます。キャッシング機能をこれから追加する場合は、審査を受けなければなりません。

すでにキャッシング枠が備わっている場合は、キャッシング枠の金額内であればすぐにお金を借りることができます。

ただし、キャッシング枠は普段買い物やサービスの利用などで支払いに使用するショッピング枠とは別のものです。

すべてのクレジットカードに最初から備わっているものではないため、キャッシング枠があるかを事前に確認する必要があります。

質屋を利用する

質屋では、物品を担保にお金を借りられます。申込者に対しての審査が行われないため、収入がなくてもお金を借りられる可能性が高い方法です。

金利が高いことや、返済できない場合は担保に出したものが返ってこなくなってしまう点に注意しなければなりません。

とくに、金利は消費者金融のカードローンよりも高くなる傾向にあるため、短期での利用をおすすめします。

内定者向けローンを利用する

内定先が決まっている学生におすすめなのが、内定者向けローンです。条件は限定されていますが、対象者であれば低金利で利用できるためメリットは大きいといえます。

一般的なカードローンは、勤続年数が長くなければ申し込めない場合もありますが、内定者向けローンであれば内定さえ出ていれば利用することが可能です。

ネットから申し込めますし、ローンによっては初任給が支給されるまで最長6ヶ月は利息の返済のみで良いところもあります。

「学生生活最後に卒業旅行に行きたいけれどお金がない」、「就職後の新生活の準備資金が欲しい」といった時に頼りになるローンです。

生命保険の契約者貸付制度

生命保険に加入しているのであれば、契約者貸付制度を利用できるかもしれません。

■契約者貸付制度とは

生命保険の解約返戻金を担保にして保険会社からお金を借りる方法のこと。

利用できるのは解約返戻金がある生命保険の契約者のみであり、返済しないと保険が失効する可能性がある点に注意しましょう。

金利は2~6%程度、借りられる金額は解約返戻金の70~80%が一般的です。

カードローンよりも圧倒的に低い金利で借りられます。

ただし、即日融資は受けられないことが多く、入金されるまでに申し込みから数日~1週間程度の時間がかかると考えておきましょう。

お金がない時の相談先

お金がないことに困っているときは、公的機関に相談して状況の改善につながるアドバイスを受ける方法もあります。

お金に関する相談先①社会福祉協議会

地域ごとに存在する社会福祉協議会は、人々が安心して生活できることを目的とした団体です。金銭的支援を受ける方法やアドバイスなど、親身になって相談に乗ってくれます。

どうすれば良いかわからなくなった時は、第三者の冷静な意見を聞いてみましょう。

市役所に行けば、社会福祉協議会について教えてもらえます。

お金に関する相談先②法テラス

法テラスは、法的トラブルを解決するための案内所です。離婚や相続だけでなく、借金問題にも対応しています。

自分ではどうしようもなくなった借金にどう対処すればいいのか、的確なアドバイスをもらえるでしょう。

債務整理に関する費用を一時的ではありますが、建て替えてくれるケースもあります。

お金に関する相談先③ハローワーク

仕事がなくて困っているなら、ハローワークに行きましょう。世の中にはさまざまな求人媒体が存在していますが、ハローワークは直接人と人とのやり取りができます。

研修や面接練習などもすれば、就職に1歩1歩近づいていけるでしょう。

とくにやりたいことがない方でも、まずは足を運んでみることが重要です。

ハローワークを通じて職業訓練を受ける場合、求職者支援制度を活用して給付金を受けながらスキルや知識を学ぶことができます。

お金がないときの注意点

お金がないときは、焦ってとにかく早くお金を捻出する方法を探してしまいがちです。しかし、冷静な判断力を失って行動すると後悔するかもしれません。

ここでは、お金がないときだからこそ意識しておきたい、注意点を紹介します。

お金がないときの注意点①支出を減らすことを忘れない

お金がないときだからこそ、目先のお金をつくることだけにとらわれずに、長期的な視点でお金の支出と収入のバランスを見直さなければなりません。

今お金がない状態を脱することができたとしても、また繰り返しお金が不足する状況に陥る可能性があるためです。

お金がないときだからこそ、収入と支出のバランスを見直して支出を減らしたり、収入を増やす方法を考えましょう。

根本的に解決できれば、お金がない状況になって慌てるのを事前に回避できるようになります。

お金がないときの注意点②カードローンやキャッシングは計画的に利用する

お金がないときに便利なカードローンやキャッシングは、一時的な対処法としては優れていますが慢性的な金欠には対処できません。

返済には利息が加算されるため、高額な借り入れは延滞や滞納、自己破産につながる恐れがあります。

お金がないときにカードローンやキャッシングを利用する場合は、無理なく返済できるのかを検討した上で利用することが大切です。

カードローンやキャッシング事業者のホームページでは、返済金額シミュレーションが設置されていることが多いため、具体的に返済計画を立てる際におすすめです。

お金がないときの注意点③クレジットカードの現金化をしない

お金がないときでも、クレジットカードの現金化は避けましょう。

クレジットカードの現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を利用して換金価値の高いものを購入して売却し、現金を手にする手法です。

クレジットカード会社の利用規約に違反するため、最悪の場合利用停止措置が取られる可能性があります。

一時的な現金を入手するために、クレジットカードが利用できなくなるリスクを負うのであれば、キャッシングやカードローンを利用した方が安心です。

お金がないときの注意点④違法な業者からは絶対に借りない

お金がないときでも、違法な業者からは絶対にお金を借りないようにしましょう。

違法な業者とは、いわゆる闇金やソフト闇金と呼ばれるような業者です。また、個人融資なども含まれます。

すぐにでもお金が必要になったのであれば、即日融資に対応しているカードローンを利用するのも選択肢の1つです。

カードローン事業者(消費者金融)は、貸金業法によって上限金利が定められており、それを上回ることはありません。

平成22年6月18日以降、出資法の上限金利が20%に引き下げられ、グレーゾーン金利が撤廃されました。これにより、上限金利は利息制限法で定められた水準(貸付け額に応じて15~20%)となっています(利息制限法の上限金利を超える金利は、無効・行政処分の対象、出資法の上限金利を超える金利は、刑事罰の対象となります)。

引用:貸金業法Q&A|金融庁

しかし、違法な業者は上限金利を守っていないため、法外な返済金を求められます。そのため、どんなにお金がないときでも安易に違法業者から借りないように注意してください。

お金がない状況を事前に回避するコツ

まずはお金がないときの対処法として、現状を改善することから始めましょう。お金がない人の特徴によくあるのは、何にお金を使っているか把握していないということです。

下記の項目に一つでもチェックが入ったら、要注意です。

  1. 給料日が来たらすぐに使ってしまう
  2. 何にいくら使っているか把握していない
  3. 月末はカツカツで次の給料日を当てにしている

とくに3つ目に該当する人は、いつまでたってもお金がない状態から抜け出せず、常に次の給料を当てにする自転車操業状態になってしまいます。

まずはお金がない状態を抜け出すために、今の自分の支出状況を把握することが大切です。

その状態から脱出するためにも、まずは月の支出を整理していきましょう。

ここからは月の支出の整理方法をご紹介します

お金がない状況を回避するコツ①まずは項目ごとに支出額を明らかに

自分がいくら使っているのかわからないという方は、先月分をまとめるか、今月使っている額を明らかにしましょう。

紙に書き出すのでも良いですし、家計簿アプリで見える化するのもおすすめです。

記録すると、意外とこんなところにお金を使っていたことが自分で把握できるので、これだけでも無駄な支出を抑えることができます。

お金がない状況を回避するコツ②月の予算を決める

使っている支出の内訳を把握できたら、次にやることは、各項目の月の予算を決めることです。

最初から予算を決めているので、決まった額のなかでやりくりをしようと行動しやすくなります。

月の予算をあらかじめ決めておき、給料日にその予算を振り分けておきましょう。

食費は、1週間単位で予算を決めておくと調整しやすくなります。

何にいくら使ったかもわからなくなりにくいので、おすすめです。

予算を決めるポイントは細かく制約しすぎないこと

細かく予算をきめすぎてしまうと、逆にストレスになってしまいます。

これまで特に制約なしにお金を使っていた場合だと、急な制約でストレスを感じやすくなり、結果爆買いを起こしてしまいかねません。

例えば、振り分けるお金の中に「自由に使えるお金」という項目を用意するのもおすすめです。

そのお金は欲しいものや使いたいものに使えるようにすることで、適度にガス抜きができ、爆買いの予防につながります。

お金がない状況を回避するコツ③出費を抑える

月の支出額が判明した所で、次は今決まっている出費を抑える方法を探すことが大切です。

とくに毎月お金がない状態が続いているのであれば、現在の固定費支出を抑えなければなりません。

そこでここからは、お金がない状態から脱却するために、月の出費を抑える方法を解説していきます。

食費や交際費は意識して節約

食費や交際費などの月の支出額が変動するものは、自分の工夫次第でいくらでも削ることができます。

しかし「食費をださないために食べない」「お金がないから人と会わない」といった極端な方法は危険です。

大事なのは、使うお金を決めてその中でやりくりをすることです。

食費は月2万で抑える!など最初から金額を決めて、その中でやりくりをしていきましょう。また自分のなかでルールを決めるのも効果的です。

  • 週のランチ代を決めて、その中でやりくりする
  • むやみにコンビニによらない
  • 土日は自炊する
  • 飲み会は月何回までと決める

自分でルールを作ってやりくりすることで無駄な出費を抑えることができます。

固定費を抑える

変動費を抑えた後は、固定費にも目を向けましょう。

毎月かかるものなので、ここをしっかりと抑えられたら大きいですよね。

工夫次第で大幅に抑えることが出来ます。

  • 家賃
  • 保険
  • 通信費
  • 光熱費

固定費は見直しで簡単に支出を抑えられるので、早めに対応することをおすすめします。

クレジットカード払いでポイントを貯める

固定費を抑えられたら、その固定費から利益を生み出すことも大切です。

例えば、支払いをクレジットカードで対応することで、その支払い分のポイントが獲得できます。

必要経費を支払うだけで、ポイントが貯まり支出を削減できる仕組みです。

5%以上の高還元や条件達成でポイントアップされることもあるので、うまく活用しましょう。

どんどんポイントが貯まるので、少しずつアマゾンギフトコードに変えたり、消耗品の購入を賄ったりしていくのもおすすめです。

このように、クレジットカードをうまく活用し、お金がない状態から少しずつ脱出しましょう。ポイント還元率の高いクレジットカードを作る方法も有効です。

お金がない時の対処法まとめ

お金がない状態を改善するには、何に使ってしまっているのか、そもそも必要なお金と収入が釣り合っているのかをきちんと把握した上で、捻出したり増やしたりを行う必要があります。

先に増やす方に目が行く人も多いですが、自分の支出を把握していないと、お金を増やしても増やしても、いつもお金がないということにもなりかねません。

そうならないためにも、まずは自分の現状をよく理解しましょう。

またお金がないことに緊急性が生じる場合は、消費者金融の即日融資などを利用することもおススメです。返済に無理が生じないよう、利用は計画的におこないましょう。

Pick UP
プロミス 人気NO.1!
プロミス広告
金利(年率)
年4.5%~17.8%
融資スピード
最短3分融資! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
審査スピード
最短3分! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
限度額
1万~500万円
無利息の期間
30日間利息0円!
郵送物の有無
Web完結申し込みで無し※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
企業名
SMBCコンシューマファイナンス
Web完結の申し込みで最短3分融資
初めての方は最大30日間無利息!
※お申込み時間や審査によりご希望に沿えない場合がございます。