みんなのコインの特徴とは?口コミ・評判やメリット・使い方を解説

みんなのコインの特徴とは?口コミ・評判やメリット・使い方を解説

本ページにはPRリンクが含まれます。当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し各事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。

投資

「みんなのコインってどんなサービスなの?」
「みんなのコインのメリット・デメリットは何?」
「口座開設の申し込み手順を簡単に教えて欲しい」

このようなお悩みをお抱えではありませんか。

みんなのコインは、トレイダーズ証券が運営する国内仮想通貨取引所で、暗号資産のCFD取引が行えるサービスです。

そんな、みんなのコインを申し込もうか考えている人に向けて、下記の内容をお伝えします。

■この記事でわかること

  • みんなのコインの概要
  • メリット
  • デメリット
  • 口コミ・評判
  • 口座開設3ステップ

この記事を読めば、みんなのコインの疑問が解消するはずです。ぜひ最後までご覧ください。

みんなのコインの概要

みんなのコイン

取引時間 メンテナンスを除く24時間365日
取引銘柄 BTC/JPY(ビットコイン/円)
ETH/JPY(イーサリアム/円)
XRP/JPY(リップル/円)
BCH/JPY(ビットコインキャッシュ/円)
LTC/JPY(ライトコン/円)
取引単位 BTC/JPY:0.001BTC
ETH/JPY:0.01ETH
XRP/JPY:10XRP
BCH/JPY:0.1BCH
LTC/JPY:0.1LTC
取引手数料 無料
口座維持費 無料
入出金手数料 入金:お客様負担(ダイレクト入金は無料)
出金:入金反映後、コイン口座へ資金振替

「みんなのコイン」は、トレイダーズ証券株式会社によって運営されている暗号資産取引サービスです。

このサービスは、トレイダーズ証券が2022年に開始したもので、暗号資産のレバレッジ取引を提供しています。

トレイダーズ証券株式会社が運営

トレイダーズ証券は、金融商品取引業登録を関東財務局長(金商)第123号として保有し、東京都渋谷区に本社を構える証券会社です。

同社は、2,324,285,000円の資本金を持ち、63名の従業員を有しています(令和5年3月31日現在)。

主な業務内容としては、第一種金融商品取引業、第二種金融商品取引業、投資助言・代理業などを行っており、デリバティブ取引(FX、暗号資産CFD)や証券取引(私募の取扱)も含まれます。

暗号資産のCFD取引が行えるサービス

「みんなのコイン」では、暗号資産の価値変動に基づく差金決済取引(CFD取引)を提供しています。

この形式の取引では、暗号資産の現物を保有することなく、その価格変動による差益を狙うことが可能です。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

など複数の銘柄で取引を行うことができます。

最大2倍のレバレッジ取引が可能で、取引数量の最小単位やロスカットについての規定も設けられています。

みんなのコインのメリット

「みんなのコイン」は多くのメリットを持っており、主に下記の通りです。

参考にすれば、申し込みするか判断材料になります。ぜひご覧ください。

取引手数料や入出金手数料が無料

みんなのコイン最大の魅力の一つは、取引手数料や入出金手数料が無料であることです。

投資家は追加のコストを気にすることなく、資金の移動や取引を行うことができます。

特に頻繁に取引を行うトレーダーにとって大きな利点です。

最大2倍のレバレッジで取引できる

「みんなのコイン」では、最大2倍のレバレッジを用いて取引することができます。

小額の資本でも大きな取引を行うことができ、潜在的な利益を最大化することができます。

ただし、レバレッジ取引はリスクも伴うため、慎重な取り扱いが必要です。

売りから入ることができ下落状態でも利益を狙える

暗号資産市場の下落局面でも利益を狙えるのも大きな特徴です。

市場が下落している時でも売りポジションを取ることで、価格の下落から利益を得ることができます

この柔軟性は市場の変動に対応する重要な戦略です。

セキュリティが高く安心して取引できる

セキュリティ面では、高度なセキュリティシステムを導入しており、ユーザーは安心して取引を行うことができます。

暗号資産はハッキングのリスクが常に伴うため、セキュリティの高さは非常に重要です。

スマホアプリが使いやすい

また、「みんなのコイン」のスマホアプリは使いやすく、移動中でも手軽に取引を行うことができます

直感的なインターフェースと迅速な操作性は、トレーダーにとって大きな利点です。

最短1時間で口座開設が完了する

口座開設の手続きが簡単で迅速であることも、「みんなのコイン」の魅力の一つです。

最短1時間で口座開設が完了し、すぐに取引を開始することができます。

これにより、機会を逃さずに市場に参入することが可能です。

みんなのコインのデメリット

「みんなのコイン」は多くのメリットを提供する一方で、利用者が認識すべきいくつかのデメリットも存在します。

主なデメリットは下記の通りです。

参考にしてみんなのコインの申し込みをお考えください。

現物取引ができない

このプラットフォームは、差金決済取引(CFD)に特化しているため、暗号資産の現物取引を行うことができません。

特に暗号資産を直接所有し、長期保有を目指す投資家にとって大きな制限となります。

スプレッドによるコストが発生する

取引時にはスプレッド(売買価格の差)によるコストが発生します。

頻繁に取引を行うトレーダーにとっては、トータルの取引コストを増加させる要因です。

頻繁にメンテナンスが行われる

システムの安定性とセキュリティを維持するために、頻繁にメンテナンスが実施されます。

取引機会の損失に繋がり、市場に迅速に反応したいトレーダーには不便です。

取り扱っている仮想通貨が少ない

「みんなのコイン」で取り扱っている暗号資産の種類は限られています

これは、多様な暗号資産に投資したいと考えるユーザーにとっては、選択肢の幅を狭める要因となります。

取扱銘柄数が2種類しかない

プラットフォームで取り扱っている銘柄数が非常に限られており、投資の多様性を求めるトレーダーには不十分かもしれません。

これは、市場の動向に応じて分散投資を行いたいユーザーにとって大きな制約です。

最低取引額が高めに設定されている

最低取引額が比較的高く設定されているため、少額投資を希望するトレーダーにとっては参入のハードルが高くなります。

これは特に、投資を試したい初心者や低リスクを好む投資家にとって不利な条件です。

メンテナンス中の取引ができない

メンテナンス中は取引が一切行えません

これは市場が急変した際に迅速に対応できないことを意味し、特に短期取引に重点を置くトレーダーには大きな問題となります。

みんなのコインの口コミ・評判

みんなのコインの口コミ・評判をご紹介します。

良い口コミと悪い口コミ両方があるので、偏った意見ではないと思います。ぜひ参考にご覧ください。

良い口コミ・評判

  • アプリが使いやすい
  • サポートが充実している
  • 手数料が無料
  • 高いセキュリティがある

アプリの使いやすさ

みんなのコインのスマートフォンアプリは直感的な操作性とシンプルなデザインが特徴で、特に取引初心者に使いやすいとの評価が多いです​​。

サポートの充実

365日いつでも問い合わせが可能で、不安点や疑問を即座に解消できるため、初心者でも安心して取引できると評価されています​​。

手数料が無料

取引手数料が無料である点が高く評価されており、コストを抑えたいトレーダーにとって魅力的です​​。

高いセキュリティ

セキュリティが充実しているため、暗号資産の流出リスクに対する不安が少なく、安心して取引できるという意見が多いです​​。

悪い口コミ・評判

  • 取引銘柄の少ない
  • メンテナンスの取引不可

取引銘柄の少なさ

取り扱う暗号資産の種類が限られているため、より多様な通貨で取引したいユーザーからは不満の声が挙がっています​​。

メンテナンスで取引が不可になる

メンテナンス中は取引ができないため、特に朝や夜など限られた時間にしか取引できないユーザーにとっては不便と感じられています​​。

みんなのコインの口座開設3ステップ

「みんなのコイン」の口座を開設するためのプロセスは、簡潔で分かりやすい3つのステップに分けられます。

主なステップは下記の通りです。

みんなのコインの口座開設3ステップ
  • STEP1:公式サイト口座開設クリック
  • STEP2:審査を通過する
  • STEP3:取引ができるようになる

この手順に従うことで、ユーザーは迅速かつスムーズに暗号資産CFD取引を開始できます。

STEP1:公式サイト口座開設クリック

まず、トレイダーズ証券の「みんなのFX」口座を開設しておく必要があります

その後、マイページにログインし、「コイン」メニューから「みんなのコイン」口座の申込みを行います。

「みんなのコイン」アプリからログインを行う場合、自動的に申込みページに誘導されるのでご安心ください。

このサービスは、20歳以上75歳未満で居住国が日本のお客様に限定されています。

STEP2:審査を通過する

次に、トレイダーズ証券による「みんなのコイン」口座の開設審査が行われます。

この過程で、本人確認書類やマイナンバー書類の提出が求められることがあります。

審査は迅速に行われることが多いです。

ただし、提出された情報や書類に不備がある場合、審査に時間がかかることがあります。

STEP3:取引ができるようになる

審査が完了し口座が開設されたら、ユーザーは「みんなのコイン」口座に資金を入金し、取引を開始できます。

審査の状況はメールやマイページの「コイン」メニューから確認が可能です。

住所変更が必要な場合は、変更完了通知を受け取ってから取引を開始できます。

みんなのコインにポイ活サイトはあるの?

「みんなのコイン」自体はポイントサイト(ポイ活サイト)ではありませんが、暗号資産取引を行う際にポイントやリワードを提供するサイトやアプリが存在します。

これらのサービスは、取引活動に応じてポイントやリワードを付与し、これを商品やサービスの割引、あるいは現金化できるものもあります。

ただし、こうしたサービスを利用する際は、提供元の信頼性や条件をよく確認することが重要です。

詳しくは下記が参考になります。

みんなのコインを始めるなら口座開設が必要

みんなのコインはトレイダーズ証券株式会社によって運営されている、暗号資産取引サービスです。

このサービスは、トレイダーズ証券が2022年に開始した、暗号資産のCFD取引が行えるサービスです。

みんなのコインには下記のメリットとデメリットがあります。

みんなのコインのメリット                             取引手数料や入出金手数料が無料
最大2倍のレバレッジで取引できる
売りから入ることができ下落状態でも利益を狙える
セキュリティが高く安心して取引できる
スマホアプリが使いやすい
最短1時間で口座開設が完了する
みんなのコインのデメリット
現物取引ができない
スプレッドによるコストが発生する
頻繁にメンテナンスが行われる
取り扱っている仮想通貨が少ない
取扱銘柄数が2種類しかない
最低取引額が高めに設定されている
メンテナンス中の取引ができない

みんなのコインで口座開設するなら、公式サイトからの申し込みが必要です。

最短1時間で口座開設ができるので、今すぐお申し込みください。

[金融商品取引法第37条に基づく表示]
商号等 :株式会社ストックジャパン 金融商品取引業者 投資助言代理業
登録番号:関東財務局長(金商) 第2937号
加入協会:日本投資顧問業協会 第012-02762号 証券金融商品あっせん相談センターFINMAC
[投資顧問契約に係るリスクについて]
国内株式を投資対象とする場合、価格下落、発行会社の倒産や財務状況の悪化等の影響により、資産価額が下落し、損失を被ることがあります。会員様の投資元本は保証されているものではありません。株式の変動要因としては、主に「価格変動リスク」「信用リスク」「流動性リスク」等があり、また当該株式を売買する際に対価や委託手数料等のコストを支払う必要があります。新規公開株式等については、公開後、株価が大幅に上下する場合があります。一般に、新規公開株式等は、既公開株式に比べて価格変動リスクが大きくなります。信用取引や有価証券関連デリバティブ取引については、委託した証拠金を担保として、証拠金を上回る多額の取引を行うことがありますので、上記の要因により生じた損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損が生じる)ことがあります。
株式会社ストックジャパン(以下、弊社)コンテンツでの提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買指示ではありません。実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮の上、ご自身の判断・責任のもとにご利用いただきますよう、お願い申し上げます。
また、ご提供する情報内容に関して万全を期しておりますが、確実性や安全性を保証するものではありません。投資結果には一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。手数料等およびリスク等については、当該商品等の契約締結前交付書面や会員様向け資料等をよくお読みいただき、ご了承くださいますよう、重ねてお願い申し上げます。
[重要事項]
投資顧問契約にあたり「金融商品取引法第37条の3」の規定に基づき、ご負担いただく助言報酬(以下「情報提供料金」)や、助言の内容および方法(以下「提供サービス内容」)、リスクや留意点を記載した「契約締結前交付書面」を必ず事前にお読みください。また、ご契約に関する事前の注意事項・情報提供料金・提供サービス内容は、各商品の詳細ページにて事前にご確認ください。金商法上の有価証券等の投資商品には、相場や金利水準等の価格の変動、及び有価証券の発行者等の信用状況の悪化、それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があることをご了承ください。
[免責事項]
弊社コンテンツ上での提供情報は著作権法によって保護されております。弊社に無断で転用、複製又は販売等を行う事を固く禁じております。
提供情報は、弊社の情報提供を目的とするものです。したがってあくまでも投資勧誘を目的とするものではありません。弊社コンテンツ上でご案内しておりますあらゆる情報は、売買指示ではございません。実際の取引(投資)商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分に考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用をお願い申し上げます。