JALカードSuicaを利用するメリットは?カードの特徴や特典・賢く使うポイントを紹介

JALカードSuicaを利用するメリット

本ページにはPRリンクが含まれます。当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し各事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。

クレジットカード

「JALカードSuica」は、日本航空株式会社(JAL)が発行しているクレジットカードです。

カードには、クレジット機能に加えて、空のJALカードと陸のsuicaも付いているので、これ一枚で飛行機や電車、バスなど、あらゆる公共交通機関に乗車できます。

さらにカードを利用するたびにマイルが貯まっていき、貯まったマイルは航空券などに使用できます。

今回は、「JALカードSuica」の特徴と魅力について解説して行きます。

【Pick Up】ACマスターカード
アコムACマスター
おすすめポイント
  • 最短即日発行で今日カードが手に入る!
  • 審査に不安があっても作りやすい
  • 年会費は無料
年会費
永年無料
国際ブランド
Mastercard
発行スピード
最短即日
還元率
0.25%
公式サイトはこちら

JALカードSuicaの概要

JALカードSuica

年会費 2,200円(税込)
※初年度無料
国際ブランド JCB
海外・国内旅行保険 最高1,000万円
発行所要時間 約2~3週間
申込対象 日本国内にお住まいの18歳以上(高校生を除く)の方で、電話連絡のとれる方

JALカードSuicaは、飛行機利用時のマイル積算と日常のSuica利用が一体化したクレジットカードです。

年会費が手頃であり、旅行保険も付帯しているため、旅行好きの方に特に適しています。

また、発行までの時間が比較的短く、利便性が高い点も魅力の一つです。

JALカードSuicaの魅力

JALカードSuicaには、以下のような魅力があります。

  • JRE POINTとJALマイルが両方貯まる
  • SuicaへのチャージやモバイルSuica利用でポイント獲得
  • ショッピングでのマイル還元率は基本0.5%、特定のプラン加入で1.0%。

このカードの大きな特徴は、日常の買い物や交通機関の利用でマイルとJRE POINTの両方が貯まる点です。

マイルは航空券の購入に、JRE POINTはJR東日本エリアの様々なサービスで利用可能です。

さらに、ショッピングによるマイルの還元率を高めるプランも用意されています。

JALカードSuicaの追加カード情報

JALカードSuicaには、本会員以外の方、主に生計を共にしている家族が利用できる家族カードを用意しています。

以下は家族カードの申込費用と申込要項になります。

申込要項 本会員と生計を同一にする配偶者、ご両親、18歳以上(高校生を除く)のお子さま
年間費 1,100円(税込)
※初年度無料
JMB WAONカード 無料
ETCカード 年会費524円(税込)

JALカードSuicaは、家族会員やWAONカードなどの追加カードも提供しています。

これにより、家族全員でマイルの積算が可能となり、ETCカードを利用すれば自動車の移動でもマイルが貯まります。

追加カードの利用により、より多くのシーンでマイルを貯めることが可能になります。

JALカードSuicaの特典

JALカードSuicaを取得すると、以下のような特典が付いてきます。

特典
  • 機内販売、国内空港店舗や空港免税店での割引
  • ホテルニッコー & JALシティの特典や割引
  • JALパック割引やJALビジネスきっぷ利用可能

JALカードSuicaの利用者は、機内販売や空港免税店での割引など、飛行機利用時に便利な特典が多数あります。

また、提携しているホテルでの宿泊割引なども受けられ、旅行や出張での利用価値が高まります。

JALパックの利用による割引や、ビジネスきっぷの利用など、ビジネス利用にも適した特典が充実しています。

JALカードSuicaを持つメリット

JALカードSuicaには、クレジットカードとしての機能だけじゃなく、電車やバスを利用した時に利用できるsuicaとしての機能、さらに使用毎にマイルが貯まるなど、多岐に渡る機能が付いている一枚です。

ここでは、前述した特徴を基に、JALカードSuicaを持つメリットについて解説します。

Suicaへのチャージでポイントが貯まる

JALカードSuicaは、Suicaへのチャージにより、通常のクレジットカードでは対象外となるポイントも獲得できるのが特徴です。

  • 1000円ごとに15 JRE POINTが貯まる。
  • モバイルSuicaへのチャージでもポイントが付与される。

日常の交通機関利用やショッピングでのチャージを通じて、効率的にポイントを蓄積できる点が大きなメリットです。

特約店でマイルが2倍になる

JALカードSuicaを使用すると、特約店での支払いがマイルの2倍になる点も魅力です。

  • イオン、ファミリーマートなどの日常利用店舗での利用がお得
  • 通常の2倍のマイルが付与される

日常のショッピングや食事での利用を通じて、より多くのマイルを効率的に蓄積できます。

ボーナスマイルがたくさん貯まる

JALカードSuicaを利用すると、入会ボーナスとしてのマイルや、年間の初搭乗での追加マイルが貯まります。

  • 入会後の初搭乗で1000マイルのボーナス
  • 毎年の初搭乗で1000マイルが追加される

これにより、旅行や出張が多い人にとって、航空券の購入やアップグレードなどに利用できるマイルが迅速に増えるメリットがあります。

JRE POINTをマイルに交換できる

JALカードSuicaの大きなメリットの一つは、貯めたJRE POINTをJALのマイルに直接交換できることです。

  • 1,500 JRE POINTを1000マイル(プレミアム加入時)に交換可能
  • 他のビューカードと比較して交換レートが高い

この交換率の高さは、他のカードと比較しても非常に優れており、効率的にマイルを蓄積することが可能です。

JALカードSuicaのデメリット

多岐に渡るメリットがある一方、JALカードSuicaには以下のようなデメリットが存在します。

  • 国際ブランドはJCBのみ
  • 年会費がかかる
  • 定期券としての利用が不可

ここでは、上記3つのデメリットについて解説します。

国際ブランドはJCBのみ

JALカードSuicaでは、国際ブランドとしてJCBのみが選べます。

海外での利用においては、JCBよりもVISAやMastercardの加盟店が多い傾向にあります。

特に海外旅行での利用を考慮する場合、JCBしか使えないのは大きなデメリットです。

年会費がかかる

JALカードSuicaを発行すると、2年目以降は年会費として2,200円を請求されます。

特に飛行機や鉄道を頻繁に利用しない人にとっては、年会費分の価値を感じにくいでしょう。

年会費の元を取るためには、かなりの額の利用が必要になります。

定期券としての利用が不可

Suica機能が付いているものの、定期券としては利用できません

オートチャージ機能は利用できますが、通勤や通学などで定期券を主に使用する方には不便に感じるでしょう。

JALカードSuicaがおすすめな人の特徴

ここでは、前述してきた内容を踏まえて、JALカードSuicaの利用がおすすめの方を紹介します。

  • 通勤・通学で電車を利用している人
  • 旅行などで飛行機を利用している人
  • 効率よくマイルを貯めたい人
  • 国内外のパッケージツアーをよく利用している人
  • 機内販売や免税店でよくショッピングする人

通勤・通学で電車を利用している人

JR東日本の路線を日常的に利用する人にとって、JALカードSuicaは大変便利です。

Suica機能のおかげで、切符購入の手間を省けるだけでなく、チャージ毎にポイントが貯まるので、普段の移動がポイント還元のチャンスに変わります。

旅行などで飛行機を利用している人

飛行機を頻繁に利用する人にとって、JALカードSuicaはマイルを効率良く貯めることができる強力なツールです。

特に、JAL航空を利用する際にこのカードで支払いをすることで、貯まるマイルが大幅にアップします。

効率よくマイルを貯めたい人

マイルを効率よく貯めることに重点を置いている人には、JALカードSuicaが最適です。

特にJALカード特約店での利用や、JALカードショッピングマイル・プレミアムに加入することで、マイルの貯まり方が大きく改善されます。

国内外のパッケージツアーをよく利用している人

JALカードSuicaは、国内外のパッケージツアー利用者にもおすすめです。

特定の旅行プランの利用で追加のマイルが貯まるなど、旅行をさらにお得に楽しむことが可能になります。

機内販売や免税店でよくショッピングする人

飛行機を利用する際に機内販売や免税店でのショッピングを楽しむ人にとって、JALカードSuicaは特典が豊富です。

機内販売や空港の免税店での割引が適用されるため、ショッピングがさらに楽しくなります。

JALカードSuicaを賢く使うポイント

ここでは、JALカードSuicaが持つ機能や特典をより有効的に活用していく方法を紹介します。

JR東日本での利用でJRE POINTを積極的に貯める

JR東日本のサービスを利用する際にJALカードSuicaを使用すると、JRE POINTが貯まります。

1,000円ごとに5ポイントが付与されるため、通勤や通学、出張での移動など、日常的な電車利用がポイントの蓄積のチャンスになります。

また、えきねっとやモバイルSuicaなどVIEWプラス対象サービスを利用することで、さらにお得にポイントを貯めることが可能です。

特典交換で効率良く利用する

貯まったマイルやJRE POINTは、SuicaへのチャージやJALグループ国内線・国際線の特典航空券などに交換可能です。

例えば、10,000マイルは10,000円相当のSuicaチャージに、また1,500JRE POINTは1,000マイルに交換できます(※JALカードショッピングマイル・プレミアム加入時)。

これらの交換を活用することで、日常の移動や旅行がさらにお得になります。

オートチャージ機能を活用する

JALカードSuicaにはオートチャージ機能があり、チャージ残額が一定金額以下になると自動的にクレジット決済でSuicaにチャージされる便利なサービスです。

これにより、改札での残高不足によるストレスや、券売機でのチャージの手間が省けます。

タッチ&ゴーサービスで快適な移動をする

JALカードSuicaは、タッチ&ゴーサービスにより、改札機の読み取り部にカードをタッチするだけで自動的に精算が可能です。

さらに、JALタッチ&ゴーサービスを利用することで、空港の保安検査場や搭乗ゲートの通過もスムーズに行え、移動の利便性が向上します。

Suica機能とモバイルSuicaの活用

JALカードSuicaにはSuicaのICチップが内蔵されているので、電車の改札はもちろん、マークのある店舗でのショッピングにも利用できます。

また、モバイルSuicaと連携すれば、端末をSuicaとして利用でき、より手軽に移動や買い物を楽しめます。

ショッピングマイル・プレミアムの利用

JALカードSuicaでショッピングマイル・プレミアムに加入すると、ショッピングで貯まるマイルが2倍になり、特約店での利用なら最大4倍のマイルが貯まります。

年間30万円以上の利用で年会費の元が取れるため、頻繁にショッピングをする方には特にお勧めです。

JALカードSuicaはJAL便の利用頻度が多い方におすすめ

【Pick Up】ACマスターカード
アコムACマスター
おすすめポイント
  • 最短即日発行で今日カードが手に入る!
  • 審査に不安があっても作りやすい
  • 年会費は無料
年会費
永年無料
国際ブランド
Mastercard
発行スピード
最短即日
還元率
0.25%
公式サイトはこちら

JALカードSuicaは、クレジットカードとしての機能だけじゃなく、電車やバスを利用する際に使用するsuicaとしても使用できるカードです。

公共交通機関の乗車料金の支払いや買い物などの場で、このカードを使用すればポイントが貯まっていき、いつでもJALマイルに移行できる機能も付いているので、定期的にJAL便を使用している方におすすめです。

特に、JAL便を活用して旅行や出張する機会が多い方におすすめの1枚といってもいいでしょう。