審査が甘い・通りやすいフリーローン8選|低金利な銀行ローンの比較と審査時に気を付けるポイント

審査が甘い・通りやすいフリーローン

本ページにはPRリンクが含まれます。当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し各事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。

お金を借りる

近年、フリーローンの審査は厳しい傾向にあり、何も対策をせずに受けてしまうと、審査に落ちてしまう可能性があります。

審査が甘い・通りやすいと断言できるフリーローンはありません。しかし、フリーローン全体を比較した場合、他社と比べて柔軟に審査してくれる商品はあります。

今回は、比較的審査が甘い・通りやすいと言われている消費者金融のフリーローンや、低金利が魅力の銀行フリーローンを厳選しました。

各商品の特徴やサービスの違い、金利差なども解説します。また、フリーローンの審査に通るためのコツや落ちてしまったときの対処方法についても解説しますので、ぜひ参考にしてください。

この記事でわかること

  • 比較的審査が甘い・通りやすい消費者金融のフリーローン4選
  • 低金利が魅力の銀行のフリーローン5選
  • フリーローンの審査に通るためのコツ
  • フリーローンの審査に落ちてしまったときの対処方法
Pick UP
プロミス 人気NO.1!
プロミス広告
金利(年率)
年4.5%~17.8%
融資スピード
最短3分融資! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
審査スピード
最短3分! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
限度額
1万~500万円
無利息の期間
30日間利息0円!
郵送物の有無
Web完結申し込みで無し※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
企業名
SMBCコンシューマファイナンス
Web完結の申し込みで最短3分融資
初めての方は最大30日間無利息!
※お申込み時間や審査によりご希望に沿えない場合がございます。
  1. 消費者金融のおすすめフリーローン3選
    1. プロミス「フリーキャッシング」
    2. アコム「カードローン」
    3. いつも「フリーローン」
    4. ニチデン「フリーローン」
  2. 低金利が魅力の銀行のフリーローンおすすめ5選|比較的審査が甘い・通りやすいのは?
    1. 楽天銀行スーパーローン
      1. 楽天銀行スーパーローンの基本情報
      2. 楽天銀行スーパーローンの審査に通りやすい理由
        1. 楽天会員のランクに応じて審査優遇が受けられる
        2. パート・アルバイト・専業主婦でも申し込める
      3. 楽天銀行スーパーローンのおすすめな使い方
    2. イオン銀行フリーローン
      1. イオン銀行フリーローンの基本情報
      2. イオン銀行フリーローンの審査に通りやすい理由
        1. 金利がやや高く設定されている
        2. 借入額が少額でも使える
      3. イオン銀行フリーローンのおすすめな使い方
    3. スルガ銀行フリーローン
      1. スルガ銀行フリーローンの基本情報
      2. スルガ銀行フリーローンの審査に通りやすい理由
        1. 金利が高い
        2. 保証会社が銀行ではない
      3. スルガ銀行フリーローンのおすすめな使い方
    4. りそな銀行りそなフリーローン(無担保型)
      1. りそな銀行りそなフリーローン(無担保型)の基本情報
      2. りそな銀行りそなフリーローン(無担保型)の審査に通りやすい理由
        1. 住宅ローン利用者なら金利優遇が受けられる
        2. 70歳まで申し込める
      3. りそな銀行りそなフリーローン(無担保型)のおすすめな使い方
    5. 三井住友銀行フリーローン無担保型
      1. 三井住友銀行フリーローンの基本情報
      2. 三井住友銀行フリーローンの審査に通りやすい理由
        1. 借入上限額が低い
        2. 年収要件が明示されている
      3. 三井住友銀行フリーローンのおすすめな使い方
  3. フリーローンの審査は甘いって本当?
    1. 審査が甘いフリーローンはない
    2. フリーローンの審査はカードローンよりも厳しいことが多い
  4. フリーローンの審査基準
    1. 安定した収入があるか
    2. 過去に返済遅延等を起こしていないか
    3. 契約までの手順をしっかり履行しているか
    4. 年齢制限を満たしているか
    5. フリーローンを提供する金融機関とトラブルを起こしていないか
  5. 審査が甘い傾向のフリーローンの選び方
    1. 他のローンを利用している金融機関のフリーローンを選ぶ
    2. 金利が高いフリーローンを選ぶ
  6. フリーローンの審査落ちを防ぐ7つのコツ
    1. できる限り収入を増やす
    2. 適切な借入額に調整する
    3. 提出が必要な書類を先に準備する
    4. 過去の信用情報を確認する
    5. 銀行のサービスを利用して信用を作る
    6. 用途を明確にする
    7. 地方のフリーローンを検討する
  7. 審査が甘いと言われるフリーローンの審査に落ちたときの対処法
    1. カードローン利用も検討する
    2. おまとめローンを利用して残高を減らす
    3. 収入を増やす
  8. 審査が甘いフリーローンに関するよくある質問
    1. Q.銀行と消費者金融のフリーローンなら審査が甘いのはどっち?
    2. Q.フリーローンに総量規制は適用される?
    3. Q.学生や専業主婦・無職でも利用できる?
    4. Q.フリーローンで禁止されている用途は?
    5. Q.フリーローンは何度も利用できる?
  9. 審査が甘いと言われるフリーローンも事前に審査対策が必要

消費者金融のおすすめフリーローン3選

銀行のフリーローンは金利が低い傾向にある反面、審査が厳しい点が特徴です。

例えば、アルバイトやパートでも申し込めたり、年齢制限が74歳までとなっていたりするようなケースです。

ここでは、そんな消費者金融が提供している商品の中から、おすすめのフリーローンを3つ紹介します。

プロミス「フリーキャッシング」

プロミス フリーローン

総合★★★★★ 5.0
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
24時間対応
プロミス基本情報
金利 4.5〜17.8%
審査時間 最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
融資時間 最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
無利息期間 30日間
限度額 1~500万円
※2024/02/15時点の情報です
★プロミスのおすすめポイント
初めての方は30日間利息0円!

借入額 ~500万円
金利 年率4.5~17.8%
返済期間 最終借入後原則最長6年9か月・1~80回
申し込み可能年齢 18~74歳
申込方法 ネット・電話
担保・保証人 不要

プロミスのフリーローンのおすすめポイント

  • 18歳~74歳まで申し込める
  • 返済期日が選べる
  • フリーローンながら繰り返し利用が可能

消費者金融のプロミスが提供する「フリーキャッシング」は、74歳まで利用できるフリーローンです。WEBからなら、24時間365日いつでも申し込めます。

返済期日を5日・15日・25日・末日から選択できるため、給料日に合わせて返済計画を立てられて便利です。

返済回数は1回~80回までとなっており、短期間での返済から時間をかけて返済する方法まで幅広く対応しています。

また、フリーローンは基本的に借り入れ後は返済専用となりますが、プロミスのフリーキャッシングは繰り返し利用も可能です。

アルバイトやパートでも申し込めますが、高校生は申し込めない点に注意してください。

\ 審査最短3分(※)! /

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

アコム「カードローン」

アコム

借入額 1万円~800万円
金利 年率3.0%~18.0%
申し込み可能年齢 20歳以上
申込方法 ネット・店頭窓口・電話・郵送
担保・保証人 不要

アコムの「カードローン」おすすめポイント

  • フリーローンのように使途の定めがない
  • 繰り返し利用できる
  • 即日最短20分融資に対応

消費者金融のアコムには、フリーローン専用商品はありませんが、フリーローンと同様に使途の定めがないカードローンが利用できます。

即日最短20分融資に対応しているほか、カードレス利用にも対応しているため、郵便物なしで利用できるのも特徴です。

また、フリーローンは1度借り入れたあとは返済専用となりますが、アコムのカードローンなら繰り返し利用できます。

急な出費に備えて、いつでも融資が受けられる状態にしておきたい方や、幅広い用途で利用したい方におすすめです。

\ 最短即日融資OK! /

いつも「フリーローン」

いつも フリーローン

借入額 1万円~500万円
金利 4.8%~18.0%
契約期間 最長5年
申し込み可能年齢 20歳~65歳まで
申込方法 ネット・電話
担保・保証人 不要

いつものフリーローンのおすすめポイント

  • 最短即日審査・即日融資に対応
  • 無利息サービスの期間が60日間と長い
  • カードレス利用が可能

消費者金融の「いつも」が提供しているフリーローンは、最大500万円までの借り入れに対応しています。

いつもは、中小消費者金融の1つです。知名度が高いプロミスやアイフル、アコムなどは大手消費者金融と呼ばれています。

いつもが提供するフリーローンの特徴は、最短即日審査・即日融資に対応している点です。最短で審査は30分、融資まで45分という業界トップクラスのスピード融資を誇ります。

また、初めていつもを利用する方で初回の利用に限り、60日間の無利息サービスが受けられるのも魅力です。

「とにかく早く融資して欲しい」「融資返済は短期間で済ませる予定」という方は、いつものフリーローンを検討してみると良いでしょう。

ニチデン「フリーローン」

ニチデン フリーローン

借入額 ~500万円
金利 年率7.3%~17.52%
契約期間 最長5年
申し込み可能年齢 20歳以上
申込方法 ネット・電話
担保・保証人 不要

ニチデンのフリーローンのおすすめポイント

  • 自営業や年金収入者でも申し込み可能
  • 業界トップクラスの初回100日間無利息サービスがある
  • 申し込み年齢に上限がない

ニチデンも中小消費者金融の1つで、カードローンだけでなくフリーローンも提供しています。

借り入れ上限金額は50万円までと比較的小口融資ですが、パートやアルバイトのみならず、自営業や年金収入の方も申し込める点が特徴です。

そのため、申し込み可能年齢に上限がなく、年金収入がある方であれば70代や80代でも利用できる可能性があります。(審査により決定されます)

また、ニチデンを初めて利用する方の場合、業界でも驚異的な初回100日間の無利息サービスが受けられるため、少額利用の方におすすめです。

低金利が魅力の銀行のフリーローンおすすめ5選|比較的審査が甘い・通りやすいのは?

消費者金融のフリーローンは、比較的審査が甘い・通りやすい傾向にあるものの、金利の高さがネックです。金利の低いフリーローンを選ぶなら、銀行のフリーローンを選ぶと良いでしょう。

消費者金融のフリーローンと比べると審査が厳しい傾向にありますが、銀行フリーローンの中で選ぶならどの商品の審査が甘いのでしょうか。

ここからは、低金利が魅力の銀行フリーローンの中から、おすすめの商品を5選とそれぞれの特徴、サービスの違い、審査の通りやすさについて紹介します。

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

総合★★★★★ 4.5
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
×
24時間対応
楽天銀行カードローン基本情報
金利 1.9%~14.5%
審査時間 最短即日
融資時間 最短即日
無利息期間 30日間
限度額 10万円~800万円
※2024/02/16時点の情報です
★楽天銀行カードローンのおすすめポイント
 
楽天会員ランクに応じて審査優遇あり

楽天グループの楽天銀行が提供するスーパーローンは、フリーローンとしても利用できるカードローンです。

比較的金利も低く、使途は自由にも関わらずカードローンのように繰り返し利用できるメリットがあります。

楽天銀行スーパーローンの基本情報

利用限度額 最高800万円
入会条件 満20歳~満62歳以下
契約期間 1年ごとの自動更新
金利 年1.9%~14.5%
担保・保証人 不要
約定返済日 毎月1日、12日、20日、27日よりいずれかを選択

楽天銀行スーパーローンは、一般的なカードローンやフリーローンとしても利用できる商品です。利用限度額は800万円が上限で、消費者金融よりも金利が低い特徴があります。

約定返済日も複数から選択できるため、給料日に合わせて任意の日程を選択すると良いでしょう。

楽天銀行スーパーローンの審査に通りやすい理由

楽天銀行スーパーローンが審査に通りやすい理由は、以下の通りです。

  • 楽天会員のランクに応じて審査優遇が受けられる
  • パート・アルバイト・専業主婦でも申し込める

ほかのフリーローンにはない独自の審査優遇制度があり、申し込み要件も低めに設定されています。

楽天銀行はネット銀行なのでWEB手続きに対応しているため、申し込み手続き自体が簡単にできるのも特徴です。

比較的通りやすい上に金利も低めに設定されているので、どのフリーローンを利用すべきか迷っている方は一度申し込んでみると良いでしょう。

楽天会員のランクに応じて審査優遇が受けられる

楽天銀行のスーパーローンは、楽天会員のランクに応じて審査優遇が受けられる特徴があります。

楽天会員のランクとは、楽天のさまざまなサービスを利用した際に付与されるポイント数に応じて、ランクが上がるシステムです。

引用:ランクアップ・キープの仕組み|楽天PointClub

とくに、最上位のダイヤモンドランクに近づくほど審査で優遇措置が受けられます。

ただし、過去に金融事故を起こしていたり、現在も延滞や滞納があったりする場合は、審査優遇を受けても審査に落ちる可能性があるので注意しましょう。

パート・アルバイト・専業主婦でも申し込める

楽天銀行のスーパーローンは、パートやアルバイト専業主婦でも申し込めます。

楽天申し込み要件

引用:楽天銀行スーパーローン

このように、公式サイトにも明記されており、正社員以外でも審査が受けられるのは比較的審査が甘いポイントだと言えるでしょう。

パートやアルバイトの場合、スポットバイトでの収入よりも、毎月一定の安定した収入がある方が審査で評価されます。

また、専業主婦が申し込む場合、本人の名義で申し込めますが、借り入れ上限金額が50万円までとなることが多いようです。

楽天銀行スーパーローンのおすすめな使い方

楽天銀行スーパーローンのおすすめな使い方は、カードローンのように繰り返し使用する方法です。

一般的なフリーローンは、一度借り入れを行うとあとは返済のみを行っていきます。

しかし、スーパーローンは返済と借り入れを繰り返しできるため、少額の利用を繰り返したい方にもおすすめです。

また、利用金額に応じて楽天ポイントが付与されるので、楽天ユーザーなら楽天銀行スーパーローンを利用して損はないでしょう。

\↓最短即日からご融資可能!/

イオン銀行フリーローン

イオン銀行が提供しているフリーローンは、限度額を抑えれば審査を通過しやすくなっており、多くの方が利用できます。

様々な目的に合わせて、目的別ローンと比較しつつ申し込みができる点が魅力です。

イオン銀行フリーローンの基本情報

借入額 10万円~700万円
金利 3.8%~13.5%(固定金利)
契約期間 1~7年
金利の引き下げ なし
申込方法 ネット
担保・保証人 不要

イオン銀行のフリーローンは、最低の借入額が10万円に設定されているため、あまり多くの借入をしなくても良い商品です。

少額の借入に抑えておけば、貸し倒れリスクが低いと判断されるため、審査を通過しやすくなるでしょう。

また、金利がやや高くなっているため、変動金利を採用しているフリーローンよりも審査基準がやや甘い傾向にあります。

イオン銀行フリーローンの審査に通りやすい理由

イオン銀行フリーローンが審査に通りやすい理由は以下の通りです。

  • 金利がやや高く設定されている
  • 借入額が少額でも使える

とくに金利が高いという部分は、審査に大きな影響を与えるポイントです。

しかし、変動金利の商品と比べると金利は高めではあるものの、消費者金融のフリーローンと比べれば5%近く低い金利で利用できます。

金利がやや高く設定されている

イオン銀行フリーローンは、変動金利の商品と比べると金利がやや高く設定されています。

一般的なカードローンと同等の金利設定になっているため、審査基準もカードローンに近いと判断して良いでしょう。

高い金利では返済のデメリットはあるものの、フリーローンを利用しやすいという部分では大きなメリットです。

金利が高くなるほど融資した資金が回収しやすくなるため、審査に通りやすくなる傾向にあります。

借入額が少額でも使える

10万円から借りられる点も審査に通りやすい理由の1つです。

借入額が少額で済むのは、フリーローンの返済計画が立てやすく、必要最小限の借り入れで済むメリットがあります。

また、フリーローンの借入額が少なくなれば、その分だけ審査基準は甘くなります。

借り入れ金額が少ないほど返済負担も少なく済み、延滞や滞納のリスクが低いと判断されるためです。

イオン銀行フリーローンのおすすめな使い方

イオン銀行フリーローンは、目的別ローンと比較してサービスを利用するか検討しましょう。

フリーローンと類似のサービスとして、目的別ローンが提供されています。具体的には、以下のような目的別ローンです。

  • 自動車ローン
  • 教育ローン
  • 住宅ローン
  • リフォームローン
  • ペットローン
  • サブカルローン
  • デンタルローン
  • 自転車ローン
  • ビューティーローン
  • 輝く女性サポートローン

とくに使用目的が決まっていない場合や、さまざまな使途で利用したいと考えている場合は、目的別ローンよりもフリーローンがおすすめです。

とくに少額の借入を希望している人は、少額利用にも対応しているフリーローンを選択したほうが良いでしょう。

比較的借りやすい会社でもあるため、問題がなければ審査を通過できるでしょう。

スルガ銀行フリーローン

スルガ銀行が提供しているフリーローンも、銀行の中では審査基準が甘い傾向にあります。

スルガ銀行は、カードローンのダイレクトワンを運営している事業者のため、保証会社もダイレクトワンです。

スルガ銀行フリーローンの基本情報

借入額 ~300万円
金利 4.0%~12.0%
契約期間 最長10年
金利の引き下げ なし
申込方法 ネット
担保・保証人 不要

消費者金融のフリーローンと比べて、低い金利で利用できるのがスルガ銀行のフリーローンの特徴です。

借入上限金額は300万円までに制限されているため、リフォームや車の購入などの高額利用には適していません。

また、固定金利が適用されるため、変動金利と比べると金利設定は高めです。

スルガ銀行フリーローンの審査に通りやすい理由

スルガ銀行フリーローンが審査に通りやすい理由は以下の通りです。

  • 変動金利のフリーローンと比べて金利が高め
  • 保証会社が銀行ではない

変動金利のフリーローンよりも高い金利が適用されるため、比較的審査を通りやすいでしょう。

また、保証会社がスルガ銀行ではなくダイレクトワンのため、審査を通過しやすい可能性もあります。

金利が高い

スルガ銀行フリーローンは、固定金利が適用されます。

金利が固定か変動かは審査にあまり影響しないものの、変動金利のフリーローンと比べると高い数字です。

そのため、貸し出した資金の回収が早い段階で済むことから、貸し倒れリスクが軽減できるため、低金利のフリーローンよりも審査に通りやすいと言われています。

カードローンと似たような金利を適用している点も影響し、審査を通過しやすいフリーローンと言えるでしょう。

保証会社が銀行ではない

保証会社が銀行ではなく、ダイレクトワンを採用しているのがスルガ銀行フリーローンです。

ダイレクトワンはスルガ銀行が運営する消費者金融で、保証だけでなく審査も担当しています。

消費者金融が審査を担当するという理由だけでは、審査基準が甘くなるわけではありません。

しかし、消費者金融が審査を担当するフリーローンは珍しいため、銀行よりも審査が甘い可能性があります。

確実に審査に通ると断言はできませんが、少しでも審査を通過する可能性を上げたいならスルガ銀行フリーローンを選ぶと良いでしょう。

スルガ銀行フリーローンのおすすめな使い方

スルガ銀行フリーローンのおすすめな使い方は、カードレスでの利用です。

カードレスで利用できるフリーローンであれば、申し込みもWEBで完結できる上に、郵便物なしで利用開始できるメリットがあります。

また、スルガ銀行のフリーローンはがん保証特約付帯も選択できるのも特徴です。万が一契約者が死亡または所定の高度障害状態等に該当する状態になった場合、その後の返済が免除されます。

万が一に備えて、保証特約付きの契約を選びたい方におすすめです。

りそな銀行りそなフリーローン(無担保型)

りそな銀行のりそなフリーローン(無担保型)は、借入上限金額1,000万円までの高額利用に対応している商品です。

大きな借り入れを検討しているのであれば、審査を受けてみると良いでしょう。

りそな銀行りそなフリーローン(無担保型)の基本情報

借入額 10万円~1,000万円
金利 1.7%~14.0%(固定金利)
契約期間 1年~10年
金利の引き下げ なし
申込方法 ネット
担保・保証人 不要

借入上限金額は1,000万円で、フリーローンの中では比較的高い水準です。

金利は、審査結果によって適用される数字が異なります。

場合によっては、一番高い金利が適用される場合もあるため、利息が多くなる点には気を付けておきましょう。

契約期間も10年間あるため、返済もゆっくりと自分のペースで行えるメリットがあります。

りそな銀行りそなフリーローン(無担保型)の審査に通りやすい理由

りそな銀行りそなフリーローン(無担保型)が審査に通りやすい理由は以下の通りです。

  • 住宅ローン利用者なら金利優遇が受けられる
  • 70歳まで申し込める

りそな銀行では住宅ローンも提供しており、住宅ローンをすでに契約している方向けに金利優遇措置を取っています。

金利が高くなるほど審査が甘い傾向にありますが、少しでも低金利で利用したいという方にもおすすめです。

金利の設定次第では審査基準が甘くなる可能性があるため、金利が高くなりやすい少額利用の申し込みなら審査に通りやすいと言えるでしょう。

住宅ローン利用者なら金利優遇が受けられる

りそな銀行りそなプレミアムフリーローンでは、4つの金利から審査結果によって適用される数字が決まります。

その数字は以下の通りです。

  • 6.0%
  • 9.0%
  • 12.0%
  • 14.0%

借り入れ金額が少ない場合は、一番高い金利が適用されることが一般的です。

一方で、低金利で利用したい方にもメリットがあります。りそな銀行の住宅ローンを利用している人に対し、フリーローンの適用金利が0.5%低くなる優遇措置がある点です。

また、住宅ローンの返済を滞りなく行っていれば、取引情報として記録されて信用度が高くなり、審査に通りやすくなるでしょう。

70歳まで申し込める

りそな銀行りそなフリーローン(無担保型)は、20歳~70歳まで利用できる商品です。

一般的なフリーローンの年齢制限は、65歳に設定されていることが多いため、他社商品よりも審査の間口が広いと言えるでしょう。

とくに66歳~70歳の方にとっては、申し込み要件の基準が甘いフリーローンです。

ただし、パートやアルバイトなどを含む安定した収入がある方に限られるため、収入がない方は利用できません。

りそな銀行りそなフリーローン(無担保型)のおすすめな使い方

前述の通り、住宅ローンと併用すると金利優遇が受けられるため、より低金利で借りられるようになります。

そのため、りそな銀行の住宅ローンを使っている人におすすめのフリーローンです。りそな銀行の住宅ローンとフリーローンの併用を検討してみると良いでしょう。

なお、りそな銀行以外の住宅ローンでは金利の引き下げは適用されない点に注意してください。

三井住友銀行フリーローン無担保型

メガバンクの三井住友銀行ですが、フリーローンの無担保型は比較的審査が甘い傾向にあります。

借り入れ上限金額が300万円までとなっており、比較的少額での利用が中心になることが理由です。

三井住友銀行フリーローンの基本情報

借入額 10万円~300万円
金利 5.975%(変動金利)
契約期間 1年~10年
金利の引き下げ 店頭・ネット
申込方法 ネット・ローン契約機(ACM)・電話
担保・保証人 不要

大きな借入額は期待できませんが、固定金利の商品と比べて低金利で借りられる商品です。

ただ、金利は変動しているため、見直しのタイミングで更に金利が高くなる可能性もあります。

契約期間が長めに設定されている部分は、ゆっくりと返済できるメリットです。

ただ、返済期間が長くなると、利息が多くなる点には注意しましょう。

三井住友銀行フリーローンの審査に通りやすい理由

三井住友銀行フリーローンが審査に通りやすい理由は以下の通りです。

  • 借入上限額が低い
  • 年収要件が明示されている

借入額がメガバンクのフリーローンの中では低めに設定されているため、多くの借入を希望しなければ審査基準は甘くなります。

借り入れ金額が少ないほど、返済が滞るリスクが低くなるためです。

ここからは、三井住友銀行フリーローンが比較的審査に通りやすい理由を解説します。

借入上限額が低い

三井住友銀行フリーローンは、メガバンクのフリーローンとしては借入額の上限が低く、大きな借入ができません。

借入金額を下げられる点は、審査基準の甘さにつながります。

大きな借入を必要としている場合には適していないものの、少額の借入を予定しているのであれば三井住友銀行フリーローンを利用すると良いでしょう。

ただし、変動金利が適用される商品のため、固定金利のフリーローンと比べるとやや審査が厳しい傾向にあります。

年収要件が明示されている

三井住友銀行フリーローンは、申し込み要件に「年収200万円以上」と明記されています。

パートやアルバイトでも申し込めると謳うフリーローンでも、明確な収入要件は記載されていません。

そのため、年収200万円の収入要件をクリアできているのであれば、審査を通りやすいと言えるでしょう。

また、年収200万円であれば月収換算で約17万円となるため、あまり収入が多くない方でも、三井住友銀行フリーローンなら利用できる可能性があります。

収入が低いことが原因で、他社のフリーローンを使えない人にもおすすめです。

三井住友銀行フリーローンのおすすめな使い方

三井住友銀行フリーローンは、三井住友銀行で住宅ローンを利用している方におすすめです。

住宅ローン利用者には最大3%という破格の金利優遇措置が設けられているため、三井住友銀行で住宅ローンを契約している方は、ぜひ利用しましょう。

大きな借入には適していませんが、身近なサービスを利用する時の資金確保としては使いやすい商品です。

フリーローンの審査は甘いって本当?

フリーローンを選ぶ上で気になるのが、審査は甘いのか、厳しいのかという点です。

ここでは、フリーローンの審査は甘いのか、カードローンの審査との違いについて解説します。

審査が甘いフリーローンはない

基本的にローンの種類を問わず、審査が甘い商品はありません。それは、カードローンや住宅ローン、おまとめローンなども同様です。

審査では、返済能力の有無が見られるため、返済能力がないと判断されればどのようなローンでも審査で落ちてしまいます。

また、審査が早いフリーローンは審査時間が短いため、簡易的な審査ですぐに結果が出ていると認識されて、審査が甘いと感じている場合もあるでしょう。

フリーローンの審査はカードローンよりも厳しいことが多い

フリーローンの審査は、実はカードローンよりも厳しくなる傾向にあります。

一般的なカードローンよりも、フリーローンの金利の方が数%程度低く設定されていることが理由です。

フリーローンの方が資金回収に時間がかかるため、返済能力の有無がより厳しく審査されます。

審査の甘さ・通りやすさを比較するのであれば、カードローンと比較するのではなく、複数のフリーローン商品を比べて検討しましょう。

フリーローンの審査基準

フリーローンの審査通過する可能性を少しでも上げたいのであれば、以下のポイントを押さえて申し込みましょう。

  • 安定した収入があるか
  • 過去に返済遅延等を起こしていないか
  • 契約までの手順をしっかり履行しているか
  • 年齢制限を満たしているか
  • フリーローンを提供する金融機関とトラブルを起こしていないか

以上のポイントを満たしていれば、審査を通過しやすくなります。

とくに安定した収入は審査でチェックされる重要な項目です。自分の収入が安定していることを証明できるようにしておきましょう。

安定した収入があるか

安定した収入を確保しなければ、フリーローンの審査は通過できません。

昨年度の年収だけでなく、直近2~3か月間の給与も重要な審査ポイントです。

月々の収入がしっかり確保されていない場合、貸し倒れリスクがあると判断され、審査に落とされる可能性はかなり高くなります。

少しでも審査を通過する可能性を上げたいなら、毎月の収入をしっかり確保し、信頼できる返済能力を示しましょう。

過去に返済遅延等を起こしていないか

過去に返済遅延や滞納を起こしていると、信用情報が悪化して審査に落とされます。

信用情報とは、過去の取引履歴や金融事故が記録されたものです。審査を通過する際に重要な項目ですので、この情報を悪化させる問題は避けてください。

返済の遅延を起こしている場合は、その情報が削除されるまでは審査に落ちやすくなると考えておきましょう。金融事故の記録は、5~7年間残り続けます。

そのため、普段から延滞や滞納がないようにすることが大切です。

契約までの手順をしっかり履行しているか

契約までに必要な手順をしっかり守って、申し込み手続きを済ませることが大切です。

とくに、審査完了後から契約までの間に、必要書類が提出できていなかったり連絡を見落としていたりすると審査落ちや審査に時間がかかる原因になります。

また、契約のために来店しなければならない場合もあるため、来店の必要性は申し込む前に確認しておきましょう。

在籍確認が実施される場合もあるため、備えておくと安心です。

年齢制限を満たしているか

年齢制限をクリアできていないと審査に落とされてしまいます。

一部の商品は18歳以上から利用できるものもありますが、基本的には20歳以上になるまでフリーローンは使えないことが多い点に注意してください。

また、フリーローンは年齢の上限が決められている商品も多くあります。

上限の年齢に達していないか、慎重に確認してから審査を受けましょう。

フリーローンを提供する金融機関とトラブルを起こしていないか

フリーローンを提供する金融機関は、その人が過去に利用しているサービスなどを記録し、問題が起こっていないか判断しています。

過去に問題を起こしており、金融機関から信用されていない場合、審査に落とされてしまいます。

具体的には、債務整理や代位弁済、自己破産などのいわゆる「金融事故」と呼ばれるトラブルです。

過去の取引でこのような問題を起こしている人は、審査を受けないほうが良いかもしれません。

なお、過去の問題は5~7年程度の期間が経過すると削除され、審査への影響がなくなります。

審査が甘い傾向のフリーローンの選び方

少しでも審査が甘い傾向にあるフリーローンを選びたい場合、以下の2点を意識して比較検討してみましょう。

  • 他のローンを利用している金融機関のフリーローンを選ぶ
  • 金利が高いフリーローンを選ぶ

審査が甘いフリーローンを選ぶ際、上記の条件に当てはまるものが良い理由について解説します。

他のローンを利用している金融機関のフリーローンを選ぶ

少しでも審査が甘い傾向にあるフリーローンを選ぶなら、すでに他のローンを利用している金融機関を選ぶ方法がおすすめです。

例えば、住宅ローンやマイカーローンをすでに利用している場合、一度審査に通過しています。

利用中のローンが延滞や滞納なくきちんと返済できていれば、返済能力があると判断されるでしょう。

また、住宅ローンなどをすでに利用している場合は、フリーローンの金利優遇が受けられることも少なくありません。

すでに利用しているローンがあるときは、同一金融機関のフリーローンを利用するのがおすすめです。

プロミス広告
プロミス
審査・融資のスピード
最短3分融資
限度額
1万~500万円
Web完結の申し込みで最短3分融資!/
初めての方は最大30日間無利息!
※お申し込み時間や審査により希望に添えない場合がございます。

金利が高いフリーローンを選ぶ

フリーローンは、金利が高いほど審査が比較的甘い傾向にあります。金融機関は、金利が高いほど早い段階で融資した資金を回収できるためです。

そのため、少しでも審査が甘いフリーローンを選びたいのであれば、金利が高いものを選ぶことをおすすめします。

ただし、金利が高ければ返済総額も高くなるため、必ず返済計画を立てた上で判断しましょう。

フリーローンの審査落ちを防ぐ7つのコツ

フリーローンの審査落ちを防ぐコツは、以下の7つです。

  • できる限り収入を増やす
  • 適切な借入額に調整する
  • 提出が必要な書類を先に準備する
  • 過去の信用情報を確認する
  • 銀行のサービスを利用して信用を作る
  • 用途を明確にする
  • 地方のフリーローンを検討する

ここからは、なぜこれらのコツが審査通過につながるのか、その理由と具体的なポイントについて解説します。

できる限り収入を増やす

フリーローンの審査では、安定した収入があることが評価されるため、できる限り収入を増やして返済能力を引き上げることも大切です。

とくに、消費者金融では年収の3分の1を超える借り入れができません。

収入が不足していると審査に落ちやすくなるため、希望金額に見合うだけの収入を確保しましょう。

また、安定感をアピールするためにも勤続年数を伸ばしたり、雇用形態をアルバイトやパートから正社員に変更するのもおすすめです。

適切な借入額に調整する

借入額を調整し、あまり多くの借入をしないように調整するのも審査に通る可能性を上げるポイントです。

大きな借入の審査は返済能力が厳しくチェックされる反面、少額の借入だと審査基準は甘くなる場合もあります。

あまり多くの借入をしないよう、借入希望額は最小限に抑え、必要な金額を検討した上で申し込むことが大切です。

提出が必要な書類を先に準備する

提出が必要となる書類は、先に準備してすぐに提出できるようにしましょう。

とくに本人確認書類と収入証明書の2つは事前に用意してください。

提出が遅れたことが理由で、審査が長引く可能性があります。

収入証明書は、基本的に50万円未満の借り入れの際には必要ありません。ただし、以下の要件に当てはまる場合は提出が求められます。

規制上は、個人がお金を借りる場合(リボルビング契約の借入枠を設定する場合も含む)、

(1) ある貸金業者から50万円を超えて借りるとき

(2) 他の貸金業者から借りている分も合わせて100万円を超えて借りるとき

のどちらかに当てはまれば、「年収を証明する書類」の提出が必要となります。それ以外の借入れであれば、自己申告に基づき年収を確認することとなります。

引用:貸金業法Q&A

また、18歳、19歳でフリーローンを利用する場合も、収入証明書の提出が求められることが多いので準備しておきましょう。

過去の信用情報を確認する

過去の信用情報を念のため確認しておくのもおすすめです。

信用情報に問題があると審査に落とされます。過去に延滞や滞納、自己破産などをしている場合は、フリーローンを申し込む前に信用情報に記録がなくなっていないか確認しましょう。

5~7年程度経過していれば、記録が消えているはずです。

信用情報は手数料を支払えば誰でも確認できます。

信用情報にキズが残っていたときは、審査に落ちる可能性が高いと考えておきましょう。

銀行のサービスを利用して信用を作る

銀行のサービスを利用して信用を作っておくのも、審査通過しやすくするためのポイントです。

信用を増やせば、厳しい条件で審査を受ける際、優遇される場合もあります。

とくに、他のローンを利用した実績があると、審査を通過しやすくなるでしょう。

楽天銀行スーパーローンなど、ポイントランクに応じて審査優遇が受けられる商品もあります。

独自の優遇措置がないか、各社のフリーローンをチェックしてみるのもおすすめです。

用途を明確にする

フリーローンを利用するとき、用途の定めがないからと不明瞭なまま申し込むのではなく、ある程度明確にしておくのも審査に通りやすくするポイントです。

「趣味で遠方に行くため」「一人暮らしの家具家電を揃えるため」など、おおまかに絞り込んでから申し込みましょう。

用途が曖昧なまま申し込むと「ビジネス利用するのでは」と疑われる可能性があります。

フリーローンはビジネス利用を禁止としている商品が多いため、一般消費目的であることを伝えることが大切です。

地方のフリーローンを検討する

メガバンクのフリーローンは、消費者金融のフリーローンと比べて審査基準がやや厳しい傾向にあります。

一方で、地方銀行のフリーローンであれば、銀行のフリーローンの中でも比較的審査基準が甘いものもあります。

中には低金利かつ審査基準が甘くなっているフリーローンもあるので、メガバンクのフリーローンの審査に不安がある場合は、地方銀行の商品を選ぶのもおすすめです。

地方銀行のフリーローンは、対象地域が限定されている商品もあるので、比較検討してみてください。

審査が甘いと言われるフリーローンの審査に落ちたときの対処法

審査が甘いと言われるフリーローンの審査に落ちた場合、以下のような対処法があります。

  • カードローン利用も検討する
  • おまとめローンを利用して残高を減らす
  • 収入を増やす

それぞれのポイントを詳しく解説します。

カードローン利用も検討する

フリーローンとカードローンの違いは以下の通りです。

フリーローン カードローン
カードを発行するかしないか 発行しない 発行する
金利の差 比較的低い 比較的高い
貸付方法 振込のみ ATM対応
審査基準 幅広い審査で厳しい 収入と仕事が確認できればよく、審査が甘い
扱っている会社 銀行が多い 銀行・信販会社・消費者金融など多数
融資を受けるまでの時間 時間がかかる 即日にも対応

金利の面でいえば、カードローンの方が高くなってしまいますが、カードローンの審査基準の方が甘いとも受け取れます。

金利を考えてフリーローンを利用するか、どうしてもお金が必要でカードローンを利用するか、状況に応じて利用する商品を検討しましょう。

興味がある方は、以下の記事を参考にしてください。

プロミス広告
プロミス
審査・融資のスピード
最短3分融資
限度額
1万~500万円
Web完結の申し込みで最短3分融資!/
初めての方は最大30日間無利息!
※お申し込み時間や審査により希望に添えない場合がございます。

おまとめローンを利用して残高を減らす

フリーローンの審査に落ちる場合、借り入れ金額が多くなっており、新たな借り入れ分を返済するのは難しいと判断されるケースがあります。

そのような場合は、おまとめローンを利用して借り入れを1つにまとめ、少しずつ残高を減らすことが大切です。

おまとめローンとは、複数社の借り入れを完済するために提供されている商品で、一般的なローンよりも金利が低い傾向にあります。総返済額を減らせる場合もあるのでおすすめです。

借り入れ金額が多い場合、フリーローンだけでなくほかのローン商品の審査でも落ちる可能性が高いため、残高を減らした上で申し込みましょう。

収入を増やす

フリーローンの審査に落ちたときは、収入を増やしてから再審査に臨むのも選択肢の1つです。

ローンの審査では、年収が高く勤務形態が安定している人ほど評価される傾向にあります。

例えば、契約社員であれば正社員を目指す、正社員なら勤続期間(年数)を伸ばすなど、年収だけでなく安定性を証明できるようにするのも効果的です。

また、年収が高ければ返済金額が高くなっても返済していけると判断されやすくなるため、借入上限金額が高く設定できるメリットもあります。

審査が甘いフリーローンに関するよくある質問

ここからは、審査が甘いフリーローンに関するよくある質問に回答します。

Q.銀行と消費者金融のフリーローンなら審査が甘いのはどっち?

A.銀行と消費者金融のフリーローンであれば、消費者金融のフリーローンの方がやや審査は通りやすい傾向にあります。

なぜなら、消費者金融のフリーローンの方が上限金利が高く設定されていることが多いためです。

ただし、あくまで銀行と消費者金融のフリーローンを比較した場合の傾向であり、どちらも審査はきちんと行われるので審査なしで融資を受けられるものはありません。

Q.フリーローンに総量規制は適用される?

A.銀行のフリーローンであれば、総量規制の対象外です。

総量規制とは、貸金業法によって定められた貸付上限金額の目安に関する制度です。貸金業法に則って事業を営む消費者金融では、年収の3分の1を上回る貸付を行うことができません。

借り過ぎ・貸し過ぎを防ぐために設けられた新しい規制です。具体的には、貸金業者からの借入残高が年収の3分の1を超える場合は、新たな借入れはできなくなる、という内容です。

例えば、年収300万円の方は、貸金業者から100万円までしか借りることができないということになります。

参照:貸金業法Q&A|金融庁

銀行のフリーローンの場合は、貸金業法が適用されないため総量規制の対象外となります。

ただし、独自に審査で総量規制と同等程度に融資額を留めているところもあるので注意しましょう。

すでに総量規制以上の金額を2~3社から借り入れている場合は、フリーローンではなくおまとめローンの利用がおすすめです。

Q.学生や専業主婦・無職でも利用できる?

A.フリーローンの種類によっては、利用できる場合と利用できない場合があります。

ただし、無職の場合は年金収入などがない限り、基本的にフリーローンの審査に申し込むことはできません。

フリーローンの審査では、安定収入の有無がチェックされますが、基準が各社異なります。

例えば、正社員でなければ審査に落ちやすいところもあれば、アルバイトやパートでも審査に通るところもあるためです。

「収入として安定しているか」が大切で、アルバイトやパートでも申し込み可能なフリーローンであっても、毎月の収入金額に大きな差がある場合は落ちることがあります。

Q.フリーローンで禁止されている用途は?

A.フリーローンでは、投機目的での借入や事業用資金(ビジネスローン)としての借入は認められていません。

これらの目的で申込むと、審査落ちの対象になるため注意してください。また、虚偽の記載でごまかしても金融機関からの信用を損なうだけであり、最終的に損をするのは申込者本人です。

事業用資金に充てたいのであればビジネスローンを利用するなどして、不適切な借入をしないように気を付けてください。

Q.フリーローンは何度も利用できる?

A.フリーローンは、1度の申し込みで1回しか借りられません。

2回目以降の借入は、再びフリーローンの申し込みと審査が必要になります。

カードローンのように、一度審査を通過していれば限度額内で何度も繰り返し利用できるようなローン商品ではないので注意しましょう。

フリーローンは、1度の借入で大きな金額が振り込まれますので、借りた金額をどのように使うか慎重に考えてください。

使用方法だけでなく、返済計画を立ててから融資を受けるように心がけると良いでしょう。

審査が甘いと言われるフリーローンも事前に審査対策が必要

フリーローンは提供する銀行により、審査基準が変わります。

少しでも審査を通過しやすい商品を探して申し込むのもおすすめです。

また、審査の際は信用を高められるように、収入や過去信用情報などを改善させましょう。

万が一フリーローンの審査に通らなかった場合は、カードローンの利用を検討するのも選択肢の1つです。

金利は高くなってしまいますが、どうしてもお金が必要という方は検討してみると良いでしょう。

 

Pick UP
プロミス 人気NO.1!
プロミス広告
金利(年率)
年4.5%~17.8%
融資スピード
最短3分融資! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
審査スピード
最短3分! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
限度額
1万~500万円
無利息の期間
30日間利息0円!
郵送物の有無
Web完結申し込みで無し※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
企業名
SMBCコンシューマファイナンス
Web完結の申し込みで最短3分融資
初めての方は最大30日間無利息!
※お申込み時間や審査によりご希望に沿えない場合がございます。