10万円借りたい人はカードローンがおすすめ!融資する方法やおすすめカードローンを紹介

10万円借りたい人はカードローンがおすすめ!融資する方法やおすすめカードローンを紹介

本ページにはPRリンクが含まれます。当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し各事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。

お金コラム

10万円を借り入れたい場合は、カードローンがおすすめです。

カードローンは、急にお金が必要な場合でも即日融資に対応しているため、今すぐ融資を受けられます。

しかし、どのカードローンが低金利で審査スピードが早いか分からない人も多いでしょう。

ここでは、おすすめのカードローンを6選紹介します。

カードローンで融資を受けるための条件や違法業者からの借り入れをおすすめしない理由についても解説しているため、借り入れを検討している人はぜひ参考にしてください。

この記事で分かること

  • 10万円借りたい人にカードローンがおすすめの理由
  • 10万円を借りるのにおすすめのカードローン
  • 今すぐ10万円を借りたい人が融資される条件
Pick UP
プロミス 人気NO.1!
プロミス広告
金利(年率)
年4.5%~17.8%
融資スピード
最短3分融資! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
審査スピード
最短3分! ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
限度額
1万~500万円
無利息の期間
30日間利息0円!
郵送物の有無
Web完結申し込みで無し※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
企業名
SMBCコンシューマファイナンス
Web完結の申し込みで最短3分融資
初めての方は最大30日間無利息!
※お申込み時間や審査によりご希望に沿えない場合がございます。

10万円借りたい人にカードローンがおすすめの理由

10万円を借りたい人にカードローンをおすすめする理由は、以下の4つです。

  • 即日融資出来るから
  • 無利息期間に返済すれば金利0
  • 10万円以下は借りやすい
  • Web完結で借りられる

カードローンは、貸金業者が提供している個人向けの借り入れサービスです。

カードローンの融資スピードは他のローンよりも早く、即日融資できます。

また、利用目的は問わず、限度額以内であれば何度でも借り入れできるのも特徴でしょう。

ここでは、カードローンがおすすめの理由について詳しく解説します。

即日融資出来るから

カードローンでは、申し込みをおこなった日の融資が可能です。

ローンによっては、申し込みから借り入れまでに数日から数週間かかるものもあります。

カードローンではコンピューターが申込者の信用情報に点数をつけ、信用力を審査するスコアリングを採用していおるため審査スピードが早いのが特徴

即日融資が可能になると、急な出費や急ぎでお金が必要な場合にも対応できます。

無利息期間に返済すれば金利0

多くのカードローンでは、無利息期間が設けられておりおり、期間中に返済すると金利は0です。

無利息期間とは契約日もしくは借入日の翌日から適用される利息がかからない期間のこと

無利息期間中に完済もしくは多めに返済できると、利息が軽減され、総返済額も少なくなるのです。

無利息期間は30日間としているカードローン会社が多くあるため、比較検討する際は無利息にも注目しましょう。

10万円以下は借りやすい

カードローンは少額融資にも対応しているため、10万円以下でも借りやすいのが特徴です。

とくに消費者金融が提供するカードローンは、借入金額が1万円〜と少額から借り入れができるため気軽に利用できます。

借り入れや返済も提携ATMやコンビニATMからできるため、買い物ついでに利用できる点も使い勝手がよいといえます。

Web完結で借りられる

カードローンの多くは、Web完結での借り入れが可能です。

Web完結では来店や郵送物が不要でスマホやパソコンで申し込みから借り入れまでが完結

郵送の場合、申込書類の記入や本人確認書類のコピーの提出が必要になりますが、Web完結ではすべてネットで手続きをおこないます。

スキマ時間に自宅や職場などで手続きできるため、利用しやすい点もおすすめな理由の1つです。

10万円を借りるのにおすすめのカードローン

10万円を借りるのにおすすめのカードローン6選を、以下で紹介します。

カードローン プロミス アイフル SMBCモビット 三菱UFJ銀行「バンクイック」 アコム レイク
金利 年4.5%〜年17.8% 年3.0%〜年18.0% 年3.0%〜年18.0% 年1.8%〜年14.5% 年3.0%〜年18.0% 年4.5%〜年18.0%
借入限度額 1〜500万円 1〜800万円 1〜800万円 10〜500万円 1〜800万円 1〜500万円
審査時間 最短3分 最短18分 最短10秒 最短即日 最短20分 最短15秒
融資時間 最短3分 最短18分※1 最短60分 最短即日 最短20分 最短25分
無利息期間 借り入れの翌日から30日間 契約時の翌日から30日間 なし なし 契約時の翌日から30日間 契約時の翌日から最短180日間

※1.お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

カードローンには、さまざまな会社があり、特徴が異なります。

それぞれの会社の特徴について、みていきましょう。

プロミス

プロミス

総合★★★★★ 5.0
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
24時間対応
プロミス基本情報
金利 4.5〜17.8%
審査時間 最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
融資時間 最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
無利息期間 30日間
限度額 1~500万円
※2024/04/09時点の情報です
★プロミスのおすすめポイント
初めての方は30日間利息0円!
プロミス概要
金利 年4.5%〜17.8%
限度額 1万円~500万円
申込条件 年齢18歳〜74歳
ご本人に安定した収入がある
無利息期間 借り入れの翌日から30日間

プロミスのおすすめポイント

  • 最短3分で融資が可能
  • Web完結に対応している
  • 無利息期間の適用は借り入れの翌日から

プロミスは、最短3分で審査が完了するカードローンです。

審査の流れは、以下の通りとなります。

  1. Web・アプリから申し込む
  2. 審査
  3. 契約
  4. 借り入れ

また、インターネット振込を利用して借り入れをおこなうと指定した口座に最短10秒で振り込まれます。

審査スピードも融資スピードも早いのはプロミスの特徴といえるでしょう。

プロミス広告
プロミス
審査・融資のスピード
最短3分融資
限度額
1万~500万円
Web完結の申し込みで最短3分融資!/
初めての方は最大30日間無利息!
※お申し込み時間や審査により希望に添えない場合がございます。

アイフル

アイフル キャプチャ
総合★★★★★ 5.0
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
24時間対応
アイフル基本情報
金利 3.0%~18.0%
審査時間

最短18分

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

融資時間

最短18分

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

無利息期間 30日間
限度額 1万円~800万円
※2024/04/09時点の情報です
★アイフルのおすすめポイント
24時間365日WEBから申し込み可能
アイフルの概要
商品名 アイフル
審査時間 最短18分 ※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
利用限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
無利息期間 初回利用日から30日間
担保・保証人 不要
Web完結 可能
電話での在籍確認 原則なし
申し込み可能年齢 20歳~69歳
遅延損害金 20.0%

アイフルのおすすめポイント

  • スマホアプリから申し込みから融資まで完結できる
  • 即日融資が可能
  • スマホがローンカード代わりになる

アイフルは、スマホ1つで申し込みから借り入れまでが完結するカードローンです。

スマホローンを利用すると、アプリで申し込みから借り入れまでをおこないます。

スマホがローンカードの代わりとなり、セブン銀行ATM・ローソン銀行ATMから原則24時間取引が可能です。

アイフル   広告
アイフル
審査・融資のスピード
最短18分融資! ※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
限度額
1万円~800万円
Web完結の申し込みで最短18分融資!/
初めての方は最大30日間無利息!

SMBCモビット

SMBCモビット

総合★★★★★ 5.0
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
24時間対応
SMBCモビット基本情報
金利 3.0%~18.0%
審査時間

最短30分

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。

融資時間

最短即日

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

無利息期間 なし
限度額 1万円~800万円
※2024/04/09時点の情報です
★SMBCモビットおすすめポイント
簡易審査なら最短10秒で結果が分かる
SMBCモビット概要
金利 年3.0%〜18。0%
限度額 1万円~800万円
申込条件 年齢が満20歳〜74歳の安定した収入のある方
無利息期間 なし

SMBCモビットのおすすめポイント

  • 信頼できるSMBCグループが提供するカードローン
  • 利息の返済でTポイントが貯まる
  • 三井住友銀行内にあるローン契約期から申し込みできる

SMBCモビットは、PCやスマホだけでなく、電話や三井住友銀行内にあるローン契約機からも申込みができるカードローンです。

アプリからの借り入れも可能ですが、ローン契約機を利用するとローンカードがその場で発行され、三井住友銀行のATMから借り入れができます。

ローンカードをすぐに発行したい人には、嬉しいサービスといえるでしょう。

モビット 広告
SMBCモビット
審査・融資のスピード
最短即日融資!
限度額
1万円~800万円
Web完結の申し込みで最短即日融資!/

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三菱UFj銀行カードローン「バンクイック」

総合★★★★★ 4.5
Web完結
身内にバレない
郵送物無し
24時間対応
バンクイック基本情報
金利 1.8%~年14.6%
審査時間 最短即日
融資時間 最短翌営業日
無利息期間 なし
限度額 10万円~500万円
※2024/04/09時点の情報です
★バンクイックのおすすめポイント
三菱UFJ銀行・提携コンビニATM利用手数料0円!
三菱UFj銀行カードローン「バンクイック」概要
金利 年1.8%〜14.6%
限度額 1万円~800万円
申込条件 満20歳以上65歳未満
ご本人に安定した収入がある
無利息期間 なし

三菱UFj銀行カードローン「バンクイック」のおすすめポイント

  • 金利が低い
  • 三菱UFJ銀行の口座なしで申し込みができる
  • Web完結が可能

三菱UFj銀行カードローン「バンクイック」は、金利が年1.8%〜14.6%と低いことが特徴でしょう。

消費者金融のカードローンは上限金利が18.0%な会社が多く、少額融資の場合は上限金利が適用されます。

そのため少額融資を希望する場合は、上限金利が低いバンクイックを利用するほうが返済の負担が軽減されます。

バンクイック 広告
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」
審査・融資のスピード
最短翌営業日融資!
限度額
10万円~500万円
Web完結の申し込みで最短翌営業日融資!/

アコム

アコム

アコム概要
金利 年3.0%〜18.0%
限度額 1万円~800万円
申込条件 年齢20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方
無利息期間 借り入れの翌日から30日間

アコムのおすすめポイント

  • カードの作成なしでWeb完結できる
  • ACマスターカードが発行できる
  • 勤務先への在籍確認をおこなっていない

アコムは、カードを作成せずWebで完結するカードローンです。

申込みから融資まで最短20分と早く、勤務先への在籍確認の電話も実施していません。

カードレスのカードローンでは、自宅に配送物が届く心配もないため、周囲に申し込みしたことがバレたくない人におすすめです。

レイク

レイク

レイク概要
金利 年4.5%〜18.0%
限度額 1万円~500万円
申込条件 年齢20歳〜70歳
本人に安定した収入がある
無利息期間 借り入れの翌日から最大180日間

レイクのおすすめポイント

  • 無利息期間が最大180日間ある
  • 21時までに契約が完了すると即日融資ができる
  • Web完結に対応している

レイクは、平日21時(日曜日は18時)までに申し込みが完了していると即日融資が可能です。

インターネットから申し込みをおこなうと、最短15秒で審査結果が画面に表示されます。

審査結果確認後は、契約手続きをインターネット上でおこなうため来店は不要です。

10万円借りた場合の返済額・返済シミュレーション

10万円借りた場合の返済額・返済シミュレーションでそれぞれのカードローンを比較してみましょう。

プロミスで借りた場合

借入金額 金利 返済回数 利息 総返済額
100,000円 年17.8% 12回 9,894円 109,894円

アイフルで借りた場合

借入金額 金利 返済回数 利息 総返済額
100,000円 年18.0% 12回 9,191円 109,191円

SMBCモビットで借りた場合

借入金額 金利 返済回数 利息 総返済額
100,000円 年17.8% 12回 10,011円 110,011円

今すぐ10万円借りたい人が融資される条件

今すぐ10万円を借りたい人が融資されるためには、いくつか条件があります。

  • 収入がある
  • ブラックリストに載っていない
  • 在籍確認されても問題ない

カードローンでは、事前審査と本審査の2種類の審査がおこなわれます。

事前審査は簡易的な審査であり、事前審査を通過できても本審査で審査落ちしてしまう可能性もあるのです。

ここでは、審査を通過して融資を受けられる人の条件について詳しく解説していきます。

収入がある

カードローンの審査を通過するためには、申込者に収入があることは必須条件です。

多くのカードローンでは、申込者に収入があることを申込条件としています。

プロミス 年齢18歳〜74歳
ご本人に安定した収入がある
アイフル 満20歳以上69歳までの定期的な収入がある方
SMBCモビット 年齢が満20歳〜74歳の安定した収入のある方
三菱UFj銀行カードローン「バンクイック」 満20歳以上65歳未満で原則安定した収入がある方

収入があれば、パートやアルバイトの人でも申し込みできるため、申し込み条件は必ず確認しましょう。

ブラックリストに載っていない

ブラックリストに載っていないことも融資を受けるためには、重要です。

ブラックリストとは、信用情報に傷があることを意味します。

信用情報とは、信用情報機関に登録されている個人のクレジットカードやローン履歴などの申込み情報のことです。

信用情報に傷がつく要因に、以下の内容があげられます。

  • 3ヶ月以上の支払い遅延や延滞の過去がある
  • 債務整理をおこなった
  • 自己破産した

信用情報に傷がついていると、返済能力がないと判断されるため、融資を受けるのは困難でしょう。

在籍確認されても問題ない

ードローン会社がおこなう在籍確認にも対応しなければ、融資は受けられません。

在籍確認とは申告された勤務先に電話をかけ、会社に在籍しているかを確認すること

在籍確認は、本人が電話対応できない場合でも、在籍の確認が取れると完了します。

また、カードローンに申し込みした事実が周囲にバレないように個人名で電話するなど配慮もしてくれます。

勤務先への電話に抵抗がある人は、事前にカードローン会社に問い合わせ、相談してみるとよいでしょう。

10万円借りたい人がやっては行けない事

10万円借りたい人がやってはいけない事は、以下の3つです。

  • クレカ現金化
  • 信用出来ない会社から借りる
  • 信用情報に問題があっても借りられる会社を選ぶ

借り入れが必要な場合でも、信用できない会社からの借り入れや適正な審査をおこなわない会社からの借り入れはやらないようにしましょう。

やってはいけない事のそれぞれの理由について、解説していきます。

クレカ現金化

クレカの現金化は、法的罰則はありませんがおすすめできません。

現金化するためにはショッピング枠で買い物をし購入した商品を現金化買取店で精算してもらう

クレジットカード会社によっては、規約にクレカの現金化を禁止事項としている場合もあり、カードの解約や罰金などのペナルティが課せられます。

信用出来ない会社から借りる

信用できない会社からの借り入れにも慎重になりましょう。

貸金業者を営むためには国や都道府県から登録の許可を受ける必要がある

登録番号がないもしくは上限金利が定められているものよりも高い場合は、信用できる会社ではないでしょう。

信用情報に問題があっても借りられる会社を選ぶ

信用情報に問題がある場合は、通常貸金業者からは借り入れができません。

カードローン審査では申込者の信用情報に問題がないか必ず確認されます。

問題があれば会社は融資をおこなわないため、適正な審査がおこなわれていれば借り入れはできないのです。

信用情報に問題があっても借りられる場合は、違法な貸付をおこなうヤミ金業者の可能性が高いため、安易に借り入れないようにしましょう。

今すぐ10万円借りたい人がヤミ金に手を出しては行けない理由

今すぐ10万円を借りたい場合でも、ヤミ金に手を出しては行けない理由は以下の通りです。

  • ヤミ金は違法
  • トラブルに巻き込まれる
  • 高金利を請求される

今すぐ10万円を借りたい場合でも、ヤミ金を利用してはいけません。

ヤミ金の利用によるトラブルの事例はいくつもあります。

ここでは、なぜヤミ金に手を出してはいけない理由を詳しく解説していきます。

ヤミ金は違法

ヤミ金は、金融庁に登録されていない違法業者です。

貸金業者を営む場合は国もしくは都道府県の登録を受けなければなりません。

また、登録を受けている業者には財務局登録番号があり、無許可で営業している業者には番号はないのです。

番号を詐称している場合もあるため、金融庁の番号検索システムを利用して確認しましょう。

トラブルに巻き込まれる

ヤミ金から借り入れた場合、トラブルに巻き込まれる可能性が高くなります。

ヤミ金の被害の実例を紹介します。

北海道在住のサラリーマンAさんは、東京都豊島区の貸金業者C社(登録番号詐称)からダイレクトメールが届いた。Aさんは消費者金融から250万円の借入れ(実質金利15.0%)を行っており、「金利1.8%で融資します」と書かれたダイレクトメールを見て低金利のC社に借り換えようと決意し、250万円の融資を申込んだ。後日、その業者より1万5千円の振込みがAさんの口座にあり、1週間後に4万円振込め(返済しろ)と連絡があった。本日は支払えないと告げたところ、Aさんの親宛に30万円の請求をされ、さらにAさんの息子さんが働いている職場には「金を返せ」などの嫌がらせのFAXが30枚も届いた。
引用:日本貸金協会 被害の実例
ヤミ金への返済が少しでも遅れると、必要以上に取り立てをおこないます。
自分だけでなく、家族や親族、友人にも被害が及ぶ場合もあるためヤミ金の利用はおすすめできません。

高金利を請求される

ヤミ金で借り入れをおこなうと、高金利で請求されます。

法律上、上限金利は貸付額に応じて15%〜20%と定められています

上限金利以上の金利の請求は認められていませんが、ヤミ金では上限金利以上の高金利で借り入れをおこなうのです。

また、金利は借り入れ期間が長くなると上昇していき、返済できないほど膨れ上がってしまいます。

自己破産しても、請求される場合もあるため、ヤミ金から借り入れをしてはいけません。

今すぐ10万円借りたい人はカードローンがおすすめ

今すぐ10万円を借りたい人にカードローンがおすすめな理由について紹介しました。

カードローンは、10万円以下の少額融資を希望する人やいそぎで借り入れたい人におすすめの方法です。

また、無利息期間を設けている会社もあるため、返済額の負担も軽減できるでしょう。

少額融資で気軽に借り入れたい人は、カードローンを利用してみてはいかがでしょうか。